*

インク代、トナー代を節約する方法

公開日: : 最終更新日:2017/05/07 ネットショップ運営

インク節約
インク代ってバカにならないんですよね~。プリンタ本体は安いのに、「消耗するインク代はバカ高い」というビジネス。そーいう儲かる商売をしたい・・・という話ではなく、インク代の節約。

解決策は3つ。

(1)印刷物を減らす
(2)自社印刷から印刷屋印刷へ
(3)印刷用紙を小さくする

(1)印刷物を減らす

まずは、「不要なものを印刷していないか」、現在、印刷しているものを見直す必要があります。それが本当にお客様にとって必要か、あるいは、その印刷はお客様、お店にメリットがあるか。など。

(2)自社印刷から印刷屋印刷へ

お客様毎に内容の異なる納品書は印刷屋に頼めませんが、お客様すべてに同じ内容の印刷物を入れる場合は、いちいち自社で印刷していては時間もお金も無駄です「返品や交換について」といった同梱書類は印刷屋に印刷してもらいます。

(3)印刷用紙を小さくする

アマゾンの納品書が、ある時期からA5サイズになりました。これは、印刷コストの削減でしょうか。A4からA5ですから単純に二分の1です。インク代も50%になると考えても差し支えないのではないでしょうか。

究極は、「自社印刷をやめる(完全ペーパーレス化)」です。家電のネット販売店では、納品書すら入れていないところもあります。発送連絡メールに「納品書はこちらからダウンロードしてください。」と、必要なお客様にはPDFファイルをダウンロードしてもらう形式です。

零細ショップにとって、出荷時(自社出荷)のピッキングのためのIT化はちょっとコストがかかりそうです。最低限、納品書や出荷伝票の印刷は必要です。

でも、これも、出荷代行を使えば、納品書も出荷伝票の印刷も必要なくなりますが・・・そこまですれば、完全ペーパーレス化の実現です。


Adsense

関連記事

裏ワザ・裏事情

裏ワザ?ネットショップのお仕事裏の事情

海外から商品が入ってくる以前に、その商品を海外で見つけるというステップがあります。海外にも色んな商品

記事を読む

ハンコ作ろう

個人事業主でも専用ハンコは作ったほうが良い

書類を整理してたら、こんなのが出てきました。 社名が入っているので、ぼかしましましたが

記事を読む

no image

便利屋のネーミング

「便利屋 ネーミング」というキーワードがあったので、「よし、考案しましょう。」で、まず最初に思い浮か

記事を読む

ストリーミング

販促にライブ動画(ストリーミング)配信とか?

自分のネットショップを含め、色んなネットショップを見てつまらないと思うことのひとつが「営業中感」のな

記事を読む

フリーマーケット

着なくなったTシャツはリアル販売で

着なくなったTシャツですが、まず思い浮かぶのはヤフオク出品。でも、ノーブランドのTシャツは値がつかな

記事を読む

NAVERのまとめサイト

SEOを考えた時のNAVERのまとめサイトについて

ご存知のように、NAVERのまとめサイトは、検索結果に頻出です。 何かと、上位に出てきますよね

記事を読む

学ぶ

勘違いしたお客様のメールから学ぶ

今日のショップ運営日記。毎日トラブルがあると日記にもなるんですが、月に1~2回くらいでしょうか、大な

記事を読む

no image

今のところ集客の悩みを解消してくれるかもしれないTop Sellerについて

集客力の悩みを一気に解消してくれる可能性を秘めた(2016年3月現在)トップセラー(Top Sell

記事を読む

SKU

運営者の基礎知識「SKU」とは

ネットショップ運営上、昔にくらべ専門用語(テクニカル・ターム)をおぼえいといけない機会が増えてきまし

記事を読む

開業の3ステップ

失敗しないネットショップ開業 3ステップ

「洋服のネット販売を始めたい。」という相談。 「仕入れの方法がわからない。」とのこと。

記事を読む

Adsense

Adsense

重ねるCSS
商品写真の上に文字や画像を重ねるCSS

初めての沖縄旅行にテンション上がりまくりの女の子ちゃん

今後10年で
今後10年でなくなる仕事を目の当たりにして実感した3例

オックスフォード大学が702業種を調べて、今後10年で「消える職業

制作を丸投げしない
こだわりある店主やオーナーは制作を丸投げしないこと

ショップサーブでネットショップを開店。お店づくりをしたいけど、面倒

CSV引っ越しは楽しい
ヤフーショップからショップサーブへの引っ越し方法

楽天からカラー・ミーショップ・プロ、カラー・ミーショップ・プロから

受信拒否
迷惑客のメールを受信拒否する方法

電話や携帯メールは受信拒否が簡単にできますが、実は、メールの拒否機

→もっと見る

PAGE TOP ↑