*

ショップオープン時にかかってくる電話はすべてスルー

公開日: : 最終更新日:2016/06/29 ネットショップ運営, 基礎知識やノウハウ

毎月29日は焼き肉の日。

さて、ネットショップをオープンさせると、じゃんじゃん電話がかかってくることがあります。多い時は一日に4本も5本もかかってきます。かかってこない日もあります。もちろん、オープンしたばかりなので、お客様からの電話はあろうはずもありません。そのほとんどが、いわゆる営業電話です。

迷惑電話です。

例えば、不運にも、そういった電話をとってしまった人のコメントはこんな感じです。


「***という会社です。社長いますか?」というので「おりません。」と答えたらあっさり切りやがりました。
「****のセミナーの勧誘のようです。」
「公共機関を装って契約を取ろうとする詐欺のようです。」
「断わっても、何度も何度もかかってきます。業務妨害にも甚だしい。 」→迷惑登録すれば済む
「しつこい。内容は幼稚レベル。こんなのに契約したらえらい目にあうよ。」
「SEOが通常価格の20%できるという売り込みです。」

以上を見てもらうとわかりますが、お店にかかってくる電話は、ほぼ100%内容がないんです。特に、ショッピングモールに新規出店をすると、「待ってました!」とばかりに電話がなります。新店紹介のページか何かをチェックしているのでしょう。

何度も書いていますが、スマホやガラケー、各種電話機には迷惑電話登録機能がついています。一度かかってきてゴミだと判断した番号は、迷惑登録しておけば次からは鳴りません。

ショッピングモールに出店した場合は、電話番号の掲載箇所、つまり、特定商取引法のページは編集ができませんが、ショップサーブなどの、独立系の開業サービスを使った場合は、特定商取引法のページをできるだけわかりにくい場所に移動さることができます。また、電話番号を自動取得されないよう画像化させる対策もやっておいて損はないと思います。

Adsense

関連記事

マネー

知らずに余計に払わされているお金

入会金ってよくわかりませんよね。スポーツジムの会員募集ポスターが貼ってあって、見ると、「入会金150

記事を読む

baseアプリ

ベイス(base)はネット開業ASPの理想形

ショップサーブでお店を運営しながら、つい、使いにくい点に不満たらたらで、ブログにも「あんな機能とかこ

記事を読む

ドキドキ

真剣にネットショップ開業を目指す方のためのテキスト

ネットショップ能力認定機構という団体があって、そこが出版している公式テキストがオススメです。今すぐ開

記事を読む

コピペ撲滅

コピペのコピーを複数登録可能な無料ソフト

パソコンを手にして以来、いったい何千回、何万回のコピペをしたでしょうか。1日30回として1年で109

記事を読む

マッチングリスク意識

マッチングリスク意識と返品保証

マッチングリスク意識は、「これぞ販売テクニックの中の販売テクニック」という心理学の応用です。

記事を読む

no image

FREEE

時間にお金以上の価値があると気づくようになると、仕事効率化や時短に繋がるツールを見つけるとテンション

記事を読む

価格改定

メーカーから価格改定(値上げ)のお願いが来たら

物価の上昇だの円安だの、現地工場の人件費の高騰だの理由で、メーカーから価格改定のお願いのFAXが届く

記事を読む

家計管理も自動化デジタル化の時代がやってきた

ネットショップはデジタルの世界が前提で、運営工程の多くが自動化されています。 注文を受けると同

記事を読む

no image

そこのIT苦手な社長。めっちゃヤバイかも。

年商10億とか20億とか。 「スゲー」って思うかも知れませんが、ネット系以外の、リアル中心のそ

記事を読む

送料を含めた価格

販売価格に配送料を含めた金額にしたい

送料について、注文のしやすさ、つまり、顧客心理の観点から普通に考えると、次のような順位付けになるので

記事を読む

Adsense

Adsense

去って欲しい社員
去って欲しいスタッフの条件

ドワンゴ社内に飾られている「去ってほしい社員の条件」 出典:天

何を売っていいかわからない
ネットショップ 商材 何を売っていいか分からない

個人で、副業で、ネットショップを始めたいけど、何を売っていいいかわ

ヤフーデザイン
ヤフーショッピング出店デザインはどうやって作るのか

「無料で簡単に」申し込みができるようになったヤフーショッピングですが、

quocard2
QUOカードや金券を確実に経費にする方法

(www.quocard.com/) quoカードはもちろん

アパレルショップ向けは
アパレルショップのネットショップを作成するには

アパレルショップと言っても、いろいろですからね。スーツ専門店、

→もっと見る

PAGE TOP ↑