« 2012年10月 | メイン | 2012年12月 »

2012年11月28日

店長ブログのネタ帳

店長ブログに書くべきなのは、取扱商品に関することや間接的なこと。商品そのものについて買いたり、問い合わせに答えたり。また、関連することを紹介するなどが効果的。

この世でもっともつまらない記事は、たまたま訪問したお店の店長ブログにある「これ食べた。」「ネコがかわいい」「犬がかわいい」「子供とあそんだ」といったストレートな日記。

これは、商品を求めて検索しているユーザーの時間を奪うドロボー行為。人の命は時間でできている。だから、人の命を奪っているといっても過言なほどの記事。

やめてください。

店長の記事はあくまでビジネス。
ビジネスな内容に。


店長ブログを書く8つのテクニック
2012年11月26日

目指せ!ネットショップ安定運営

「売上安定。リピーターもそこそこついてきた。」

そんな状態になってきたら、ほぼ安定運営!?と言っていいでしょう。もちろん、未来永劫、その安定が保証されるワケではありませんし、常に売上アップも目指さないといけませんが、数ヶ月、数年の瞬間的には安定運営ではないでしょうか。個人的にも目指すのはそこです。

安定運営になると仕事内容も、初期とはガラリと変わってきます。初期の頃は、集客、広告、販売などに力を入れますが、安定運営になると、それらにエネルギーを注ぐ必要はほとんどなくなり自動操縦状態。メルマガ(的なこと)を書いたりブログ(的なことを)を書いたり、あまりエネルギーやコストを使わない仕事が多くなります。

「ブログの記事を1つ2つ書いておしまい。」そんな日も珍しくありません。悪い言い方をすると、必死さもなくなり、緊張感もなくなり、初心も忘れ去り、まったくお気楽な状態。あまりこの状態を長く続けると、良くなさそうですね。でも、やはり、そこを目指したいですね。

※参考
ネットショップの運営

2012年11月22日

固定観念

ネットショップ開業当初のありがちな固定観念を二つ。

1つ目は「運送会社との契約」

個人事業主、しかも、確定申告もまだ未経験の一個人と民間の運送会社が契約できるわけない。

誰かに聞いたワケでもなく、何かで読んだわけでもないのに、勝手にそう思い込んでいる場合があります。実際は、個人だろうが法人だろうがハンコひとつで運送会社と、一般料金よりお得な運賃で契約できます。


2つ目は「クレジットカードの契約」

これも運送会社との契約と同じですが、何の販売実績もない一個人が、クレジットカードで支払ってもらう側として契約できるわけがない。まして私なんか主婦よ!

いいえ。ハンコひとつで超簡単に契約できます。もしかすると、昔は審査が厳しいことがあったのかもしれませんが、今は、1円も売った経験がなくてもクレジットカード決済の契約はもちろん、コンビニや電子決済などの支払い手段の契約が超かんたんにできます。

※参考
ネットショップの開業方法

2012年11月12日

オークション支店運営に便利なツール

ヤフオクを支店として活用しているネットショップも多いと思いますが、出品アイテムのアクセス数やウォッチリスト、入札状況などを「ひとつの画面で見れるといいのに。」と思ったことはないでしょうか。

ありました。

出品アナライザー

旧名はオークションウォッチャー(こちらの名前のほうがいいのに・・・)

もしかして有名ですか?

こんな便利なフリーソフトがあるとはつゆ知らず。

これがあれば、いちいちオークションの管理画面にクリックするより楽に、入札状況や、アクセスやウォッチリスト数などアナライズできます。

オークションウォッチャー1
※自動的に出品状況を取り込んでくれる!

オークションウォッチャー2
※気になる出品アイテムはダブルクリックでウィンドウオープン!