« 2007年07月 | メイン | 2007年09月 »

2007年08月30日

我慢して我慢して・・・

普段、割引値引き販売(セール)をしていないお店が、たま〜に割引販売をしようものなら、今まで宿っていたものが一気に噴出するように売れまくることがあります。

お通常価格で購入したお客さんたちに対しては非常に申し訳ない気持ちでいっぱいですが、これも販売方法のひとつ、「ご理解ください。」と言いたいところです。

さて、ご存知Eストアーのショップサーブ。ネットショップ運営のためのオールインサーバー。

初期費用69800円が、なんと14800円と80%以上の割引キャンペーンを行っています。個人事業主なども含め、500社限定です。

500社販売で終了、つまり、期限が決まっていないので、迷っているうちに終了してしまうこともあるでしょう。

55000円です。これは大きいゾ。

ショップサーブについては、説明済みなのでそちらを読んでください。

ところで、割引するには「明確な理由(ほぉ〜と納得できる理由)」があったほうが、ないよりは断然良いのはよくご存知かと思います。

今回のショップサーブの初期費用割引の理由は、来る年末商戦だそうです。

2007年08月29日

未承諾広告もダメ

今後、許可をもらってないメール送信はもちろん、未承諾広告の送信も違法で処罰や懲役刑の対象となる方向です。昨日か今日の新聞に出てました。

ゴミ箱に直送されているビッダーズからの未承諾広告スパムで思い出しました。Eストアーに出店しているメール宛に送られてきていたので、配信解除しておきました。

ビッダーズの女社長はよくメディアに出てますが、末端でこういうことをやってるので非常に印象悪いですね。顔写真が載ってるだけで拒否反応が出てしまいます(笑)

2007年08月18日

料金体系大幅変更

新聞に載ってましたが、ヤフーショッピングが料金体系や商品数など大幅に変更します。レイアウトやデザインなんかも大幅に変更になるのは、だいぶ前に決まってたので知っている人も多いでしょう。

多くのショップで実質値下げになるものの、大手の場合は逆に値上がりになるとかなんとか、書いていましたね。(なんとも不正確な情報で恐縮ですが)

これを機に、楽天を追撃するとか。

ぜひ追撃、撃沈に成功して欲しいものです。
(正直に言います。アンチ楽天派です。かと言ってまったくのヤフー派でもない。)

楽天を解約して、大幅な損をすることなくスムーズにヤフーショッピングに移行できますよ、というようなコンサルティング的サービスがあれば当たるかも知れませんね。

さらに、ヤフーショッピング店運営代行も需要もかなりあります。

いずれにせよ、ヤフーショッピングに(楽天でも同様ですが)ショップを出す場合、成功する店(商材)、および、まーまーうまく行く店(商材)、ダメな店(商材)、ショッピング内で検索すればある程度わかるので、出店検討者は事前によく確かめておいてください。

無料出店資料はこちら

2007年08月06日

副詞の位置とニュアンスreally

最近、英語の必要性を感じて、少しずつですが本気でやり直し中!

で、昨日録画していたNHKの高校英語かなにかで、副詞の使い方をやっていました。

i dont really like him.

i really dont lile him.

どーちがうかって説明してたんですが、イマイチわからない!

dont の後に reallyを持ってくると:

i really like him.

にかかるとか?

一方、dontの前に持ってくると:

i dont like him.

にかかるとか。

後者の方が、マジ嫌いというニュアンスになるっといった感じ?

これが高校レベル?

ムズカスィ〜

2007年08月03日

SGペイメント:システム障害情報

SGペイメントより早い障害情報

2007/8/3 11:24頃〜
三菱UFJニコス内システムサーバにて障害

エラーコード:2999

三菱UFJニコス側にて復旧作業を行い、本日(8/3)14時30分ごろ復旧の見込みとの報告

サービス停止内容:
□決済入力画面でのクレジットカードのオーソリ機能
□管理画面での決済台帳での売上請求、オーソリ取消、再オーソリ

※SGペイメントの障害ではなくて、三菱UFJニコス側の障害


2007年08月02日

ASAP

as soon as possibleの略
訳すと「できるだけ早く」って意味になります。

外資系で働いていたり、海外生活の長いようなお客さんなら、もしかすると「ASAPでお願いします!」なんて人もいるかも知れませんね。

2007年08月01日

あっ!ニッパチの理由!?

いよいよ今日から8月ですね。我業界もニッパチそのままで、先月末から予兆が始まり、8月に入ったとたんシィ〜ーン・・・という感じです。まるで廃業を予感させるような恐ろしいアクセス状況と受注状況・・・

面白いことにサーバーの申し込み状況も激減。この時期に気合を入れて起業する人はいないのかも知れません。

ビジネス的な観点で考えれば、8月は9月からの売上ための準備をしっかりすべきでしょうが、どうも気合が入らない!前世はフランス人か!?

というわけで、超サマータイムを導入開始。勝手に名づけた超サマータイムは、(1)仕事は一日5時間以内、(2)遅くても16時には終業する、(3)土日祝は当然完全休業(頭の中も!)

ニッパチは、2月は寒すぎるからとか8月は暑すぎるからとか色々理由が言われてますが、こー考えてみてはどうでしょうか。

ニッパチ(2月と8月)は人間生活における休息、節目の月

3月、4月、5月、6月、7月の5ヶ月間の人間生活→1ヶ月休み
9月、10月、11月、12月、1月の5ヶ月間の人間生活→1ヶ月休み

1週間で考えても5日働いて2日休むわけですから、なんか自然の摂理にかなっているような気がします。

そして、8月にはご先祖様が帰ってきますし、2月の節分は、昔の暦でいう『年の変わり目の重要な日』ですから、霊界的?自然界的?歴史的?にも、そんな感じでしょう。

さらに、あのフランスのバカンスも8月で、その期間は5週間

以上のような理屈で、8月は、仕事は極力控えめで、どちらかというとフランス人のように遊びを優先してみてはいかがでしょうか。バチは当たらないでしょう!

もちろん、屁理屈だ!と言う仕事人間は、この限りではありませんが。

特定商取引法 規制強化

29日(日)付け日経新聞一面より。

経済産業省は『広告メール無断送信禁止(見出し)』という規制を設ける方向で検討中とのこと。

その他、『前払いで商品が届かないというトラブルを避けるために、決済方法に必ず後払い方式を採用することを求める。』など。ここでいう後払いは「代金引換」も含まれます。

 →「銀行振込のみ」、「カードのみ」の場合は対策が必要かも。

さらに、『返品などの規約を期限などを挙げて具体的に明示させる』なども規制も盛り込まれています。

 →「返品を受け付けない」場合は明確な理由が必要とのこと。

ちなみにサブタイトルは『ネット通販 消費者保護へ規制』です。

参考
http://www.nikkei.co.jp/

※新聞の記事を元に、ブログ記事を書いています。日経のウェブに同じ記事があるかどうかは確認していません。