*

yahoo! shopping ヘッダーの作成

「ストアデザイン」→「看板」(←ヘッダー画像のこと)

全体の設定で入力したお店ページの幅(900px等)のヘッダー画像を作ります。ヘッダー(看板)はお店の顔ですから、イメージやコンセプトにぴったりマッチする画像を作りたいところ。デザインは、すでに出店しているお店を参考に作ると良いでしょう。

ヘッダー画像の縦の幅は適当です。最大でも150pxくらいまでが良いのではないでしょうか。あまり大きすぎると存在感がありすぎて、ページが変わる度に主張してきてウザくなります。

お店のコンセプトによって、ヘッダーに配置するメッセージなどは異なってきますが、一般的には次の項目について入れておきます。

1.お店の名前
2.USP
3.送料
4.支払方法
5.発送までの時間

ヘッダー

ショッピングモール内の1店舗なので、お店の名前よりもUSP(Unique Selling Proposition)のほうがむしろ重要ではないかと思います。たくさんのお店が出店しているわけですから、「他と何が違うの?」という点をアピールしたいですね。

操作方法ですが、ヘッダーについては「画像」のみの他、「HTML」も自由に書くことができますが、ここではあくまで、「とりあえずお店らしく」仕立てるのが目的なので、「画像(タイプ2)」にチェックを入れて、作成した画像をアップロードします。ヘッダー画像のどこをクリックしても、トップページに戻るように自動的にリンクが挿入されます。

Adsense

関連記事

10ページ以内

10ページ以内のネットショップを作りたい

ネット販売を始める場合、ASPを使うのが当たり前になりました。 でも、「商品1点だけ。ページ数

記事を読む

plala

ぷらら等プロバイダーの無料HPでのネットショッピングが危険な理由

自宅やオフィスの固定電話を使ってインターネットサービスを使う場合、必ず、プロバイダーという通信事業者

記事を読む

ヤフーショッピング出店めんどくさい

訪問キーワードです。 面倒!大変!だりー! 確かに! 出店作業はめんどくさ

記事を読む

クロスセリング

クロスセリング(ついで買い)テクニックを導入する方法

マーケティング用語「クロスセリング」。日本語で言えば「ついで買い」。古くは、ハンバーガーチェーンの「

記事を読む

動画埋め込む

一番簡単な動画貼り付け方法

ショップサーブの商品ページへ動画を貼り付ける方法で、もっとも簡単なのはyoutubeを使う方法。手順

記事を読む

アイコンなしで

ショッピングカートなしのネットショップは作れるか?

おもしろ訪問キーワード。 今やネットショップと言えば「ショッピングカート」が付いているのが当た

記事を読む

no image

予約システムはアプリ開発よりCGI

「予約のシステムを使いたい。」というのはネット系の企業よりもリアルのビジネスのほうが多いかもしれませ

記事を読む

モバイルフレンドリー

スマホ最適化しないと検索ランクに影響

本来は公開しないことを公開しましたね。Google。 「PCサイトだけじゃだめよ。スマホやタブ

記事を読む

コンバーター

楽天・yahoo shopping・ショップサーブコンバーター

コンバーターとは変換器のこと。例えば、「楽天からヤフーに引っ越ししたい」という場合、トラックに荷物を

記事を読む

動画の時代

ショップう運営者のスキル・・・その8

ここ数年は動画の流れがきてますよね。幸い、動画にして活きてくるような商品を扱っていないので、動画関係

記事を読む

Adsense

Adsense

TPPに注目
TPP協定発効でネット販売市場はさらに伸びるか

「もう、ネット販売は儲からない。」「モノ余りでモノは売れない。

ニッポンの社訓はすごい
ニッポンの社訓はすごい!から8社

30分の時間つぶしのために、いつものコンビニの雑誌コーナー。さっと見渡

クレカ必須
ネットショップ運営者にクレジットカードは必須である2つの理由

現金主義の人も多いですが、ネットショップをやるとなれば、そのポリシ

消費者直送を嫌がるメーカー・消費者直送をすべきメーカー

個人宅への直送を嫌がるメーカーが口をそろえて言うのが「トラブルが嫌

勘違い
かっこいいと思っていたデザインは実は最悪だった

サイト開設時から使っていたブログ(今放置)のレイアウト・デザインですが

→もっと見る

PAGE TOP ↑