« 2006年09月 | メイン | 2006年11月 »

2006年10月18日

リスト■ではなくて●に

テーマのデザインした人は■がお好きなようで・・・
と言うわけでリストを●に変える方法です。

テーマのカスタマイズでスタイルシートを呼び出します。

その中の

ul{ /* 基本のリスト (固定)*/
list-style-type: square; }

のところを「disc」と変更します。

ULはいくつかあるので「square」を検索して、すべてdiscに変更します。

変更前

  • ネットショップ
  • プレタポルテ
  • テナント
  • トリミング
  • グリーン購入

変更後
  • SEO
  • OEM
  • MARKETING
  • GMS
  • SM(スーパーマーケット)

ちなみに、○にする場合は、circle

  • 仕入れ
  • レイアウト
  • トレンド
  • ドミトリー
  • リベート
2006年10月12日

ブログ(Movable Type)が使える

MTが使えます。

ポイントは「mt-config.ci」の設定です。

41行目の「SQLITE」の箇所を以下のように書き換えます。


##### SQLITE #####
ObjectDriver DBI::sqlite
Database mtdb

以上です。

めっちゃ簡単。

※参考サイト
http://30smash.main.jp/mt/33settei/config.html
http://as-is.net/blog/archives/000904.html

2006年10月08日

無料高機能アクセス解析〜超簡単

intro_small.jpg

ショップサーブに標準装備のアクセス解析は使い物になりません。(正直に言ってゴメンナサイ。)
でも、心配するなかれ、簡単に高機能なアクセス解析が導入できます。

http://www.google.com/analytics/ja-JP/

(1) Googleの無料アクセス解析を申し込みます。
(2) 「解析用タグ」というものが発行されます。
(3) これをコピーします。
(4) 「管理画面」→「集客・運用」→「アクセス集計タグ設定」
(5) テキスト欄(下の画像)に貼り付けて「設定」ボタンを押して終了。

estore.jpg

あとは、Googleの管理画面でアクセスレポートを閲覧することができます。

自作ページならページ毎に貼り付けないといけないのですが、Eストアの場合は、管理画面から1回貼り付けるだけで済みます。(なんと楽なことか・・・)


2006年10月07日

動的URLを静的URLにする

【上級者用情報】

データベースCGIなどでかき出す動的URLを静的URLに変換する「.htaccess」ファイルが使えません。
→RewriteEngine on

訂正 2006.12.12・・・mod_rewrite使えました。ただ、その書き方が特別なようで、まだできそうで、できない、状態です。

よって、FTPによるページ制作において、動的URLを静的URLに変換できません。
(今のところ)

高度な技術情報のためこれ以上のことはわからないので、一応メールで「他に方法はないか?」と問い合わせています。

Eストアからの回答は後日掲載

続きを読む "動的URLを静的URLにする"

中途半端な商品一括登録

商品情報のほとんどはエクセルファイルのデータファイルで一括登録可能です。
でも商品に付随する選択肢(サイズやカラー)などの拡張設定が、一括で登録できないとはびっくり。
これでは、商品の登録もできず、スタートが切れないので、困まってしまうのが正直なところです。
技術的な問題で、まだ完成されていない状態だとは思いますが、早急に完成させて欲しいですね。

ちなみに、商品数が500以上のため。50以下程度、あるいは、管理画面から登録する方法を選ぶ人は無関係です。