*

クリスマスセール(キャンペーン)の準備や設定方法

公開日: : 最終更新日:2016/11/03 ショップサーブ, ネットショップの作り方

もう気分はクリスマスですね。もちろん、店舗運営者の感覚です。でも、世間でも10月あたりからぼちぼちクリスマスに向けて動く人もいます。今月から来月に向けて伸びて、12月にマックスになります。

さて、クリスマスセールキャンペーンのやり方です。いろいろありますが、割りと手抜きというか、短時間で済ませてしまいます。時間が掛けられる人はしっかり掛けましょう。

クリスマスセールの準備の手順
1.セール対象品を選ぶんで「グループ」を作る
2.クリスマスセール用バナーを用意する(手抜き)
3.バナーをページに貼り付ける&クリマスページにリンクする

1.セール対象品を選んで「グループ」を作る

ショップサーブでは、カテゴリー以外に「グループ」というカテゴリーのようなページを作ることができます。今回のようなクリスマス特集のような場合に使えます。

セール対象品を選べたら管理画面からグループを作ります。

こんな感じ。

そして、グループ商品へのリンクを表示させます。デフォルトではサイドバーに表示されます。設定する箇所は「全体のレイアウト」のところです。

グループ表示

クリスマスグループに入れる商品にグループ設定を行います。場所は、カテゴリの下です。

クリスマス設定

1点1点登録していくのが面倒な場合は、設定したい商品のリストファイル(エクセル形式)をダウンロードすれば一括で追加することができます。その場合でも、グループは先に作っておく必要があります。

これはエクセルの基本操作方法ですね。セルの右下の「+」マークをクリックしたままズルズルっと下に持っていくだけで同じ内容がコピーできます。後は、ファイルを上書きして、管理画面から登録するだけです。

以上の操作で、クリスマスセール対象商品の一覧ページができあがりました。いやいや、楽ちんですな。

2.クリスマスセール用バナーを用意する(手抜き)

さて、以上の操作では、サイドバーにリンクができただけなので訴求力が貧弱です。12月に入ったらドーンとトップページでアピールします。使う場所はセンターエリアです。

その前にクリスマスバナーを用意します。バナーを作成したいお店は作ってください。ここでは、無料サイトから頂いてきたバナーをそのままつかいます。ま、そんな手抜きでも「それなり」になるので悪くないと思いますよ。

EC designさんからこのバナーを頂きました。
クリスマスバナー

セール期間が入ってしまっていますが入っていないバージョンもあるので、加工すると良いです。

こちらが入っていないバージョン。
クリスマスバナー入っていない

 

3.バナーをページに貼り付ける&クリマスページにリンクする

グループページもできたしバナーも用意できた。後は、バナーをセンターエリアに貼り付けてリンクするだけです。これはセールのスタートの日に行います。Javasriptを使えば期間を限定して表示させることができます。予約ですね。

一連の操作を動画にしてみました。

Chromeを使っているので画像にリンクが貼れないという現象が出ました。仕方なくHTMLを編集しています。IEなら動くと思いましたがEdgeでもリンクは利かなかったです。バグですな。ま、大した問題ではないですが。

で、気になるのが、グループページに飛ばした場合、縦に商品が並ぶ画面になってしまうんですよね。「できれば、写真だけを並べたページにしたい。」という方は、リンクを変えます。

グループのURLは自動生成されて「/SHOP/g14***8/list.html」という形式です。これを「/SHOP/g14***8/t01/list.html」というように変更すれば、最初からサムネイルの一覧ページへリンクされます。

サイドバーのリンクは変更できないので非表示にして手動で入れると良いですね。サイドバーにもバナーを貼ってグループページにリンクすれば完璧ですね。

あとは、グループページのヘッダーなどをクリスマスセールらしく装飾すれば完成です。
セールページ完成

いやぁ、ショップサーブも使ってみると、使えるもんですね~。



Adsense

関連記事

動画で売上アップ

使用例や使用感の動画満載で受注率アップ

少し前の日経MJに『パナソニックが新商品(衣類スチーマー)のマーケティングで動画を多用したところ、「

記事を読む

no image

キャッチコピーのお供「シャルパンティエ効果」

キャッチコピーやライティングをするときは、いろいろなテクニックを盛り込みながらやらないといけないんで

記事を読む

縮図

ネットショップビジネスは起業の縮図?

リアルのどんなビジネスでも、だいたい4ステップのマーケティングでビジネスが成り立ってると言います。

記事を読む

認知的不協和

広告のキャッチコピーは認知的不協和が最強か

公告のキャッチコピーを考える際、物販の場合は、「たらいが50%OFF」とか「2016年流行のたわし」

記事を読む

バリエーション

自作ページにバリエーションを設置した

「ショップサーブに自作ページを作ってカートは設置したが、バリエーションの選択肢がないので動作しない。

記事を読む

銀行後払い

回収リスクゼロの後払い決済がスタート!

8月末の「お知らせ」の注目ポイントは後払い決済のスタートですね。 未回収リスクがない「後払い(

記事を読む

カラーミー

ハンドメイドで単価が安く商品数が少ない場合(50点程度まで?)の開業サービスの選択

ハンドメイドの商品を作っている人。ネット販売ではなく、リアル中心で営業をしている。商品単価は100円

記事を読む

自信

自信がないのですが・・・

「やる以上は必ず儲けなければ」と思うと自信がなくて始められないのですが・・・。 経験もないのに

記事を読む

女性ショップ店長交流会

E社さんも「女性ショップ店長限定交流会」を!

カラーミーでお店を出すと、定期的にニュースレターが届きます。ほとんど、読んでいないのですが、今回目に

記事を読む

トップセラー

人気ドロップシッピングの通販サイトとトップセラーがコラボ

ドロップシッピングとは、在庫なしでネットショップが運営できる副業としても人気のネットビジネス。仕入れ

記事を読む

Adsense

Adsense

ニッポンの社訓はすごい
ニッポンの社訓はすごい!から8社

30分の時間つぶしのために、いつものコンビニの雑誌コーナー。さっと見渡

クレカ必須
ネットショップ運営者にクレジットカードは必須である2つの理由

現金主義の人も多いですが、ネットショップをやるとなれば、そのポリシ

消費者直送を嫌がるメーカー・消費者直送をすべきメーカー

個人宅への直送を嫌がるメーカーが口をそろえて言うのが「トラブルが嫌

勘違い
かっこいいと思っていたデザインは実は最悪だった

サイト開設時から使っていたブログ(今放置)のレイアウト・デザインですが

おてがる通販
おてがる通販を使いたいが評判やWindows10で使えるのか気になる

「おてがる通販」とは、なつかしいひびきですね。「おてがる通販」はネ

→もっと見る

PAGE TOP ↑