*

違法な画像盗用を防止する2つの対策

公開日: : 最終更新日:2015/06/10 ネットショップ運営, 基礎知識やノウハウ

ネットの画像を許可無くコピーして使うのは違法。でも、そのことに関して意識の薄い人たちはまだまだいます。違法だということを知らずにコピーしてたお店さんは、すぐにやめてくれますが、わかっててやる輩もいます。

「どこでだれが勝手に使ってるか」といった調査は、自前でやるには果てしない作業です。専門業者にでも依頼しないとわからないのが現状でしょう。

そこで、画像を盗まれたくない場合の対策は2つ。

今のところ、写真などの画像を100%コピーさせない方法は存在しないので、防止対策というよりは「抑止」と言えます。

1.画像に著作権(会社名や店名)を埋め込む
2.ダウンロードできないようにする

1.画像に店名などを埋め込んでおけば、盗用を抑止させる効果と、万が一それがよそで使われても、違法ではあるものの「宣伝にもなってしまう」効果があります。

2.JavaScriptを使って、画像の上で「右クリックを禁止」させる方法があります。そうすることで、簡単に画像をパクることはできなくなります。ただし、スクリーンキャプチャー(画面まるまるコピー)をされると簡単にコピーできますが、盗んだ側は編集作業があるので、盗む側にとってはあまり効率的とはいえないでしょう。

ちなみに、画像に文字を一括で埋め込むためにはPhotoshop(Elements)を使うと良いです。商品画像はすべて大きさを揃えておいて、「ファイル」→「複数ファイルをバッチ処理」という流れで作業をすすめます。1000枚でも2000枚でも、一気に文字などを埋め込むことができます。

Adsense

関連記事

no image

ウェブサイトを更新しないといけない理由(1)

「ホームページを作ったら毎日更新しましょう。」というのが、昔(2000年頃)のアクセスアップの金科玉

記事を読む

CPI

レンタルサーバーの時代はもう終わった

レンタルサーバーを借りてネットショップを作ったりホームページを作ったりしたい人が、2004年に100

記事を読む

卸契約

ネット卸販売契約書ひな形を作る前に考える

ネットで卸販売をする場合、心配になるのが取引先とのトラブルです。トラブルの代表例は「夜逃げや倒産など

記事を読む

小学生も稼いでいる

小学生、中学生、高校生もネットで稼ぐ時代

「youtubeの閲覧ユーザーは小学生が多い。」とはよく聞きますが。さらに、youtubeに動画

記事を読む

無料音声読み上げソフト

老眼や目の疲れが気になるショップ運営者のための超便利な読み上げ無料ソフト

ショップ運営者の日々の情報収集活動において、読むというのは基本中の基本です。しかしながら、30代後半

記事を読む

クロネコ便コンパクト

ちっちゃい荷物が当店から遅れます。受け取れます。

ファミリーマート(主要株主:伊藤忠商事30.65%)で「なかなか良いキャッチフレーズ」と思ったけど、

記事を読む

Magic3

ポータルサイト専用CMS「Magic3」に期待!

「アフィリエイトを始めたい。」 そんなときはWordpressで決まり。 これはほぼ満場

記事を読む

ブラックリスト

カラーミー ブラックリスト登録方法

注文を受けて商品を出すと必ずトラブルになる。」 そんな客はブラックリストに登録して注文

記事を読む

no image

顧客視点と販売者視点のズレ

まだWindows10にアップグレードしていません。 理由はリスクや不安、心配です。 ・

記事を読む

リマーケティング

リマーケティングの仕組み

ネットビジネスをやってると横文字だらけ。英語のシャワーを浴びる状態です。ほとんど外国語をおぼえるよう

記事を読む

Adsense

Adsense

ニッチジャンルでSEO
ニッチなジャンルで検索結果の1位を狙う方法

「マニアックでニッチなジャンルでSEOを施策し検索結果の1位を狙ってみ

逆境の中で
逆境の中で破壊的改革はできるのか

どんな業界も栄枯盛衰ですね。かなり前から「若者の自動車離れ」というキー

イベントこじつけ
売り上げアップの秘訣の1つは季節のイベントにこじつけたキャンペーン

間もなく3月ですが、3月のビッグイベントは把握して準備されていますか?

常時SSL
がっくりorz…常時SSLを無料で利用できるプラン発見、灯台下暗し

つい2,3日前に、さくらインターネットを使った常時SSLオプションが、

常時SSL化
常時SSL化へ向けてのテスト体験

ホームページビルダーでPC用に作ったサイトが10年経って、レスポンシブ

→もっと見る

PAGE TOP ↑