*

日経新聞WEBの広告をクリックしてみた

公開日: : 最終更新日:2015/11/08 ネットビジネス, マーケティング, 基礎知識やノウハウ

日経新聞のWEBを見ていたら次のような広告が出ていました。

PR『星野リゾート、星野佳路代表が経営者として常に目標にしていることは/HUBLOT』

星野リゾート+ウブロ

ひと目でタイアップ広告ということがわかります。HUBLOTは、腕時計が好きな人はよくご存知のスイスの高級腕時計メーカーです。150万円くらいのものから3000万くらいのものまで、なかなかのラインナップです。

広告をクリックした後は、星野氏のインタビュー記事です。「フラットな組織文化を作りそれを守っていく」という経営理念です。2ページほどのインタビュー記事の1ページ目には、星野氏が愛用しているというHUBLOTの写真があります。

これで、星野氏ファンの人は、この腕時計ブランドに興味を持つことになりそうです。女性が「ファッションモデルが着ているブランドの服を買う」というのと同じですね。

さてさて、それはさておき、この記事中のこの広告。1週間で150万円です。トップページ以外のWeb刊各面や速報ページなどに掲載されて、期間中700万ページビューが望めるポジションです。クリック率までは公開されていないですね。

腕時計の単価や客層を考えると、かなりお得なような気がします。ただ、広告料金以外、取材費、ランディングページの制作費もあるので、トータルの予算は、勝手な想像ですが、多く見積もって約200万円程度でしょうか。

ランディングページが、外部サイトではなく、nikkei.co.jpのサブドメインに置かれていることを考えると、広告と取材、LP制作のパック商品なのかもしれません。日経ですから、ウェブ制作の専門部署があっても不思議はないですからね。

広告を出稿するHUBLOTが、「取材の手配をして、自社や外注でランディングページを用意して日経に納品」というパターンも考えられますが、前者の可能性が高いように思います。

取材やインタビューと聞くと「取材陣がやって来る!?」と思ってしまいます。でも、ネット系は、メールや電話だけで済まされることが多いですが、この記事の場合は、写真もあるので、ちゃんと取材に行っているのではないでしょうか。取材楽しそう。

Adsense

関連記事

11月の戦略

イベントカレンダーで11月の戦略を練ろう

ノマドワーカー的ショップ運営者は、一般的な世間の流れとは全然関係のないところで活動していたりするので

記事を読む

no image

確定申告で年に一回の会計の勉強

確定申告の時期です。便利なツールや豊富な情報のお陰で、例年とは打って変わって、準備は8割ほど進んでい

記事を読む

条件

注文が入るようになるお店の前提条件

今年ネットショップをオープンした人も、相変わらず多いですが、見ていると商品点数が数点だったり数十点だ

記事を読む

まだ間に合う開業

まだ間に合うネットショップ開業

ネット販売というものが日本に入って来て以来15年以上経ちます。毎年、すごい勢いで変化してきましたが、

記事を読む

匿名で

ネットショップを匿名で始める方法

FACEBOOKに顔も本名も出して平気な人もいれば、顔写真も本名もネットに公表したくない人もいます。

記事を読む

知らないと脱税になる

知らないと脱税になる2つの仕訳

ネット販売は、無店舗でひとりで営業することが多いので、経費が少なくてすみます。その結果、「気づけば利

記事を読む

ハンコ作成

事業専用のハンコを作ろう!

最近は宅配便の受け取りもサインで良いし、役所で住民票や印鑑証明を取るのもテキトーなサインで良くなって

記事を読む

no image

送料の安い運送会社はエコ配できまり(条件は3つだけ!)

もう運送会社の値上げがすごいったらありゃしない・・・でも、時代に逆行するように格安の運送会社も台頭し

記事を読む

CPI

レンタルサーバーの時代はもう終わった

レンタルサーバーを借りてネットショップを作ったりホームページを作ったりしたい人が、2004年に100

記事を読む

客注

客注とは「取り置き」「取り寄せ」「予約」のこと

「上代」という言葉を知らない頃に「上代は○○円だから」なんて聞いて「じょーだい???何それ?」と聞い

記事を読む

Adsense

Adsense

良さそうに思える言葉
古いお客さん用メール内検索の想定も必要

ある商品を5年ぶりくらいに購入しました。その商品でなければいけないわけ

Tシャツ販売で起業
2017年版!自作オリジナルTシャツ販売業を始める5つの方法

オリジナルTシャツを自作してネット販売したい。ちょっとした夢ですよね。

大成功
月商10万円でも利益が出せる仕組みが作れたら大成功!

月商100万とか、月商1000万とかが、単に成功だとは思えないんですよ

TPPに注目
TPP協定発効でネット販売市場はさらに伸びるか

「もう、ネット販売は儲からない。」「モノ余りでモノは売れない。

ニッポンの社訓はすごい
ニッポンの社訓はすごい!から8社

30分の時間つぶしのために、いつものコンビニの雑誌コーナー。さっと見渡

→もっと見る

PAGE TOP ↑