« 2014年03月 | メイン | 2014年05月 »

2014年04月30日

あったらいいなセミナー(ビジネススクール)

Eストアービジネススクールでは、ネットショップ運営者のためのいろいろなセミナーが開催されていますが、個人的は、あれば受講したい講座が。レベル的には中級から上級講座といったところでしょうか。

1.肝心要の仕入れ交渉術

交渉なしの仕入れと交渉ありの仕入れでは、当然、後者のほうが得るものが多いです。安く仕入れられることがあったり、その時安く仕入れられなくても、交渉をすることで、安く仕入れるためにはどうすればよいかわかったり。

14:00-17:00(※休憩30分)
一般価格:32,400円


2.一人勝ち!自社製品の開発方法

既成品の仕入れでは、利益のコントロールに限界があります。でも、自社でオリジナル品を作れば、販売価格はもちろんのこと、利幅も自由自在。「自社製品の開発」と聞くと、難しそうに感じますが、意外に敷居は低かったり。

14:00~17:00(※休憩30分)
一般価格:32,400円


3.ダントツの本格的マーケティング実践法

通常マーケティングといえば、「自社が市場や顧客に対してどうこうする」というスタイルが多いです。単独行動です。でも、実際は、他社(複数)を巻き込んだ非常に効果的なマーケティングもあったり。その辺を具体的事例を含めて講義して頂けるとありがたかったり。

14:00~17:00(※休憩30分)
一般価格:32,400円

以上、あればいいなぁ~

2014年04月29日

決め手は広告の使い方

ネットショップが完成したならば、次は運営。

運営のメインは宣伝広告。

特に、開店から1年くらいはエネルギーの60~80%は宣伝広告に注ぎます。

例えば、1日8時間働くとするならば、宣伝広告の作業に5時間~6時間は費やす計算です。

ただ、お金のかからない宣伝方法から有料で出稿する広告まで、たくさんの種類があるので、何を選ぶかというのが、非常に重要なところです。

まずは、どんな広告があるか知った上で、それぞれの広告の特徴や効果をしっかり見極めて、選ぶようにしましょう。

ショップサーブ(Eストアー)を借りると、park(パーク)(旧ショッピングフィード)という、ポータルサイトに無料で広告が出せます。

100%フリーかというとそうではなくて、パークというポータルサイトを経由で商品が売れた場合のみ、広告費用(5%~15%)が発生するしくみです。

どれだけの効果があるわからない(広告効果を測れない)広告に比べ、「売れたときだけ」という成果報酬型の広告は、お店にとっては極めて効率的で、おさいふにやさしいしくみです。

ただ、この(park)広告で「もっと売りたい」「ちょっと押さえたい」といった制御ができないという点では、リスティング広告よりは融通が効きませんが、ないよりはあったほうが良い広告でしょう。

2014年04月11日

景気がいい!何でもいいから売ってみる!

増税なんてどこ吹く風。

気候もあると思いますが、景気が非常にいい感じです。

ネット販売も絶好調です。

「寒くなるまで続く!」と思っていますが、どうでしょう。

「ネット販売してみたい!」という方で、まだ何も手をつけていない方は、とにかく何でも売ってみることをおすすめします。

何でもいいんです。

ゴミのようなモノでも。

モノに興味なくてもいいんです。

スタートしないことには何も始まらないですからね。

始めてみると、いろんな想定外の展開があったりしますからおもしろいですよ。

個人的にも、全然興味のないモノを売ることから始め、今では、「まさか自分がこんなものを売ってるなんて!」というようなモノを販売するに至っています。

わからないものですね・・・


ネット販売に関して右も左もわからない場合はネットオークションから。

しっかり販売したい場合は、ショップサーブ(Eストアー)などのレンタルネットショップ(ASP)。

昨年秋から、あの大型レンタルネットショップも完全に無料になりましたからね。

使わないと、もったいないオバケが出ますよ~