« 2013年07月 | メイン | 2013年09月 »

2013年08月31日

目指せ!検索の達人

ネットショップ運営者に求められるスキル(能力)のひとつが検索能力。

必要な情報をいかに早く探し出せるか。

そして、その情報の質を見極めていかに活用できるか。

ショップ運営者のレベルは、この検索能力の高低と一致する、といってもいいかも知れないです。

検索するときに使う言葉(キーワード)は、そもそも色んな言葉を知っていると有利なので、普段から多方面に興味をもっておかないといけないです。

また、キーワード検索以外、画像検索、地図検索、動画検索もフルに活用するのは当たり前。

検索能力の検定とかあれば受けてみたいですねぇ

まだまだ修行中の身、しかし、無駄に通販業界歴長いので、その辺の実力を試せるとおもしろいかも。

例えば、商品写真だけ見せられて、

問1) 商品名と、最安値(東京都受取)を調べよ。
問2) 商品の製造メーカーと代理店を調べよ。
問3) 代理店1社の営業担当者の名前を調べよ。

たまたま、自分の業界の商品なら簡単ですが、まったく知らない業界のものなら難しいでしょうねぇ~

検索能力はもちろん、どうやって探せば良いのか、発想力も問われそうです。

問3)は、会社宛のメールとか電話を使わないと回答できないことがあるので、検定の問題としてはNGですね。

2013年08月27日

待望の支払い方法選択機能が実装される!

商品毎に支払い方法が選択できる機能が実装されました。

どれだけ待ったことか!

これで、売上も伸びるし余計な仕事も減ります。

ありがたいですね~

月に1回のEストアーのニュースレター、とっても役に立ちますね。

お世辞じゃありません。

他にも、イベントカレンダーは、こじつけキャンペーンには最適ですし、一番最後の社長のメッセージは毎回確認します。

こういったニュースレターやメルマガも毎回手塩にかけて編集したいものですね。

そして、短期的な売上ばかりに目を向けず、長期的な視点でじっくり取り組んで行くのが大切なのだ、と改めて思いました。

でも・・・正直に言うと、やっぱり短期的に売上欲しいです。

だめですか?

2013年08月11日

悩めるネットショップ店長

お盆休みですね。

と言っても、まだ、いつ休むか、スケジュールを立ててないです。

「メーカーさんの休業日に合わせて8/10~8/18まで休んで南の島へ。」というプランが一番素敵なんですが、すでに11日なので今さら旅行もないな、という感じ。

注文や問い合わせは年中無休で入るので、お客さんのことを考えると、2日に1回くらい処理するのがベターなんでしょうが、世間が休みの時は、やはり休みたいという気になるし。

かと言って完全に休む思いっきりの良さもない。

で、「何をしようかしら?」、と考えても、思いつくのは、やり残した大変なお仕事ばかり。

例えば・・・

・スマートフォン対策
・広告の見直し
・オリジナル商品の掲載(写真撮影~・・)
・マニュアル変更

などなど。

夏休みの宿題と違って期限は無し。

さんざん先延ばしにしてきたことばかり。

そうやって悩みながら、休みを無計画にだらだら過ごしてしまうのが例年のパターンなんですよねぇ~。

叱ってくれる人、ダメ出ししてくれる人もいないし。

自分に甘くなってしまうのが悩み・・・


PS

悩んだときは海!

海へ行こう。

2013年08月04日

脱ショッピングカート

新規開拓した仕入れ先ですが、基本的にメール発注です。ショッピングカートを使ったり、専用のFAXに記入する必要がありません。

1.「◯◯×50個 注文します」とメール
2.振り込む(あるいは代引き)

以上

ほぼ毎回同じ内容なので定型文を1クリックで送るだけ。

これをいちいちショッピングカートを通してやれ、なんて言われると面倒くさくてたまったもんじゃないですね。

1.カートに入れる
2.支払い方法選択
3.お届け先入力
4.確認と送信

最短のカートでも4ステップです。

会員制で毎回ログインとかもほんと勘弁してほしいです。

ネットショップも、リピーターさんの場合は、ショッピングカートを使わせなくても、「メールでOK」「電話でOK」とかでいいんじゃないでしょうかね。

究極、「着信残すだけで発注完了」なんてお店があれば最高ですね。

お店の規模が小さく、厳密な顧客管理をしていない場合は、ショッピングカートが一般的になる前のやリ方でいい気がします。

規約がどうのとかも、もういいでしょ。

あえてショッピングカートを使わず、「ご注文はお電話のみとさせて頂きます。」というのも時代に逆行していて個人的には好きです。

あ、「通販では販売いたしません。店頭販売のみです。」というもの多いので、別に逆行でも何でもないですね。

2013年08月03日

スマートフォンからの注文が殺到

お友達ショップからの話ですが、スマートフォンからの注文の割合が急上昇らしいです。

急激だそうです。

「まじ、やばい。。。」とおっしゃっております。

当社も一応スマホ用サイトはあるのですが、バカ社長の頭がカチカチなので、今ひとつ進化しておりません。

お友達もショップサーブ(Eストアー)に出店していてスマホサイトを使っていますが、スマホからの注文が「半端ねぇ」とビビっている次第です。

確かに、昨日帰宅途中、電車の中で周りを見渡すと、10人中8人がスマートフォンをいじっています。

15年前は「パソコンする人」=「オタク」と言われていたんですよ。

我が家にiPadなどタブレットはありませんが、iPadからの注文や問い合わせ(メールに「iPadから送信」と挿入されている!)も非常に多いですね。

まぁ~何が言いたいかというと、時代は「スマートフォン」ってことです。

スマートフォンを制する者は、ネット通販を制する。

と言ったら過言です。

はい。