*

FOBとCIFの違いはこの説明がわかりやすいんじゃない?

公開日: : 最終更新日:2017/01/11 ネットショップの仕入れ , ,

ネットショッピングをしたことがない人はいないと思いますが、その時に出てくる「送料無料」あるいは「送料1000円」等。

「送料無料だよ」がCIF

「送料負担してね」がFOB

ですね。簡単に説明すると。

貿易の勉強用におぼえるならCIFを「コスト(C)は私側(I)が含み(F)ます。」で、FOB「船代(F)はオマエ(O)の番(B)だ。」としておけばよろしいかと思います。今考えました。嘘っぱちの語呂合わせなのでご注意ください。混同しがちな用語は、まずは、無理やりこじつけると覚えやすいと思います。

ちなみに、CIFは正確には「cost, insurance(保険) and freight」、FOBは「free on board」の略です。

国内の輸送も、実は「保険(insurance)」がかかっています。でも、ネット販売の国内輸送において、「運送中のトラックがダイブして荷物が破壊されてしまった。」とか、そういったトラブルが起きることはめったにないですから保険を気にすることがないですからね。

ちなみに、個人輸入の場合はCIFだのC&FだのFOBはあまり出てこないです。海外サイトからポチッとすれば、国内のネットショピングと同じ感覚で購入することができます。

ただし、関税がかかる場合もあるので注意が必要です。例えば、「海外サイトで革靴が安く売っていたので購入してみた。」といった場合です。革靴は30%の関税です。総額10万円買って喜んだのもつかの間。3万円の税金がかかって商売にならなかった・・・という感じです。

海外と国内との価格差を狙ったビジネスもありますが、普通に見つけられる価格差は商売にならないですね。誰も手をつけていないのは、「関税を考慮すると商売にならないから?」ということも疑ってみましょう。


Adsense

関連記事

合法違法?

その商品の販売は合法なのか違法なのか

「新しい商材を見つけたのだが、この商品を仕入れて、あるいは、普通にお店で買ってネット販売しても捕まら

記事を読む

仕入れキーワード

仕入先を見つける決定打的キーワード

新しい雑貨を仕入れたくて雑貨屋をうろついて、「これは!」というモノを発見。ただ、店内にお客さんは少な

記事を読む

未来問屋

未来問屋に登録して市場調査してみた

ネット卸の未来問屋に登録。 内緒ですが、「欲しいブランド品、仕入れられるかなぁ~」と思ったのが

記事を読む

商材選び

ネット販売商材選び5つの着眼点

ネット販売を始める場合、商材が決まっていない場合、まずはその売るものを決めるわけですが、着眼点を5つ

記事を読む

女性自信を持って

女性はもっと自信を持ってみては?

総合職(管理職など出世あり、転勤もありうるコース)とか一般職(出世はないけど転勤などはない)とか、大

記事を読む

Tシャツ

Tシャツ作成代と送料が無料になる楽しい企画がスタート

BASE株式会社(東京都)が、楽しい企画を始めた模様。 Tシャツ作成アプリで作ったTシャツの原

記事を読む

no image

在庫を切らさないようにするには?

言い換えると「欠品を起こさない方法」。「在庫があったら売れるたのに・・・」という「売り逃し」のことを

記事を読む

仕入先

仕入れ先がなかなか見つからない簡単な理由

「◯◯ 卸販売」などと検索しても、希望するような仕入先メーカーがなかなか見つからないです。いくら検索

記事を読む

在庫を持たない

在庫を持つ、在庫を持たない、仕入れの塩梅

某モールからの出店者向けメルマガ。 「売上アップのためには在庫を切らさないようにしましょう。」

記事を読む

no image

恒例になりつつある月末検索ワードをネタにしたライティング

netsea 評判 netsea(ネッシー)は、いわゆるBtoBサイトです。仕入れしたい個人事業や

記事を読む

Adsense

Adsense

菓子製造
菓子製造業許可書つきのレンタルキッチン 広島

今回のおもしろキーワードです。キーワードから、検索ユーザーの思

300select-t
ウェブ仕入れ300点までのセレクトショップが簡単開業できる

ネットショップを始める場合、仕入れをどうするか?ということで頭を悩まし

居酒屋
居酒屋開業とネットショップ開業を比較してみた

「居酒屋を始めたい!」という場合2つ方法がありそうです。 (A)

自分で作成
「自分でネットショッピングサイトを作りたい方」へのアドバイス

「ネット販売がしたい。」というのではなく、「ショッピングサイト

FOBとCIF
FOBとCIFの違いはこの説明がわかりやすいんじゃない?

ネットショッピングをしたことがない人はいないと思いますが、その時に出て

→もっと見る

PAGE TOP ↑