*

クリスマスセール(キャンペーン)の準備や設定方法

公開日: : 最終更新日:2016/11/03 ショップサーブ, ネットショップの作り方

もう気分はクリスマスですね。もちろん、店舗運営者の感覚です。でも、世間でも10月あたりからぼちぼちクリスマスに向けて動く人もいます。今月から来月に向けて伸びて、12月にマックスになります。

さて、クリスマスセールキャンペーンのやり方です。いろいろありますが、割りと手抜きというか、短時間で済ませてしまいます。時間が掛けられる人はしっかり掛けましょう。

クリスマスセールの準備の手順
1.セール対象品を選ぶんで「グループ」を作る
2.クリスマスセール用バナーを用意する(手抜き)
3.バナーをページに貼り付ける&クリマスページにリンクする

1.セール対象品を選んで「グループ」を作る

ショップサーブでは、カテゴリー以外に「グループ」というカテゴリーのようなページを作ることができます。今回のようなクリスマス特集のような場合に使えます。

セール対象品を選べたら管理画面からグループを作ります。

こんな感じ。

そして、グループ商品へのリンクを表示させます。デフォルトではサイドバーに表示されます。設定する箇所は「全体のレイアウト」のところです。

グループ表示

クリスマスグループに入れる商品にグループ設定を行います。場所は、カテゴリの下です。

クリスマス設定

1点1点登録していくのが面倒な場合は、設定したい商品のリストファイル(エクセル形式)をダウンロードすれば一括で追加することができます。その場合でも、グループは先に作っておく必要があります。

これはエクセルの基本操作方法ですね。セルの右下の「+」マークをクリックしたままズルズルっと下に持っていくだけで同じ内容がコピーできます。後は、ファイルを上書きして、管理画面から登録するだけです。

以上の操作で、クリスマスセール対象商品の一覧ページができあがりました。いやいや、楽ちんですな。

2.クリスマスセール用バナーを用意する(手抜き)

さて、以上の操作では、サイドバーにリンクができただけなので訴求力が貧弱です。12月に入ったらドーンとトップページでアピールします。使う場所はセンターエリアです。

その前にクリスマスバナーを用意します。バナーを作成したいお店は作ってください。ここでは、無料サイトから頂いてきたバナーをそのままつかいます。ま、そんな手抜きでも「それなり」になるので悪くないと思いますよ。

EC designさんからこのバナーを頂きました。
クリスマスバナー

セール期間が入ってしまっていますが入っていないバージョンもあるので、加工すると良いです。

こちらが入っていないバージョン。
クリスマスバナー入っていない

 

3.バナーをページに貼り付ける&クリマスページにリンクする

グループページもできたしバナーも用意できた。後は、バナーをセンターエリアに貼り付けてリンクするだけです。これはセールのスタートの日に行います。Javasriptを使えば期間を限定して表示させることができます。予約ですね。

一連の操作を動画にしてみました。

Chromeを使っているので画像にリンクが貼れないという現象が出ました。仕方なくHTMLを編集しています。IEなら動くと思いましたがEdgeでもリンクは利かなかったです。バグですな。ま、大した問題ではないですが。

で、気になるのが、グループページに飛ばした場合、縦に商品が並ぶ画面になってしまうんですよね。「できれば、写真だけを並べたページにしたい。」という方は、リンクを変えます。

グループのURLは自動生成されて「/SHOP/g14***8/list.html」という形式です。これを「/SHOP/g14***8/t01/list.html」というように変更すれば、最初からサムネイルの一覧ページへリンクされます。

サイドバーのリンクは変更できないので非表示にして手動で入れると良いですね。サイドバーにもバナーを貼ってグループページにリンクすれば完璧ですね。

あとは、グループページのヘッダーなどをクリスマスセールらしく装飾すれば完成です。
セールページ完成

いやぁ、ショップサーブも使ってみると、使えるもんですね~。



Adsense

関連記事

ショッピングカート

現役店長オススメのショッピングカート

見えなくて怖いこと。幽霊ではなくカゴ落ち・・・ 「せっかくお客さんが商品をカートに入れたの、そ

記事を読む

CRM

顧客管理にはいろいろあるけれどネットショップのCRMは?

ひとことに顧客管理(CRM)と言っても、その意味はさまざまなんですよね。例えば、売上だけ見てあれ

記事を読む

金科玉条

ネットショップの金科玉条の変遷

ネットショップ開店後の金科玉条(やらばければいけない必須事項)といえば、昔は、やれメルマガを始めろ、

記事を読む

CS-CART

新種発見か?レスポンシブ対応CSカート

サーバーにインストールして使うCS-CARTというカートプログラムを発見。 レスポンシブ(端末

記事を読む

質問

この業界は1ヶ月にどれくらいのアクセスがあるのでしょうか?

間違いメールが届きました。送信者は、ショップサーブの契約を考えていて、こちらをEストアーと勘違いして

記事を読む

改ざん問題

ネットショップ初心者向け基礎知識

ネットショップを始めた。お店づくりにはどんな選択肢があって、どのように選べば良いのかを知らない。そん

記事を読む

領収書PDF

領収書はPDFファイルでダウンロードしてもらう

楽天で日用品をお買い物。カートの最後のステップで領収書を希望に(○)をしたら、後日「PDFでダウンロ

記事を読む

クレーマー拒否

通販 クレーマーからの注文拒否するには

面倒くさい客からの注文はいらないですよね。いわゆるクレーマー。あれこれ難癖つけて来る客です。購入単価

記事を読む

コンテンツマーケティング

コンテンツマーケティング制作中

新しくブログというか、ウェブサイトを作っています。いわゆるコンテンツマーケティングの部類にはいるので

記事を読む

ヤフートップ

yahoo! shoppingのトップページはどうやって作るのですか?

無料で、しかも、地方の父ちゃん母ちゃんでも出店できてしまうyahoo! shopping。ライト出店

記事を読む

Adsense

Adsense

整骨院でハロー効果
整骨院のハロー効果とプラシーボ効果

腰痛で接骨院だか整骨院だかに行ったとき、若いセンセが見てくれて電気治療

タイミング
「ビジネスはタイミングが大事」で失敗した例

商売は「早すぎてもダメ。遅すぎてもダメ。タイミングが大事。」なんて言い

ドロワーメニュー
スマホランディングページに最適なドロワーメニュー

ショップサーブのスマホページにドロワーメニューを取り付けるために大奮闘

儲かりまっせ
ただで仕入れたモノを5万円で売る。

ITの世界は「ボロ儲けできる」というのが垣間見れるサービスが、ショップ

読みたくなる
つい読みたくなる、クリックしたくなるタイトルの作り方

捨てメアドの整理をしていたらキャッチコピー系のメルマガが気になってつい

→もっと見る

PAGE TOP ↑