*

エクセルで日付別注文件数の統計グラフを作る方法

公開日: : 最終更新日:2017/09/30 パソコン・エクセル, 基礎知識やノウハウ

ネットショップをやっているとエクセルを使うことは滅多にないんですが、それでもCSVファイルを使う関係で足し算や掛け算、合計くらいは使います。

ところが、日付別の注文件数を集計してグラフを作ろうと思うと、全くやり方を知らないことに気づきました。例えば、下のようなデータがあります。

2017/9/1 商品A
2017/9/1 商品A
2017/9/1 商品A
2017/9/1 商品A
2017/9/2 商品A
2017/9/2 商品A
2017/9/2 商品A

これだけの量なら9月1日は4件、9月2日は3件と、小学生ですぐに計算できます。でも、これが1000件1万件ともなると目視で数えていては日が暮れますし、正確でない可能性もあります。

そこで発見したエクセルの便利な機能がピボットグラフです。ネット検索するといろいろな関数が紹介されているんですが、ややこしそうな関数を見るだけで嫌になるので、これを避けながら探すとピボットグラフに行きついたわけです。

ピボットグラフはの関数の知識不要。クリックだけで誰でもグラフが作れちゃう便利なツールです。と言っても、今回は、この2列のデータを統計してグラフにするだけの作業です。それ以上のことはわかりません。

では、そのやり方です。

ステップ1 列を選択
ステップ2 「挿入」→「ピボットグラフ」→OK
ステップ3 右側の「日付」を軸欄にドラッグ&ドロップ
ステップ4 右側の「商品」をΣ値にドラッグ&ドロップ

棒フラフで表示されます。

折れ線グラフにするためには、グラフの上で右クリックをして「グラフ種類と変更」で折れ線グラフを選びます。以上で、日付別の注文件数などを自動で統計してグラフにしてくれます。

とりあえず、今はできますが、おそらく1ヶ月も経つと忘れてしまうので、一応メモ的に書いておきました。動画も作ったのでわかりやすいですね。クリックすると大きく見ることができます。(※アニメなのでループ再生しています。)

ピボットグラフ

ちなみに、ネットショップはショップサーブなどASPを使っていれば、このような統計は管理画面上で見ることがあるので、エクセルを使うことはほとんどないです。

中途半端なネットショップの機能でやってると、今回のようにエクセルで集計だ、グラフだという余計な仕事が増えてしまいます。楽するなら通販システムのパッケージアプリを使うのが一番ですね。


Adsense

関連記事

no image

社会貢献をネタ!?に売上を上げる方法

不用品をリサイクルショップに買い取ってもらおうと検索していたところ、とlあるリサイクルショップにたど

記事を読む

楽しようぜ

衝撃!パソコン自動操縦!操作を記憶して再生する無料ソフト

給料少なすぎ! 会社ブラックすぎ! 体力ついていけないし! 楽して儲けた~い!

記事を読む

信用

人の言っていることも信用できないけど自分の言動も信用できない

「Tシャツ専門のネットショップをやりたい。」という気持ちを10年以上前から持っていながら結局やってい

記事を読む

うなる

優れたキャッチコピーにうなる

ランディングページを作る必要があって調べ物をしていたら、すばらしいキャッチコピーに出会ったので紹介し

記事を読む

IT関係得意

周りの人よりパソコン得意だから頼られる。うざい。

こんな実話がありました。 Aさん「俺さ~ん、スマホが壊れちゃってさ、データ復旧できないかな?」

記事を読む

ポケモン

ポケモンGOの開発はGoogleのスピンアウト

急に話題になったポケモンGOをインストールしつつも、どーいうことなのか、軽く調べてみました。

記事を読む

ウブロ

日経新聞WEBの広告をクリックしてみた

日経新聞のWEBを見ていたら次のような広告が出ていました。 PR『星野リゾート、星野佳路代表が

記事を読む

イギリスの高校

イギリスの高校をヒントに売上アップ

イギリスのハイスクールでは、学生の学習スタイルを3つに分けて教育が行われているそうな。つまり、人の学

記事を読む

no image

パソコンはなくなったりして

パソコンが不調で困っております。それも、Wi-Fiが繋がらないという致命的な不具合です。ネットワーク

記事を読む

検索されてる言葉

ヤフーショッピングで検索されている言葉を知るには?

という検索ワードでの当サイトご来店。 ヤフーショッピングで「腰痛」と検索してみました。すると「

記事を読む

Adsense

Adsense

貴重なセミナー終わるかも
貴重なセミナー終わっちゃうかもよ~

ショップサーブを運営するEストアーが、ネットショップの新規開業ユーザー

no image
QUESTの法則ランディングページ

ランディングページを作りるにあたり、消費者行動モデルはどれを適用するか

インスタグラムからのネット販売
インスタからのネット販売

「これ欲しい~」とメッセージもらったのがインスタのキャプチャ。ユーザー

オリジナルページ
ショップサーブオリジナルページへのカートボタン他

物忘れがひどくなるのは年齢のせい? たま~にHTMLやCGIをい

ai
問い合わせの傾向から感じる流通の変化

最近問い合わせが増えてるって記事を書いたんですが、実は、もうひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑