*

「 おもしろキーワード 」 一覧

問屋が売上げを上げる方法(生き残る唯一の道)

ガラケーがスマホに押されて姿を消しつつあるように、インターネットの普及で、問屋も姿を消しつつあります。だって、ネットがあれば問屋なんかいらないんだもん。必要性ゼロ。メーカーから直接買えるわけですか

続きを見る

卸販売のやり方は?

ネットショップという小売をテーマにしていたので「卸販売のやり方は?」というキーワードは、「その発想はなかったわ」というヤツです。 今から卸販売したい人や企業ってどんなんでしょう。ネットがあれ

続きを見る

開業届けを出した個人事業主だが、売り上げゼロでも良いのか?

元のキーワードは「個人事業主 売り上げなくても良いのか」です。 勝手に想像しますが、このワードで調べる人はこんな感じじゃないでしょうか。 「サラリーマンやパートで働いている。個人事業主

続きを見る

yahooショッピング商品説明絵に入れたい

同じ検索ワードが日本と中国から!そんなこともあるんですね~ さて、この検索ワードですがユーザーのレベルがよくわかりますね。 絵! です。 ネット上では絵のことを「画像」や「イメ

続きを見る

「その画像どこから仕入れたのか?」を調べる方法

「この画像(写真)いいよな。でも、このサイトからコピペすると著作権に違反するかもしれないからできない。どこで仕入れるのだろう。」 そんな疑問を持ったことはないでしょうか? 画像の仕入れ先を

続きを見る

アンドロイドではショッピングサイトを製作しない

スマホしか持っていない人は、ショッピングサイトの仕組みを知らないかも知れないですね。 アンドロイドのスマホやiPhone、iPadや各種タブレット、そしてパソコンは、言ってみれば、ショッ

続きを見る

ネットショップ開設自宅以外の住所で

無店舗で個人事業、あるいは、副業で、ネットショップを開設。 そんな場合、特定商取引法に記載するのは自宅以外の住所にしたいですよね。正直に自宅住所を載せたりすると、ややこしいことになっても困り

続きを見る

yahoo!ショッピング等マニュアル本のオススメがない理由

何かを学んだり参照するときに、ネットを中心に情報収集する人と、本や雑誌などの紙媒体をまず入手しようとする人、そして、学ぶという点で言えば、学校などに行きたがる人がいるようです。 大学予備校や

続きを見る

裏ワザ!無料でカラーミーショップ・プロ3店舗作成

新しいプランを発表した絶好調のカラー・ミーショップ・プロですが、実は、思いもよらないところで無料で3店舗持てるんですよね。 知ってました? もちろん、通常月額900円するカラーミーがタダで

続きを見る

便利屋のネーミング

「便利屋 ネーミング」というキーワードがあったので、「よし、考案しましょう。」で、まず最初に思い浮かんだのが、「なんでもお助け本舗」。 「これは我ながら天才的だ!」と自画自賛もこっそり検索。

続きを見る

「デキル」ネットショップ運営者は検索の達人

「調べりゃすぐにわかることを、調べずもせずに教えてくれ。」という人、いますよね~。ま、そういう人達はネットが本業じゃないんで100歩譲りましょう。でも、それがネットショップ運営者となると、ちょっと話が

続きを見る

ネットショップ構築 サーバーゲットの次は

おもしろキーワードです。件名の言葉で検索してこのサイトにいらっしゃった方がいたので、彼彼女に対して、つぶやくという、しょーもないコーナーです。 まじか。おまえ、ショップ構築するためにサーバーをゲ

続きを見る

どこでネットショップを作るのが得策?

得策とは、うまいやり方のことですが、この質問は難しいですよね~ 商品の特性や価格帯など、諸々の条件を聞かないことには、適切な回答はできなさそうです。 「とりあえず、ショップサーブで良いので

続きを見る

なぜショップサーブの記事が多いのか。その理由。

なぜショップサーブの記事が多いのか。 最大の理由のひとつは、「ショップサーブを使っている人が多いから。」だと思います。 そして、その記事の目的は2つあります。 (A) アフィリエイト

続きを見る

個人店 やりたい放題

おもしろキーワード。 このキーワード、主観ですが、「リアル店舗の個人店は(節税?脱税?)がやりたい放題」ということを知りたくて検索したのではないでしょうか。 「脱税」=「悪いこと」という定

続きを見る

アフィリエーターに宣伝してもらう方法

おもしろ訪問キーワードです。 残念ながら、有力アフィリエーターに宣伝してもらうアイデアは持ちあわせておりません。アフィリASPを利用したこともありましたが、報酬率を上げたところで、実力のないアフ

続きを見る

ネット販売 何が儲かるか

それはショップ運営者として永遠のテーマです。 はい。 先天的に儲かる商品チョイス能力ある経営者もいますが、そうでないパターンのほうが多いのではないでしょうか。ご多分に漏れず後者なので、その

続きを見る

簡単にネット販売を始める方法

タイトルのようなキーワードで訪問する人がいるんですが、滞在時間が10秒とかなんですよね~ 「答えを親切に書いているのにバカだなぁ~ちゃんと読めよ。」なんて思いますが、読ませるコンテンツを提供して

続きを見る

文章検索増加傾向

もっぱらパソコン検索なので、「オーケーGoogle」を使ったことがないのでわかりませんが、文章での検索が増えている印象です。文章での検索とは、例えば、「新橋でサラリーマンが少なめ目のおしゃれな居酒屋は

続きを見る

ショップサーブ売れない3つの理由

ほぼ定番になった「ショップサーブ 売れない」 「ショップサーブに出店しているが売れない。」あるいは、ネット検索で「ショップサーブは売れないぜ」なんて書き込みを信じこんでしまった人かもしれませ

続きを見る

Adsense

Adsense

副業をする3つの理由
副業する理由は3つ

副業全盛の時代ですが、副業をする人の理由はまとめると3つになりそうです

とっておきの副業30
とっておきの副業厳選30(プレジデント2017.4.3)

今さらですが、副業したい人多いですよね。したほうが良いと思います。会社

生き残る問屋
問屋が売上げを上げる方法(生き残る唯一の道)

ガラケーがスマホに押されて姿を消しつつあるように、インターネットの

商品数が少ないネットショップの戦略
商品数が少ないネットショップの戦略

商品数が少ないとお店のページ数も少なくなるので、商品数が多い場合に比べ

屋号2つ以上
屋号を2つ以上使い分けても良いのか?

開業届け書には、屋号を書く箇所はひとつだけです。税務署に対しては屋号は

→もっと見る

PAGE TOP ↑