*

大企業、中企業、小企業とは

公開日: : 最終更新日:2016/09/10 ショップサーブ, 社会, 起業や開業

知ってました?

中小企業庁ってのがあるんです。

同庁によると中小企業とは、製造業や卸売業、小売業、サービス業別に資本金やら従業員数やらでカテゴライズしてくれています。

例えば、ネットショップも含む、小売業における中小企業とは「資本金の額又は出資の総額が5千万円以下の会社又は常時使用する従業員の数が50人以下の会社及び個人」ということになっています。確かに正解です。というか、小規模企業者(従業員 5人以下)の場合が大半ですね。

ただ、一応、これらはく国の定義であって、参考にはなります。でも、実際のビジネスの現場では、「中小企業」という分け方ではなく、大企業、中企業、小企業といった分け方をして、それぞれに対して戦略を立てていることも多いようです。場合によっては、もっと細かくわけてそうです。

そりゃそうですよね。人の性格が千差万別なのと同じく、企業も大きい小さい関係なく様々ですから、ざっくりとした分け方では、対策も立てにくいですよね。

うろ覚えですが、大企業は資本金に関係なく600人以上、中企業は200~600人、小企業は200人以下という感じだったと思います。その会社は、顧客としうて、ネットショップのような小規模企業者は対象にしていないので、100人以下の事業者は見込み客リストには載らないようです。いわゆるBtoBの企業です。

話はそれますが、この100人以下の事業者は、素人がBtoB起業のネタとして、わりと手がつけやすい部分だと思います。それこそ、「ネット販売に参入したいけど、それができる人材はもとより、予算もない。」そんな企業に、「安価に通販に参入できるプランを提案する。」など。

ソリューションというやつです。たいして儲からなくてもネットショップをそれなりにやっていれば、コンサルティングはできるようになります。ITコンサルというやつです。大企業相手ではないので、なんちゃってコンサルでも十分通用してしまうんですよね。

ネットショップ開業は単なる通過点」

そんな考えで、始めてみてはいかがでしょうか。

Adsense

関連記事

売れない対策

「ショップサーブ売れない」と嘆く前にやるべき3つの対策

ショップサーブは、本格的なネットショッピングサイトを作るには優れたツールだと思います。いろいろな機能

記事を読む

no image

Amazon大口出品サービス出店時の注意点

国内最強級の集客力を誇るアマゾンですが商品によってはよく売れる場合があります。まずは、小口出品サービ

記事を読む

自信

自信がないのですが・・・

「やる以上は必ず儲けなければ」と思うと自信がなくて始められないのですが・・・。 経験もないのに

記事を読む

大きくしてみてはどうか

オズボーンのチェックリストNo.3「拡大」の事例

オズボーンのチェックリスト「大きくしてみたらどうか?(拡大)」「大きくしてみてらどうか。」以外で

記事を読む

楽天決済

裏から見る開業サービスの選び方

ネット販売を始めようと思うと、いくつか選択肢があります。 (1) ショッピングモールに出店する

記事を読む

セット割

まとめ割り機能で客単価アップ(セット割引)

ショップサーブのまとめ割り機能の使い方講座2回目です。(使い方講座1回目) 前回は、いわゆる「

記事を読む

10ページ以内

10ページ以内のネットショップを作りたい

ネット販売を始める場合、ASPを使うのが当たり前になりました。 でも、「商品1点だけ。ページ数

記事を読む

屋号に堂

屋号に「商店」や「堂」も古かっこいいかも

屋号の決め方ページにランディングのキーワード「堂」。 メジャーなところでは、ジュンク堂書店、キ

記事を読む

個人事業主専用ハンコ

個人事業主でも専用のハンコを作ること!

アフィリをやってることも普段は忘れてますが、たまにログインして見てみると、ハンコが結構売れてたりしま

記事を読む

CSV引っ越しは楽しい

ヤフーショップからショップサーブへの引っ越し方法

楽天からカラー・ミーショップ・プロ、カラー・ミーショップ・プロからヤフーストア、ヤフーストアから

記事を読む

Adsense

Adsense

ショートカット
企業の通販部門は急がば回らない。その道のプロを頼ってショートカットを。

趣味で習い事をしている人も多いと思いますが、何かを始めるときに「その道

ネットマーケティング
実店舗ビジネスもホームページにFBにInstaにとネットマーケティング全開

「美容室を開業した。ホームページを作った。」 以前は、実店舗のホ

儲かるネットビジネス
儲かるネットビジネス見っけ

儲かる(たぶん)ビジネス見っけました。 それは、ずばりフォー

セレクトショップ開業
リアル(実店舗)のセレクトショップ開業方法について

リアルのビジネスを始めようと思ったとき、誰もが、まずはネットで情報

検索キーワードは検索ユーザーとの対話
検索キーワードはユーザーとの対話

GAのオーガニック検索のキーワードの取得がほとんどできなくなって久しい

→もっと見る

PAGE TOP ↑