*

インク代、トナー代を節約する方法

公開日: : 最終更新日:2017/05/07 ネットショップ運営

インク節約
インク代ってバカにならないんですよね~。プリンタ本体は安いのに、「消耗するインク代はバカ高い」というビジネス。そーいう儲かる商売をしたい・・・という話ではなく、インク代の節約。

解決策は3つ。

(1)印刷物を減らす
(2)自社印刷から印刷屋印刷へ
(3)印刷用紙を小さくする

(1)印刷物を減らす

まずは、「不要なものを印刷していないか」、現在、印刷しているものを見直す必要があります。それが本当にお客様にとって必要か、あるいは、その印刷はお客様、お店にメリットがあるか。など。

(2)自社印刷から印刷屋印刷へ

お客様毎に内容の異なる納品書は印刷屋に頼めませんが、お客様すべてに同じ内容の印刷物を入れる場合は、いちいち自社で印刷していては時間もお金も無駄です「返品や交換について」といった同梱書類は印刷屋に印刷してもらいます。

(3)印刷用紙を小さくする

アマゾンの納品書が、ある時期からA5サイズになりました。これは、印刷コストの削減でしょうか。A4からA5ですから単純に二分の1です。インク代も50%になると考えても差し支えないのではないでしょうか。

究極は、「自社印刷をやめる(完全ペーパーレス化)」です。家電のネット販売店では、納品書すら入れていないところもあります。発送連絡メールに「納品書はこちらからダウンロードしてください。」と、必要なお客様にはPDFファイルをダウンロードしてもらう形式です。

零細ショップにとって、出荷時(自社出荷)のピッキングのためのIT化はちょっとコストがかかりそうです。最低限、納品書や出荷伝票の印刷は必要です。

でも、これも、出荷代行を使えば、納品書も出荷伝票の印刷も必要なくなりますが・・・そこまですれば、完全ペーパーレス化の実現です。


Adsense

関連記事

動画で売上アップ

使用例や使用感の動画満載で受注率アップ

少し前の日経MJに『パナソニックが新商品(衣類スチーマー)のマーケティングで動画を多用したところ、「

記事を読む

閉店

あまりに残念な売上げ・・・閉店か移転かプラン変更か

ショップサーブのライトコースで出店しているお店さんの生々しい台所事情。 年商13万円、

記事を読む

ttrinity

オリジナルTシャツをネット販売する方法(T-Shirts Trinity×通販アプリ)

毎年Tシャツを買い換えるのが楽しみですね。「今年来たTシャツは来年は着ない。」「捨てる。」と言う人も

記事を読む

撮影機材

ネットショップ用撮影機材は何が良い?

撮影機材を語る前に、まずはカメラです。いい写真を撮ろうと思えば、いいカメラはマストです。いわゆる

記事を読む

自社内で

自社内でネットショップを立ち上げた場合の運用コストについて

自社内で通販事業部を立ち上げる場合の運用コストについて。 すでに製品があるものとして考えた

記事を読む

ハンコ作ろう

個人事業主でも専用ハンコは作ったほうが良い

書類を整理してたら、こんなのが出てきました。 社名が入っているので、ぼかしましましたが

記事を読む

ネットバンキング

ネットバンキングが使いやすい銀行は?

銀行口座を作りすぎて大混乱中。内ひとつは屋号口座。全部で20口座はあるのではなかろうかという勢いです

記事を読む

no image

ネットショップの選び方(独学派か学校派か)

ネットショップ開業サービスを選ぶ際の基準について・・・ 何か新しいことを始めるとき、「自力でで

記事を読む

100円コーヒー

コンビニ別100円コーヒーの出し方

セブン-イレブン、ファミマ、ローソンの100円コーヒーを利用していると、各社やり方が違っていて、おも

記事を読む

カウントダウン

繁盛感の演出~注文が入りました!自動スクロール~

楽天ショップなどでよく見かける「注文が入りました!」逆スクロールをショップサーブに導入しよう!企画?

記事を読む

Adsense

Adsense

実店舗激減でネット市場さらに盛り上がるか
実店舗小売業激減でネットショップさらに繁栄か

ンニングシューズとかトレーニンウェア、水着などなど近くの大型スポーツ店

信用
人の言っていることも信用できないけど自分の言動も信用できない

「Tシャツ専門のネットショップをやりたい。」という気持ちを10年以上前

ネットがつまらない
ネットがつまらなくなった理由を考えてみた

古くからネットをやっている人で「ネットつまらなくなったよね~」という人

新しいネットショップ
久々に新しいネットショップを立ち上げてみた

ひまになったので、新しい商材でネットショップを立ち上げてみました。ひと

ロボット掃除機
今後伸びる熱い市場、狙い目商品はロボット掃除機!?

「ルンバが欲しい。」なんてよく聞きますがまったく興味なし。「だいたい段

→もっと見る

PAGE TOP ↑