*

日本で有名なネットショップ

公開日: : 最終更新日:2017/05/31 おもしろキーワード, 基礎知識やノウハウ

日本のネット事情を知らない海外在住の人にしてみると、どんなお店が有名なのか気になるのでしょうか。このキーワード中国からの検索です。

ぱっと思いつくところで、羅列してみます。日本人みんなが知っているかというとそうでもないと思いますが、ネット業界ではバリバリ有名です。

・ZOZOTOWN
・ケンコーコム
・ナチュラム
・Joshin web
・爽快ドラッグ
・タンスのゲン

こんなもんでしょうか。意外に知らないですね~

ショップサーブユーザーで有名店はあったかな?と調べてみたら、亀田製菓やくら寿司の物販、ヒューマンアカデミーの通信講座やマガジンハウスなどがありますが、これらはネット販売で有名というわけではないですからね。

しかし、日本で有名なネットショップを知ってどうしたいのでしょう。有名なところが安心だから、そこで買い物をしたいのか。それとも、研究材料を探しているのか。全く意図がわかりません。

もしかすると、有名店を参考にネットショップを立ち上げようと考えいるのでしょうか。そうだとすると、やめたほうがいいかもしれませんよ。

というのも、国内でも有名なネットショップは、もはや個人レベルでは真似できないシステムやサイト作りになっているからです。はっきり言ってお金がかかっています。何百万、何千万単位です。バナー1つとっても5万円6万というレベルです。

ZOZO TOWNなどは、モデルを使っていますから、商品写真1枚も金かかってます。2013年には、モデルのオーディションを行ったそうです。

『合格者は協力プロダクションに所属し、1年間ZOZOTOWN専属モデルとして活躍していただきます。』ということですから、モデルさんはお給料が出るわけです。モデルの報酬の原資は株式会社スタートトゥデイのコストなわけで。次元が違いすぎますね。

http://www.modelba.com/audtion?id=92



Adsense

関連記事

電話

要件がある場合は留守電に入れましょう

最近は電話を使わない人のほうが多くなりましたね。 先方:電話かけてきましたが運転中です。

記事を読む

苦戦

ヤフーショッピング出店で苦戦する人に共通する3つの特徴

無料ということで、喜んでヤフーショッピングに出店(プロフェッショナル)する人が増えたのですが、苦戦し

記事を読む

ココナラ

副業派必読「得意を売り買いココナラ」はすばらしいキャッチコピーだから「出品してみた感想」

「ネット業界の人」ということが周りに周知されたようで、「こんなコマーシャルTVで見たよ~。興味あるけ

記事を読む

必要なもの

副業のネットショップ起業に必要なもの

最小単位は(1)商材と(2)銀行口座です。一応、これだけあれば、ネット販売ができます。 で

記事を読む

no image

取り残される人、波に乗れる人

VHSビデオテ-プとかカセットテープとか、はたまた、ガラケーやFAXとか。すでに役目を(ほぼ)終えた

記事を読む

専門用語

ショップ運営者はどんどん言葉(専門用語)を覚えよう

とある登録フォームで「商品のジャンルを選んでください。」というのがあって、選択肢に「耐久消費財」「非

記事を読む

屋号に堂

屋号に「商店」や「堂」も古かっこいいかも

屋号の決め方ページにランディングのキーワード「堂」。 メジャーなところでは、ジュンク堂書店、キ

記事を読む

グーペ

純国産ホームページ作成サービス「goope(グーペ)」を使ってみたネット業界人としての感想

ネットショップ一筋20年、ネットショップの企画、構築、運営がメインなので、普通のホームページを作る機

記事を読む

レンタルサーバー

レンタルサーバーを開業したいという人に対して

「レンタルサーバーを開業したいのですが?」という人に対して、どういった返答、あるいは、アドバイスがで

記事を読む

コピペ撲滅

コピペのコピーを複数登録可能な無料ソフト

パソコンを手にして以来、いったい何千回、何万回のコピペをしたでしょうか。1日30回として1年で109

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
従来型バッグとスーツケース(キャリーバッグ)

「出張時はスーツケース(キャリーバッグ)」が定番化しつつあります。そん

ネットショップ講座名古屋
ネットショップ講座 名古屋

久々のオモシロキーワードです。 「ネットショップ講座 名古屋」

現状維持
恐るべし「現状維持の法則」

打ち合わせでランチに行ったとき、おもしろいメニューがたくさんあって「食

心理学
ネットショップ運営は心理学だ!?

商品をネットに公開するだけで売れていたのは今は昔。マーケティングにセー

ココナラ
副業派必読「得意を売り買いココナラ」はすばらしいキャッチコピーだから「出品してみた感想」

「ネット業界の人」ということが周りに周知されたようで、「こんなコマーシ

→もっと見る

PAGE TOP ↑