*

アマゾン(amazon)は敵のはずが・・・

公開日: : 最終更新日:2017/02/03 ネットビジネス, 日記

当店で販売している商品を、仕入れ値以下で販売し続けるアマゾン。

正確には、アマゾン本体ではなく、そこに出店しているメーカー・・・

メーカーが、小売店に卸す価格以下で直販している現状について、「メーカーもそこまでやらないといけないほど厳しい状況に追いやられている」「小売店が(メーカーが満足するような)販売をしていない」などと解釈すれば、ま、仕方ないかと思えます。

でも、やはり、正直、当店より安く売られては困ります。

やめてほしいです。

メーカー直販でなくても、同じ商品を、とても真似できないような割引率で販売している場合もあります。

形式的には敵なんですが、それが、不思議と嫌いな感情ってないんですよね。

某大手有名インターネット関連企業で、営業方法に問題があったり、トップのやり方がユーザーの支持を得られないで嫌われてる企業ってありますが、そういった感情がないわけです。

だから、「敵」と言いながらも、個人的には、ミネラルウォーターから電化製品まで、日常的に利用しまくっています。これが、嫌いな感情があれば、他サイトで買ったりしますからね。

なぜ、敵である企業に対して、嫌いの感情を持たないのか?

理由を考えてみると・・・

・まるで自動販売機だから。
・社長の顔を知らない。
・しつこい電話営業などを受けたことがないから。
・サイトの作りが素晴らしく、逆に参考にさせて頂いているから。

という感じ。

形式的には敵でも、できるだけ、感情的な敵を作らないよう気をつけたい、と思った今日このごろ。そのテクニックはアマゾンから盗もう。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)




Adsense

関連記事

ホームページ

ホームページを作れませんが開店できますか?

ショップサーブのQ&Aを見ていて見つけた質問。もっとも多いはずなのに載せていなかった・・・ 確

記事を読む

失敗

またもリアル店舗のネット情報で失敗

スマホで検索して、☆の数や好意的なレビューを見て、「少なくとも失敗はない」と思って入ってみたけど、ひ

記事を読む

no image

ネットショップ運営者向け電話機やスマートフォン

ネットに電話番号を公開すると、それは「電話を受けます」という意思表示としてとられて当然ですが、困った

記事を読む

TVショッピング

テレビショッピングは販売の仕掛けなど見どころ満載

テレビショッピングと言えばショップチャンネル。日本初のTV通販番組として1996年に設立された会社で

記事を読む

ネット注文怖い

「ネットショッピングは怖いから使わない」という人

まだいるんですね~ネットで何かを注文するのが「怖い」と思っている人たち。けっこうな割合ですよ。年代に

記事を読む

受注率アップ

クラウドソーシングで受注しやすくなる6つのポイント

クラウドソーシング・サイトがあることに気づかず、放置していた仕事をどんどんアウトソーシングにしていま

記事を読む

過大評価で大失敗

過剰評価or過大評価で大失敗

4月からの人材採用を検討しているお店さんも多いかもしれません。 例えば、こんな話。 アル

記事を読む

せどり

見えないけどこんなネットビジネスをやってる人もいる

「せどり」と言えば、一般的には、本やCD、DVD、ゲームソフトなどの中古品の価格差を利用して儲けるビ

記事を読む

SNSで集客

ネットショップSNSで集客

訪問キーワード。 ショップサーブでも、Facebookページを自動更新できるEストアーコネクト

記事を読む

疲れるマルチタスク

マルチタスクは効率が良いのか悪いのか?

マルチタスクとは「ながら」でいろいろ作業すること。 ネットショップを運営している人は、商談など

記事を読む

Adsense

Adsense

副業をする3つの理由
副業する理由は3つ

副業全盛の時代ですが、副業をする人の理由はまとめると3つになりそうです

とっておきの副業30
とっておきの副業厳選30(プレジデント2017.4.3)

今さらですが、副業したい人多いですよね。したほうが良いと思います。会社

生き残る問屋
問屋が売上げを上げる方法(生き残る唯一の道)

ガラケーがスマホに押されて姿を消しつつあるように、インターネットの

商品数が少ないネットショップの戦略
商品数が少ないネットショップの戦略

商品数が少ないとお店のページ数も少なくなるので、商品数が多い場合に比べ

屋号2つ以上
屋号を2つ以上使い分けても良いのか?

開業届け書には、屋号を書く箇所はひとつだけです。税務署に対しては屋号は

→もっと見る

PAGE TOP ↑