*

ASP利用のデメリット

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 ショップサーブ, 日記

ASPとはアプリケーション・サービス・プロバイダ。

ネットを通じて、仕組み(アプリケーション)を提供している企業のこと。

今借りているショップサーブもASPですが、この場合は、レンタルネットショップと言ったほうがわかりやすいですかね。ネットショップを貸し出す企業(企業名はEストアー、サービス名がショップサーブ)

気分転換で、いくつかのサイトを引っ越しさせているんですが、一般的なレンタルサーバーの引っ越しは楽でいいです。

ファイルを転送して、CGIなどを設置さえすれば、丸々移し替えることができますから。作業も1、2時間程度。

ウェブサイトを構成しているファイルやデータはすべて自分が所有していているので簡単です。

でも、ASPの引っ越しとなると、そうはいかないんですよね。

表から見えているショップページは難なく移し替えることができるんですが、カートの部分や受注システムなどは借り物なので、引っ越しするとなるともっていけません。

注文情報や顧客データはファイルで全部持って出ることができますが、それをそのまま別のASPに移植できるかというとNO・・・

だから、できることならショップサーブは引っ越ししないで済ませたい。

そのために、お願いしたいのは、「ユーザーに支持される企業であって欲しい。」という一点だけ。

システムが古いとか、テンプレートがイマイチとか、そういうのはいいんです。

それだけで嫌いになったりしないですから。

今となっては、どこのASPも機能面や料金面に大差なくなってきてますから、引っ越しの決め手は、感情面であったりすることが多いと思います。

ま、サポートなど社員さんなんか、すごくいい感じですから、余計な心配ですねw

Adsense

関連記事

ストリートビュー

ネット販売自宅開業者が嫌がるストリートビュー?

アマゾンに出店している業者で商品(数十万円)を買ったのですが、店名と住所のギャップに一瞬「やられたか

記事を読む

no image

大学生も正直な商品説明を

新卒さんの集団を見かけました。おそらく、どこかの会社の入社説明かか何かの出席したあとの帰りなのかもし

記事を読む

メンテナンスフリー

ショップサーブはメンテナンスフリーだから運営が楽ちん

ショップサーブに引っ越しして何年になるでしょうか。 「ネットショップは自作に限る」という固定観

記事を読む

ビットコインバナー

ショップサーブ(Eストアー)がビットコイン導入!

通販システムのショップサーブを提供するEストアーが決済手段としてビットコインを導入するって。

記事を読む

在宅スタッフ

ネットショップ在宅スタッフの需要高まる?

ネットショッピング業界は右肩上がりとどまることをを知らずですが、ショップ運営の仕事の外注化が広まって

記事を読む

ヤフー難しい?

ヤフーショッピング 店舗開設は難しいか?

複数ワードではなく、質問型キーワードでご訪問。 ヤフーショッピングにはトータルで5、6年出店し

記事を読む

かもる常套手段

IT弱者をカモるのはIT系商売の常套手段

「スノーボードを始めたい。ボードは何を買えば良いのか?」 ネット検索したところ、スノボ

記事を読む

NAVERのまとめサイト

SEOを考えた時のNAVERのまとめサイトについて

ご存知のように、NAVERのまとめサイトは、検索結果に頻出です。 何かと、上位に出てきますよね

記事を読む

最強の個人事業主

やっぱり個人事業主が一番いい

確定申告は今日までですよ~ A4形式ではなく、無意味に縦に長いの用紙に手書きしていた時代も経験

記事を読む

満員御礼

無料セミナー満員御礼!ネットショップ起業熱が高まる秋

おやおや。涼しくなってきましたが、ネットショップ起業熱は高まって来ている感じですね。

記事を読む

Adsense

Adsense

副業をする3つの理由
副業する理由は3つ

副業全盛の時代ですが、副業をする人の理由はまとめると3つになりそうです

とっておきの副業30
とっておきの副業厳選30(プレジデント2017.4.3)

今さらですが、副業したい人多いですよね。したほうが良いと思います。会社

生き残る問屋
問屋が売上げを上げる方法(生き残る唯一の道)

ガラケーがスマホに押されて姿を消しつつあるように、インターネットの

商品数が少ないネットショップの戦略
商品数が少ないネットショップの戦略

商品数が少ないとお店のページ数も少なくなるので、商品数が多い場合に比べ

屋号2つ以上
屋号を2つ以上使い分けても良いのか?

開業届け書には、屋号を書く箇所はひとつだけです。税務署に対しては屋号は

→もっと見る

PAGE TOP ↑