« 自転車専門店 eshop-do利用 | メイン | 店舗不振のためネット参入? »

2008年08月21日

作り方じゃなくて【売り方】

このサイトへは毎日、「ネットショップの作り方ってどうやるの?」と疑問を持った人たちがたくさん集まってきます。

ウェブクリエーターやウェブ編集者になりたい人もいれば、ネットショップでビジネスをしたい人もいると思います。

制作職人やウェブ制作会社を目指す人は、HTMLから始めてCSS、Java Script、CGIなどをコツコツ学んでいけば良いでしょう。

でも、ネット通販をビジネスと考えている人は、作る技術など一から学んでいると、日が暮れてしまいます。

商売目的の人は、制作テクニックなど勉強せず、レンタルを借りてすばやく店舗を立ち上げて、集客や販売に力を入れるべきです。

販売は販売で身につけるべきテクニックは山のようにあります。集客方法も種類がたくさんあります。それらのテクニックを身につけないと、商品は売れません。

例えば、基本的なところでは、『価格1万円の商品を1割引で販売する場合、「10%割引」と書くのと「1000円引き」と書くのとどで、どちらのほうが売れるか』といった勉強が必要なのです。

このようなマーケティングやセールスのテクニックは、自分で学んでいかないといけないのです。ビジネスが初めてなら覚えることは山のようにあります。

借りたサーバー会社に電話をかけて「どうやって売るのですか?」なんてトンチンカンな質問をしないようご注意ください。サーバー会社は箱貸し専門ですから。