*

大企業、中企業、小企業とは

公開日: : 最終更新日:2016/09/10 ショップサーブ, 社会, 起業や開業

知ってました?

中小企業庁ってのがあるんです。

同庁によると中小企業とは、製造業や卸売業、小売業、サービス業別に資本金やら従業員数やらでカテゴライズしてくれています。

例えば、ネットショップも含む、小売業における中小企業とは「資本金の額又は出資の総額が5千万円以下の会社又は常時使用する従業員の数が50人以下の会社及び個人」ということになっています。確かに正解です。というか、小規模企業者(従業員 5人以下)の場合が大半ですね。

ただ、一応、これらはく国の定義であって、参考にはなります。でも、実際のビジネスの現場では、「中小企業」という分け方ではなく、大企業、中企業、小企業といった分け方をして、それぞれに対して戦略を立てていることも多いようです。場合によっては、もっと細かくわけてそうです。

そりゃそうですよね。人の性格が千差万別なのと同じく、企業も大きい小さい関係なく様々ですから、ざっくりとした分け方では、対策も立てにくいですよね。

うろ覚えですが、大企業は資本金に関係なく600人以上、中企業は200~600人、小企業は200人以下という感じだったと思います。その会社は、顧客としうて、ネットショップのような小規模企業者は対象にしていないので、100人以下の事業者は見込み客リストには載らないようです。いわゆるBtoBの企業です。

話はそれますが、この100人以下の事業者は、素人がBtoB起業のネタとして、わりと手がつけやすい部分だと思います。それこそ、「ネット販売に参入したいけど、それができる人材はもとより、予算もない。」そんな企業に、「安価に通販に参入できるプランを提案する。」など。

ソリューションというやつです。たいして儲からなくてもネットショップをそれなりにやっていれば、コンサルティングはできるようになります。ITコンサルというやつです。大企業相手ではないので、なんちゃってコンサルでも十分通用してしまうんですよね。

ネットショップ開業は単なる通過点」

そんな考えで、始めてみてはいかがでしょうか。

Adsense

関連記事

儲けの基本

0円で仕入れたものを2万円や5万円をつけて売る方法

ショップサーブ(開業サービス)の、オプションサービスに、アコーディオンメニュー・メガメニュー制作代行

記事を読む

no image

yahoo! shopping出店申込時に注意すべきポイント

とりあえず無料で出店できるヤフーショッピングを選ぶ人も多いと思います。最近、出店に関わったので、忘れ

記事を読む

no image

確定申告で年に一回の会計の勉強

確定申告の時期です。便利なツールや豊富な情報のお陰で、例年とは打って変わって、準備は8割ほど進んでい

記事を読む

記事が多い理由

なぜショップサーブの記事が多いのか。その理由。

なぜショップサーブの記事が多いのか。 最大の理由のひとつは、「ショップサーブを使っている人が多

記事を読む

グランプリ受賞

ネットショップ大賞2016グランプリ受賞を逃す

すみません。別にノミネートされていたわけでも、声がかかったわけでもなんでもないです(笑)。受賞の

記事を読む

店舗メール3つのコツ

開店前に知っておきたい「ショップサーブ店舗メールの使い方3のコツ」

ショップサーブだけに限ったことはでないですが、メールの使い方については3つのコツがあります。

記事を読む

セミナー2018

ネット開業セミナーは受けたほうがいいと思うよ~

最近、メルカリ全盛で、ネットショップを始めようって人が減ってるんですよね。メルカリは、メルカリで使い

記事を読む

no image

ヤフーショッピングのページ作りに使える無料ソフト

これ↓ http://asomin.net/htmleditor/ ホームページビルダー

記事を読む

仕事にやる気は必要か

「仕事にやる気って必要ですか?」って相談と回答を読んでみた

読売ONLINEの発言小町のとあるトピックにヒット。 「仕事にやる気って必要ですか?」とい

記事を読む

TVショッピング

テレビショッピングは販売の仕掛けなど見どころ満載

テレビショッピングと言えばショップチャンネル。日本初のTV通販番組として1996年に設立された会社で

記事を読む

Adsense

Adsense

貴重なセミナー終わるかも
貴重なセミナー終わっちゃうかもよ~

ショップサーブを運営するEストアーが、ネットショップの新規開業ユーザー

no image
QUESTの法則ランディングページ

ランディングページを作りるにあたり、消費者行動モデルはどれを適用するか

インスタグラムからのネット販売
インスタからのネット販売

「これ欲しい~」とメッセージもらったのがインスタのキャプチャ。ユーザー

オリジナルページ
ショップサーブオリジナルページへのカートボタン他

物忘れがひどくなるのは年齢のせい? たま~にHTMLやCGIをい

ai
問い合わせの傾向から感じる流通の変化

最近問い合わせが増えてるって記事を書いたんですが、実は、もうひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑