*

他店のほうが安いという言いがかりクレーマーの対策

公開日: : 最終更新日:2017/02/05 ネットショップ運営

「言いがかり」とは、「筋の通らない主張や論理のこと」。つまり、自己チューのたわ言。ショップ運営をやっていると、年に1度か2度、言いがかりクーレーマーに遭遇します。ま、遭遇というかメールなんですけどね。

典型例は「他店のほうが安く売っている。」

これを「言いがかり」というのですが、主張している本人はまるで気づいていないというところが、クレーマーたるところでもあります。関西風に返答するなら、「そんなん知らんがな。」です。

でも、一応、店主として、「あほか」的に返答するわけにはいかないので、いろいろ考えてメールを作るわけです。自分で考えても良いですし、ネット上からヒントを拾ってきてもそれは自由。論破できるようなサンプルの採取が運営者の仕事です。

軽く調べたところ、スーパーの張り紙で類似のクレームに対してお店側が返答しているものがありました。

『ヨーグリーナをすすめていましたが、当日でもすでに他店でもっと安く売っています。値段のリサーチしているのですか?』

文面だけだと、クレームと言うより、単なる質問ですが、お店側の回答はこれ。

『いつもご利用ありがとうおざいます。当店の値段につきましては、様々な要因を加味した価格を設定させて頂いております。例え、他店で同一商品の低価格で販売していた場合でも、安易に値段を変えることはありません。ご理解いただきますようお願い致します。』

なるほど。模範的回答的です。これ同等の内容で返しておけば全然問題ないのではないでしょうかね。

リライト文例

この度は当店をご利用頂き誠にありがとうございます。

ご指摘の価格についてでございますが、
当店では、仕入れ価格や人件費、諸経費等を考慮し
最終的な販売価格を決定しております。

同一品が他店で安く販売されていたとしても、
参考にすることはあっても、
それだけで簡単に価格設定を変更することはございません。

ご理解ご協力のほど、よろしくお願い致します。

※参考
http://atmatome.jp/u/matometarou/6e04hj8/

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)



Adsense

関連記事

no image

オリジナル商品の価格の決め方5つのポイント

メーカーが希望小売価格を決めている場合は、それを元に販売価格を決められますが、オリジナル商品となると

記事を読む

上司アホ

優秀な社員やスタッフが辞める理由の90%は上司がアホってw

ある記事を読んで「なるほど!確かに!」と気付かされたのが、「優秀な社員が辞める理由は上司がAHO」で

記事を読む

ヤフーショッピング出店めんどくさい

訪問キーワードです。 面倒!大変!だりー! 確かに! 出店作業はめんどくさ

記事を読む

老化

素直な人と習慣を変えられる人だけが売り上げを伸ばせる

「これをするとお客さん集まるよ。」という集客や売り上げップのテクニックなどを紹介されてもやらない

記事を読む

ヤフーショッピング

yahoo! shoppingのページ作りはHP作成の基礎から

「yahoo! shoppingのプロフェッショナルに出店したのはいいけど、一体どうやってページを作

記事を読む

no image

ウェブサイトを更新しないといけない理由(1)

「ホームページを作ったら毎日更新しましょう。」というのが、昔(2000年頃)のアクセスアップの金科玉

記事を読む

開業の3ステップ

失敗しないネットショップ開業 3ステップ

「洋服のネット販売を始めたい。」という相談。 「仕入れの方法がわからない。」とのこと。

記事を読む

アクセス解析

ネットショップ運営者が押さえるべきアクセス解析8つのポイント

ネットショップを開店して1~2年は毎日のようにアクセス解析を見てました。何人の訪問があったのか、どの

記事を読む

日経便文

日本経済新聞がオモシロイ

紙媒体の購読を辞めてからもう10年以上経つかもれませんが、ちゃんとネットでチェックしています。すべて

記事を読む

せどり

実際にやってる変なネット販売の手法

ある商品Aを仕入れたいと思ったので、とりあえず、BtoBサイトで有名な未確認動物「ネス湖の怪獣 」で

記事を読む

Adsense

Adsense

ランディングページ
ランディングページの重要な7つのポイントをわかりやすく

ランディングページを作るたびに、「参考になるサイトはないか?」と探して

プレスリリース
なぜ、このプレスリリースはそこまで難解なのか

ショップサーブで本店ネットショップを運営しているじゃないですか。たまに

AIDMAの法則
消費者の購買決定プロセスAIDMAの法則の例

消費者が商品を購入するまでの心理を5つのステップに分けたのがAIDMA

顧客ランクは3つで良い
顧客ランクって3つくらいでいいんじゃないの?

ショップサーブの顧客ランク設定を見て思ったんですが、ランク無し

シェアの逆転
シェアの逆転

今、ネットショップ運営者にとってブラウザと言えば、Chromeが定番じ

→もっと見る

PAGE TOP ↑