« リスク分散は大切 | メイン | ソフトでメルマガ送信してみた »

2008年07月11日

注文方法を説明する

ネットショップを見て「ショッピングカートに入れる」というボタンがあっても「注文方法がわからない。」というお客さんがいます。

ウソみたいな本当の話です。

少数派だとは思いますが、そーいったお客さんのためにも注文方法のページはあったほうが良いでしょう。本来、ショップの構成としては「あるのが普通」ですが、手を抜いているケースも多いでしょう。

ステップ(1) 画面上の矢印をボタンの上に持って行ってマウスの左を押してください。・・・画面を確認して注文品が決まったなら〇〇を押して次の画面に進みます。・・・ステップ(5) メールが届くので必ず確認してください。・・・・

こういった説明は文字よりも、今なら動画にしてYouTubeなどにUPしておいたほうがてっとり早いかもしれませんね。

携帯でショップを開くなら「MakeShop」