*

「 SEO・SEM 」 一覧

商品数が少ないネットショップの戦略

商品数が少ないとお店のページ数も少なくなるので、商品数が多い場合に比べて、訪問者数は少なくなります。訪問者数が少なければ注文も少ないのは自然な流れです。もちろん例外はあります。 「商品数が少ない

続きを見る

古いお客さん用メール内検索の想定も必要

ある商品を5年ぶりくらいに購入しました。その商品でなければいけないわけではないのですが、すでにある商品なので、できれば同じものが欲しかったわけです。 例えば、木製のハンガーとしましょう。ハンガー

続きを見る

インターネット販売の手順を教えて下さい

最近、かなり増えてきている文章スタイルの検索ですが、一応、そういった検索は意識しているつもりです。今日の検索ワードに「インターネット販売」「手順」とあったので「インターネット販売の手順を教えて下さい。

続きを見る

初心者は安易にワードプレスを使うな

脆弱性(ぜいじゃくせい)の話です。脆弱性とは、簡単にいえば弱点のこと。その弱点をつかれても、軽い痛みしかないものから、それこを命を落とすほどの致命的な弱点まであります。もちろん、ここではプログラムのこ

続きを見る

画像検索対策が手薄な店が多いみたい

商品を探すときに画像検索を使う人も多いと思います。でも、その画像検索の結果を見ても、同じような写真ばかりで選べない。なんてこともよくある話です。ところが、一目見てクリックしてしまう商品画像ってのがある

続きを見る

ハミングバードを知らないあなたは・・・

「ハミングバード」と聞いて「何それ?」というあなたは相当遅れています。本日学んだ専門用語、英語で言うならテクニカル・ターム(technical term)をブログで復習します。 結論から言うと、

続きを見る

Adsense

Adsense

副業をする3つの理由
副業する理由は3つ

副業全盛の時代ですが、副業をする人の理由はまとめると3つになりそうです

とっておきの副業30
とっておきの副業厳選30(プレジデント2017.4.3)

今さらですが、副業したい人多いですよね。したほうが良いと思います。会社

生き残る問屋
問屋が売上げを上げる方法(生き残る唯一の道)

ガラケーがスマホに押されて姿を消しつつあるように、インターネットの

商品数が少ないネットショップの戦略
商品数が少ないネットショップの戦略

商品数が少ないとお店のページ数も少なくなるので、商品数が多い場合に比べ

屋号2つ以上
屋号を2つ以上使い分けても良いのか?

開業届け書には、屋号を書く箇所はひとつだけです。税務署に対しては屋号は

→もっと見る

PAGE TOP ↑