*

ASP利用のデメリット

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 ショップサーブ, 日記

ASPとはアプリケーション・サービス・プロバイダ。

ネットを通じて、仕組み(アプリケーション)を提供している企業のこと。

今借りているショップサーブもASPですが、この場合は、レンタルネットショップと言ったほうがわかりやすいですかね。ネットショップを貸し出す企業(企業名はEストアー、サービス名がショップサーブ)

気分転換で、いくつかのサイトを引っ越しさせているんですが、一般的なレンタルサーバーの引っ越しは楽でいいです。

ファイルを転送して、CGIなどを設置さえすれば、丸々移し替えることができますから。作業も1、2時間程度。

ウェブサイトを構成しているファイルやデータはすべて自分が所有していているので簡単です。

でも、ASPの引っ越しとなると、そうはいかないんですよね。

表から見えているショップページは難なく移し替えることができるんですが、カートの部分や受注システムなどは借り物なので、引っ越しするとなるともっていけません。

注文情報や顧客データはファイルで全部持って出ることができますが、それをそのまま別のASPに移植できるかというとNO・・・

だから、できることならショップサーブは引っ越ししないで済ませたい。

そのために、お願いしたいのは、「ユーザーに支持される企業であって欲しい。」という一点だけ。

システムが古いとか、テンプレートがイマイチとか、そういうのはいいんです。

それだけで嫌いになったりしないですから。

今となっては、どこのASPも機能面や料金面に大差なくなってきてますから、引っ越しの決め手は、感情面であったりすることが多いと思います。

ま、サポートなど社員さんなんか、すごくいい感じですから、余計な心配ですねw

Adsense

関連記事

ワンマン社長

ワンマン社長で楽しい会社つまらない会社

周りは中小企業ばかりですが、カリスマ性の高い社長(社員皆が「社長についていく!」的な)の会社は少なく

記事を読む

受注管理ノウハウ

ネット通販受注管理ノウハウ

ネット通販の受注管理スタイルは大きく分けて3タイプあります。 (1) レンタルネットショップの

記事を読む

モノづくり

ビジネスアイデアは無限にあるようだ。。。

ここ数年、トランクルームが目立ちます。一度使おうかと思ったこともありましたが、1年間預けて年間10万

記事を読む

お知らせ

本気の機能追加!?

ショップサーブからのお知らせ! ざっと見ましたが、待望の機能追加の数々です! ようやく重

記事を読む

売れない対策

「ショップサーブ売れない」と嘆く前にやるべき3つの対策

ショップサーブは、本格的なネットショッピングサイトを作るには優れたツールだと思います。いろいろな機能

記事を読む

本気がパクられる

ヤフオクを見てたら下の方に、こんな広告が! (数ヶ月前から気づいてけど、今上げる・・・)

記事を読む

Eストアーリピート

長年使ってやっと分かったショップサーブの価値

「ネットショップを開業するにはホームページを制作しないといけないのか?」というレベルの人もいれば

記事を読む

no image

ネットに出ていない副業を探せ

実は、ネットに情報が出ていない副業ってのもあるんですよね。別に怪しいビジネスとかではなくて、超まっと

記事を読む

11月の戦略

イベントカレンダーで11月の戦略を練ろう

ノマドワーカー的ショップ運営者は、一般的な世間の流れとは全然関係のないところで活動していたりするので

記事を読む

アマゾン

アマゾン(amazon)は敵のはずが・・・

当店で販売している商品を、仕入れ値以下で販売し続けるアマゾン。 正確には、アマゾン本体ではなく

記事を読む

Adsense

Adsense

初めてのメルカリ
初めてのメルカリショッピングで

ネットショップ運営者とは言え、C業界人ですからね。EC業界のことは広く

ハッシュタグとは
ハッシュダグとは

SNSが盛んになっているにもかかわらず、あまり活用していないのもあって

メルカリ3
メルカリ初心者が学んだ3つのこと

たまに使うメルカリについて学んだことが3つあったので記録しておきます。

商材見っけ
トップセラーで商材見っけ!

仕入れ0.01掛けから7掛けまでの商売をしていると、それ以下の掛け率の

no image
スマホだけでネットショップ運営

「当日は、このメールをプリントしてお持ち下さい。」なんてありますよね。

→もっと見る

PAGE TOP ↑