« 2012年11月 | メイン | 2013年01月 »

2012年12月27日

複数ブログの一括管理

後発でネットショップに参入したなら、はじめのころは一生懸命ブログを書く人も多いと思います。ひとつのブログだけでは飽きたらず、同時に2つも3つも書きまくるケースも多いですね。

そんな時に便利なのが、複数ブログを一括管理できるサービスです。

楽ブロ

いちいち各サービスにログインする必要なく、楽ブロ内で完結してしまいます。

サイトを見ると、アメブロ、ライブドア、FC2、Blogger、シーサー、ココログなどの無料サービスに加え、ワードプレスも管理できます。

それでもって使用料無料ときた。

これはいい。

2012年12月25日

個人事業主スタートは1月1日に

個人事業主の決算は12月です。これは決まってます。1月から12月までの収支決算をまとめて翌年の3月15日に確定申告。

だから、個人事業主を始めるなら新年の1日からがおすすめです。形も気持も一からのスタートで気持ちいいと思いませんか?

もちろん、3月にスタートを切って元旦に開業したことにもできます。
そこはお好みで。

ネットショップと言っても、一国一城の主。妻や母の他、店長という役目もプラスして刺激的な人生をのスタートを切るも良し。会社勤めも新年をきっかけに卒業して第二の人生を歩むもよし。UターンやIターンのきっかけにするもよし。などなど、来年の構想を練っている今がなかなか楽しいですね。

余談ですが、「個人事業主より法人のほうがビジネスっぽい。(個人事業主はダサイ)」という考えも一理ありますが、弁護士や税理士、プログラマーやコンサルタントなど、個人でやっている人は多いですね。

ちなみに、法人は何月でも好きなときに決算月を決められます。

※参考
ネットショップの開業

2012年12月21日

日経MJ

喫茶店で日経MJを発見!久しぶりの対面にちょっと嬉しくなって読み漁りました。

日経MJ

「わかめの植え付け」と「排泄物のニオイを花の匂いに変える」「団塊の世代の女性は面倒くさがり屋、掃除代行などが人気(うろ覚え)」な記事が印象に残りました。

何の記事だったかは忘れましたが、ワカメって勝手に生えてるのではなく植え付けするんですね。知らなかった。

「排泄物のニオイを花の匂いに変える」

これはある意味衝撃的だったので記事を写メに収めました。

お母さんはお馴染み、ベビー用品大手のピジョンが発売した介護用の消臭スプレーです。商品名は「香り革命」。使用済みのおむつや、おむつを交換した部屋の空間に噴射すると、悪臭が花のような香りに「変わる」といいます。

そして「団塊の世代女性は面倒くさがり屋」的な記事。団塊Jrもそろそろ良いお年なので、団塊Jrだったかもしれません。確かに、「面倒くさいこと代行」は商売になります。

2012年12月20日

お客さんほどんどがお知らせ不可

『ネットショップの開店から1年になります。約1000人に買ってもらいました。今日、初めてお知らせメールを送ろうとしたところ、「お知らせメール可」のお客さんがたったの5人です・・・何かの間違いかと思ってよく調べてみても、やはり5人以外お客様は「お知らせ×」がついています。どうしたら良いのでしょうか?』

そうなんです。最近のお客さんはメールでのお知らせを嫌う傾向が強いです。「メールは送ってくれるな。」というお客さんがほとんどです。

この問題は他人ごとではないのです。でも、その解決方法はなく、同じように困っているのが現状です。

顧客リストは宝ですが、「お知らせ送るな」のお客さんばかりだとどうしようもないですね・・・何か良いアイデアがあると良いのですが、今のところ何も思い浮かびません。力になれなくてごめんなさい。

2012年12月14日

見どころ満載?の無料動画レクチャー

カラーミーの管理画面の中に、「動画レクチャー」というメニューが登場していました。動画で学ぶカラーミーショップの使い方・・・全部無料です。

現在、見られるのは25限目「売上を分析する」

1、2件見てみましたが、これはいいです。

まだ開始されて間もないのでしょうか「トップページ設定」や「決済方法の設定」など、お店づくりのマニュアルに沿った内容になっているようです。1限は40分程度とかなりたっぷり時間をさいて解説されています。ズバリ初心者向けです。でも、、「スマホ最適化のススメ」といった中級レベルの内容もあるので、今後期待できるかも?

lecure.jpg

ショップサーブも有料セミナーばかりでなく、こういった無料の動画によるレクチャーなどもどんどん上げていって欲しいですね。

2012年12月12日

便利なハガキ発送代行サービス

年賀状の季節ですね。年賀状と言えばプリントゴッコ、、、というのは今は昔。パソコンソフトとプリンターによる手作りも絶滅危惧。

印刷屋さんに頼むというのもかなりマイノリティー。

今は、オンライン発注が常識です。

いま常識にしました(笑)

Yahoo! Japan 年賀状

やっぱこれでしょう。ネットで頼んでポストに返却、ではなく、ネットで頼んで・・・以上。一番便利だと思いますがいかがでしょう。ハガキ買う手間も、作る手間も、投函の手間も一気に省けます。

ネットショップでも、お客さんに各種お知らせのハガキを送る場合、So-netハガキ作成を、ときどき利用して重宝しています。

印刷屋に大量に発注する場合よりは割高ですが、その都度1枚から送れるのが便利です。ショップ運営管理画面内にも1クリックでハガキや請求書が送れてしまう機能があるともっと便利ですが。

2012年12月10日

もっと楽に集客したい

「お客さんを集めて売る」というのはなかなか大変です。そこで、もっと楽しようと手を出してしまうのがアフィリエイトASP。

さて、ASPを使ってネットショップはアフィリエーターを募集し、ブログやツイッターなどで代わりに宣伝集客してもらい、お店は注文が入るのを待つだけ。成果報酬型の営業さんを雇うような感じです。

ただ、アフィリの場合は、営業さんがどこの誰だかはわからず、わかるのは、お名前と、彼らが運営している色々なタイプのブログやツイッターなど。

でも、これがけっこう活躍してくれます。アフィリエーター2000人いたら、そのうち10人程度ですが、ちゃんと成果を出してくれます。たかが10人ですが、されど・・・です。

匿名営業部隊とでもいいましょうか。以前はあまりアフィエイエーターは重要だとは考えてませんでしたが、やはりコンスタントに結果を出してくれているとありがたい存在になってきますね。

2012年12月03日

広告管理スキルを磨こう

たまに広告を見直しますが、今日の朝、ある広告の数字を見てショック・・・

キーワード「A B C」(部分一致)

1ヶ月のインプレッションは約15000、クリック率約7%、コンバージョン1件。

合計コスト27000円

ほんの少し前まで2000円程度のキーワードだったはず。

簡単に言うと、毎月27000円の広告を出して5000円の商品が1点売れていく。つまり、このキーワードだけで毎月25000円近い赤字を垂れ流していた計算になります。

変化が激しいですねぇ。

すぐに配信停止にしました。

というわけで、ネットショップ運営に必要とされる重要なスキルのひとつが広告管理。無駄な広告と有益な広告を仕分けながら、新しい広告を試したり、また、ランディングページの改善を行ったり。

2〜3ヶ月に1度は見直したほうがいいでしょうね。