*

貴重なセミナー終わっちゃうかもよ~

公開日: : 最終更新日:2018/05/26 ECニュース, ショップサーブ

ショップサーブを運営するEストアーが、ネットショップの新規開業ユーザーや楽天などのモールからの乗り換え・多店舗展開ユーザーを対象にした無料セミナーの回数を減らしています。近いうちに打ち切りになるような気配です。

何度か参加しましたが、「まったくの初心者には、こんなありがたいお話はない」と言えるくらい「内容のある」話です。ネット検索では得られないリアルな情報です。

EC業界の現状の説明から、ネット販売のシステムの説明、成功ネットショップになるための基本中の基本などを教えてくれます。

セミナー縮小の理由は、直接聞いたわけではありませんが、「こんな当たり前のこと、いちいち社員が出向いてしゃべるのも、もはやアホらしい時代。無駄なコストなのでカットしましょう。」という感じじゃないでしょうかね。

セミナーは3、4名(確か)の社員さんがやってくるので、交通費だけで10万円~12万円です。セミナールームのレンタル料もかかりますし、もしかすると、社員さんは出張日当なんかも出ているのかも知れません。東京、大阪、名古屋、福岡と月間で7、8回は開催されていましたから、コストは100万円近くかかっているような印象です。(6月は東京大阪それぞれで2回ポッキリ)

さて、ネットショップ成功の基本セオリーは確立されていて、それらは、ネット検索をすれば知ることもできますが、ネット情報の取捨選択に不慣れな人には見つけにくいかも知れません。だからこその「リアルのセミナー」というのが大きな意味がありました。

ネットから入手できるデジタル情報とリアルから得られる言語情報や非言語情報の大きな違いを、まだ感じたことのない方は、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

最近、迷惑メールフォルダに「独学は時間の無駄」というタイトルのメールが入っていました。迷惑メール送信者のおっしゃる通りです。ある意味名言ですね。

その業界について無知の人は、知っている人や経験者から学ぶのが早いんですよね。一番楽で確実な方法です。

にもかかわらず、「苦労は美徳」とばかりに、進んで茨の道を選ぶ人が多いのは、実に摩訶不思議なことですね。

教訓・・・とにかく独学は時間の無駄。百害あって一利なし。

Adsense

関連記事

ネットマーケティング

実店舗ビジネスもホームページにFBにInstaにとネットマーケティング全開

「美容室を開業した。ホームページを作った。」 以前は、実店舗のホームーページは、せいぜい営業時

記事を読む

在庫ない

在庫のない商品を販売するネットショップ

通販ショップで、すぐに欲しい商品を注文したら「品切れ」って。 困った・・・ 消費者として

記事を読む

実店舗

実店舗がなかったり小売経験がないのは不利か?

今日のよくある質問はこれ。 ネットショップ開業は、実店舗を持っていたり、小売経験がないと不利で

記事を読む

儲かるネットビジネス

儲かるネットビジネス見っけ

儲かる(たぶん)ビジネス見っけました。 それは、ずばりフォーム一体型ショッピングカートAS

記事を読む

no image

開業ASPと自作との作業性の劇的な違い

ショップサーブに出店しているお店の、一部の商品ページを編集しようと思って管理画面で作業していました。

記事を読む

売れない理由

ショップサーブで売れない場合の3つのチェックポイント

「ショップサーブ 売れない」という検索ワードがほぼ定番化してしまいました。おそらく、「ショップサーブ

記事を読む

マグカップ

画像検索対策が手薄な店が多いみたい

商品を探すときに画像検索を使う人も多いと思います。でも、その画像検索の結果を見ても、同じような写真ば

記事を読む

イノベーター理論

ネットショップ運営者の基礎知識イノベーター理論

日々、ショップサーブ管理画面と格闘しながらネットショップ運営をしていると、EC業界のことは何でも知っ

記事を読む

ライバルで飽和?

ライバルが多く飽和状態?勝ち目はあるの?

今回は2つの質問をまとめてチョイス。 今から参入しても飽和状態ではありませんか? 売りたい商

記事を読む

今後10年で

今後10年でなくなる仕事を目の当たりにして実感した3例

オックスフォード大学が702業種を調べて、今後10年で「消える職業」「なくなる仕事」というレポー

記事を読む

Adsense

Adsense

ベストセラーから
ベストセラー書籍のタイトルから学ぶ心理学的キャッチコピー

某有名コンサルタントが言うには、モノが売れる理由は「良さそうに見えるか

整骨院でハロー効果
整骨院のハロー効果とプラシーボ効果

腰痛で接骨院だか整骨院だかに行ったとき、若いセンセが見てくれて電気治療

タイミング
「ビジネスはタイミングが大事」で失敗した例

商売は「早すぎてもダメ。遅すぎてもダメ。タイミングが大事。」なんて言い

ドロワーメニュー
スマホランディングページに最適なドロワーメニュー

ショップサーブのスマホページにドロワーメニューを取り付けるために大奮闘

儲かりまっせ
ただで仕入れたモノを5万円で売る。

ITの世界は「ボロ儲けできる」というのが垣間見れるサービスが、ショップ

→もっと見る

PAGE TOP ↑