*

日経新聞WEBの広告をクリックしてみた

公開日: : 最終更新日:2015/11/08 ネットビジネス, マーケティング, 基礎知識やノウハウ

日経新聞のWEBを見ていたら次のような広告が出ていました。

PR『星野リゾート、星野佳路代表が経営者として常に目標にしていることは/HUBLOT』

星野リゾート+ウブロ

ひと目でタイアップ広告ということがわかります。HUBLOTは、腕時計が好きな人はよくご存知のスイスの高級腕時計メーカーです。150万円くらいのものから3000万くらいのものまで、なかなかのラインナップです。

広告をクリックした後は、星野氏のインタビュー記事です。「フラットな組織文化を作りそれを守っていく」という経営理念です。2ページほどのインタビュー記事の1ページ目には、星野氏が愛用しているというHUBLOTの写真があります。

これで、星野氏ファンの人は、この腕時計ブランドに興味を持つことになりそうです。女性が「ファッションモデルが着ているブランドの服を買う」というのと同じですね。

さてさて、それはさておき、この記事中のこの広告。1週間で150万円です。トップページ以外のWeb刊各面や速報ページなどに掲載されて、期間中700万ページビューが望めるポジションです。クリック率までは公開されていないですね。

腕時計の単価や客層を考えると、かなりお得なような気がします。ただ、広告料金以外、取材費、ランディングページの制作費もあるので、トータルの予算は、勝手な想像ですが、多く見積もって約200万円程度でしょうか。

ランディングページが、外部サイトではなく、nikkei.co.jpのサブドメインに置かれていることを考えると、広告と取材、LP制作のパック商品なのかもしれません。日経ですから、ウェブ制作の専門部署があっても不思議はないですからね。

広告を出稿するHUBLOTが、「取材の手配をして、自社や外注でランディングページを用意して日経に納品」というパターンも考えられますが、前者の可能性が高いように思います。

取材やインタビューと聞くと「取材陣がやって来る!?」と思ってしまいます。でも、ネット系は、メールや電話だけで済まされることが多いですが、この記事の場合は、写真もあるので、ちゃんと取材に行っているのではないでしょうか。取材楽しそう。

Adsense

関連記事

ネットバンキング

ネットバンキングが使いやすい銀行は?

銀行口座を作りすぎて大混乱中。内ひとつは屋号口座。全部で20口座はあるのではなかろうかという勢いです

記事を読む

領収書発行について

銀行振込やクレジットカード決済後の領収書発行について

結論から言うと、銀行振込やカード決済での買い物は領収を発行してもらわなくてもOK。 と思うよ・

記事を読む

トップセラー

最大の悩みは集客。それを解決する方法はこれ。

このネタを公開して良いものか・・・ 読んでわかる方のみご活用くださいw 新規参入ネットシ

記事を読む

no image

結局、経理・会計は「freee」がベターかも

個人事業主ですが、確定申告前のバタバタを避けたくて、「日々記帳できる」仕訳アプリを入手したのですが、

記事を読む

画像等用は違法行為

違法な画像盗用を防止する2つの対策

ネットの画像を許可無くコピーして使うのは違法。でも、そのことに関して意識の薄い人たちはまだまだいます

記事を読む

レンタルサーバ比較

今さらレンタルサーバー比較

初めてのレンタルサーバーは、確か、NTT系の企業だったような気がします。容量100Mbで月額3150

記事を読む

単発在宅ワーカー募集のその後

「クラウドワークスで仕事依頼」の最終回。 募集中はひっきりなしに応募が入ってきました。予想通り

記事を読む

100均で仕入れ

100均で仕入れて利益を乗せて売っても良いのか?

「ネットオークションで300円の商品を落札したところ、裏にダイ◯ーのシールが貼ってあった。100円の

記事を読む

カラーミーで開店

改善を重ねる大手のウェブページのデザインが参考になる

カラーミーショップをたまに覗くと、ウェブサイトのデザインがガラリと変わっていたりします。今のデザイン

記事を読む

クロネコ便コンパクト

ちっちゃい荷物が当店から遅れます。受け取れます。

ファミリーマート(主要株主:伊藤忠商事30.65%)で「なかなか良いキャッチフレーズ」と思ったけど、

記事を読む

Adsense

Adsense

サテライトサイトの損益分岐点。「存続か閉鎖」の境目考察

細かい話なんですが、事実上廃止のサイトをいくつか持っています。それなり

副業をする3つの理由
副業する理由は3つ

副業全盛の時代ですが、副業をする人の理由はまとめると3つになりそうです

とっておきの副業30
とっておきの副業厳選30(プレジデント2017.4.3)

今さらですが、副業したい人多いですよね。したほうが良いと思います。会社

生き残る問屋
問屋が売上げを上げる方法(生き残る唯一の道)

ガラケーがスマホに押されて姿を消しつつあるように、インターネットの

商品数が少ないネットショップの戦略
商品数が少ないネットショップの戦略

商品数が少ないとお店のページ数も少なくなるので、商品数が多い場合に比べ

→もっと見る

PAGE TOP ↑