*

yahoo! shoppingの商品ページにyoutube動画を埋め込む方法

公開日: : 最終更新日:2016/08/06 ウェブ・テクニック, ヤフーショッピング・作成講座

結論から申しますと、yahoo! shoppingのトップページや商品ページに、「無料」で動画を埋め込むことはできません。つまり、有料サービスを申し込めば埋め込むことができます。無料でできるのは、youtubeの動画へのリンクだけです。一応サムネイルは付きます。

ですから、「無料」で下のような「動画の埋め込みをしたい!」と思っている場合はあきらめてください。

無料でこれはできません↓

無料でできるのはこの形式です↓
動画を埋め込む方法
視聴ページへ(外部サイト)

つまり、動画のサムネイルと外部サイトへのリンクでございます。

ん~残念。

非常に残念ですね・・・・

せっかく無料化されたのに、ちゃんと動画を埋め込もうと思うと有料オプションですか・・・ここを制限する意味ってあるのかしら?て思うんですが、いかがでしょう。

ちなみに、ストアークリエーターProのトップページから「トリプル」というサービスを申し込みます。

300Mで月額3000円
10Gで月額5000円

この差というかバランスは、どういう事情があるのか、まったく想像すらできません。しくみとしては、ショッピングのサーバー内ではなく、「FTPでGeocitiesのサーバーにファイルをアップロードして、それを読み込む」という感じでしょうか。

FTP用Yahoo! JAPAN IDは新規に取得をしなければいけないののも少々面倒です。でも、動画をバンバン使うような売れる商品をやっているお店は、月額5000円でも、考えようによっては安いかもしれません。


Adsense

関連記事

勘違い

かっこいいと思っていたデザインは実は最悪だった

サイト開設時から使っていたブログ(今放置)のレイアウト・デザインですが、当時は「かっこいい。」と思っ

記事を読む

トップページ

トップページの編集手順について考え中

ヤフーショッピングにかぎらず、トップページはお店の顔ですから「それなり」に作りこんでおきたいところ。

記事を読む

テクニック

やられてしまった・・・実店舗雑貨店のずる賢い販売テクニック

「たまにはリアルの「モノ」を見なければ」と思って駅ナカの雑貨店でウロウロしていました。ちょうど赤のボ

記事を読む

検索されてる言葉

ヤフーショッピングで検索されている言葉を知るには?

という検索ワードでの当サイトご来店。 ヤフーショッピングで「腰痛」と検索してみました。すると「

記事を読む

商品数が少ないネットショップの戦略

商品数が少ないネットショップの戦略

商品数が少ないとお店のページ数も少なくなるので、商品数が多い場合に比べて、訪問者数は少なくなります。

記事を読む

クラウドソーシング

クラウドソーシング初心者はノーサンキュー

クラウドソーシングといえば、ランサーズ(Lancers:仕事募集応募サイト)。 ネットショップ

記事を読む

すべて失ってもLPO

すべてを失ってなっても忘れてはいけないランディングページ作成7つの重要ポイント

ここ数年のウェブスキルで、最も重要なのはランディングページ(LP)を設計し作成できるスキルでしょう。

記事を読む

大人専用

難しいことはイヤ!簡単にオリジナルロゴを作りたい。

ネットショップをやっていても、ロゴ作成だの写真編集だの、面倒くさくなるんですよね。いちいちソフトを立

記事を読む

no image

0円で仕入れたものを2万円や5万円をつけて売る方法

ショップサーブ(開業サービス)の、オプションサービスに、アコーディオンメニュー・メガメニュー制作代行

記事を読む

Magic3

ポータルサイト専用CMS「Magic3」に期待!

「アフィリエイトを始めたい。」 そんなときはWordpressで決まり。 これはほぼ満場

記事を読む

Adsense

Adsense

信用
人の言っていることも信用できないけど自分の言動も信用できない

「Tシャツ専門のネットショップをやりたい。」という気持ちを10年以上前

ネットがつまらない
ネットがつまらなくなった理由を考えてみた

古くからネットをやっている人で「ネットつまらなくなったよね~」という人

新しいネットショップ
久々に新しいネットショップを立ち上げてみた

ひまになったので、新しい商材でネットショップを立ち上げてみました。ひと

ロボット掃除機
今後伸びる熱い市場、狙い目商品はロボット掃除機!?

「ルンバが欲しい。」なんてよく聞きますがまったく興味なし。「だいたい段

即戦力
副業も本気でやる人が勝ち残る時代

副業でも本業でも、結局のところ、知識や経験、スキルレベルや人脈などが豊

→もっと見る

PAGE TOP ↑