*

日記を書くだけで100%稼げるネット副業

公開日: : 最終更新日:2016/12/04 ネットビジネス, マーケティング, 起業や開業

このタイトルで何のことかすぐに分かる人はわかるけど、わからない人はわからない・・・そんな副業をちょっぴり楽しんでいます。

ブログを立ち上げて最初の記事でいきなりお金になることは、まずないです。でも、この副業だと書いたその記事がいきなりお金になっちゃいます。

ただし、あなたが書いたその日記は、最終的にあなたのものではなく他人の所有物になってしまいます。つまり、著作権を放棄して日記という作品を販売してしまうのです。

つまり、人から「記事を書いて下さい。」という依頼を受けて書いた記事を販売する方法です。

そんな副業を楽しむには、まず、Lancersというサイトに登録します。そして、日記買い取りの募集を探します。例えば、こんな募集があります。

内容は何でも可!ブログ用の日記300文字以上

300文字以上なら内容は何でも良いんです。「今の政治について私の思うところを主張したい。」「ラーメン食いにいったらチャーシューが腐敗してて、翌日はすごい下痢のため丸一日トイレで過ごした。」「あるニュースに腹がたったので、やげ食いして5kg太った。」など。知的な日記から、くだらない内容まで。採用されればすぐに現金をゲットできます。

ただし、このような日記の買い取り単価は非常に安いです。300文字で30円とかです。ですから、もし1時間かけて300文字の日記を書くと時給30円で働いたことになるので仕事として考えてしまうとストレスになる可能性が高いですね。

タイピングが早ければ早いほど割のいい副業になるので、スピードを追求しながら書くと、タイピングの練習にもなっちゃいます。さらに、誤字脱字が多く読めない文章だと買い取りを拒否される場合があるので、少なくとも「誰が読んでも内容がわかる文章」を書く必要があります。そういったことも意識しながら書くので、文章作成能力をつけるの練習にもなります。

この副業は(1)タイピングの練習や(2)頭の中の考えや思いを文章にする練習をしながら(3)小遣いが稼げるのですから一石三鳥です。考え方の順番だけは間違えないよう気をつけたいですね。「お金を稼ぐために日記を書いて練習する」と考えると苦しくなります。



Adsense

関連記事

アイコンなしで

ショッピングカートなしのネットショップは作れるか?

おもしろ訪問キーワード。 今やネットショップと言えば「ショッピングカート」が付いているのが当た

記事を読む

LINEスタンプ

LINEのスタンプ作成の副業はあきらめた

聞くところによると、素人でもLINEのスタンプが販売できるとか。しかも、上位10作品は平均3680万

記事を読む

ネットショップのネーミングを外注する

ランサーズ(Lancers)がおもしろいですね~ 「通販サイトのネーミングをして欲しい」や「会

記事を読む

ランディングページの作り方

ランディングページの作り方は2種類!?

ランディングページの作成で3時間格闘しました。 「ランディングページの作り方」と検索すると、い

記事を読む

no image

FREEE

時間にお金以上の価値があると気づくようになると、仕事効率化や時短に繋がるツールを見つけるとテンション

記事を読む

やり方

2015年からのネットショップのやり方

10年前の2005年と2015年のネットショップのやり方はすっかり変わりましたよね。 2005

記事を読む

転売ヤー

副業転売ヤーは競争激化、飽和市場なのかもしれない?

副業といえば「転売」や「電脳せどり」などが有名となりましたが、そういった言葉があまり知られていな

記事を読む

no image

浮気して激しく後悔中

ネットショップの本業をしっかりやっておけばいいのに、浮気症のため他の仕事を取ってみました。浮気場所は

記事を読む

カートCGI

web shop構築に根強い人気。無料ショッピングカートCGI

Webshopと言えば、昔は、ショッピングカートCGIをよく使っていました。もちろん、今でも使え

記事を読む

パクリ

ホームページ デザインのパクりは罪?

なかなか微妙なテーマです。 極端な例として、ブランドバッグや腕時計の正規品を販売するネットショ

記事を読む

Adsense

Adsense

TPPに注目
TPP協定発効でネット販売市場はさらに伸びるか

「もう、ネット販売は儲からない。」「モノ余りでモノは売れない。

ニッポンの社訓はすごい
ニッポンの社訓はすごい!から8社

30分の時間つぶしのために、いつものコンビニの雑誌コーナー。さっと見渡

クレカ必須
ネットショップ運営者にクレジットカードは必須である2つの理由

現金主義の人も多いですが、ネットショップをやるとなれば、そのポリシ

消費者直送を嫌がるメーカー・消費者直送をすべきメーカー

個人宅への直送を嫌がるメーカーが口をそろえて言うのが「トラブルが嫌

勘違い
かっこいいと思っていたデザインは実は最悪だった

サイト開設時から使っていたブログ(今放置)のレイアウト・デザインですが

→もっと見る

PAGE TOP ↑