*

イノベーター理論を知って、すっきり。

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 ネットビジネス, 基礎知識やノウハウ, 日記

イノベーター理論とは、簡単に言えば、消費者を5つのパターンに分けた考え方です。新商品や新サービスが出たときの、行動別消費者の種類という感じ。

(例)は個人的なイメージ。

1番乗りで購入するのが「イノベーター(革新者)と言われる層。全体の2.5%くらいしかいないそうです。

(例)初期iPhoneが発売されたとき、アップルストアに並んだ人たち。

 

2番乗りで購入するのがアーリーアダプター(初期採用者)。わりと流行に敏感で、かつ、オピニオンリーダー(周りに影響を及ぼす人)になるような人。全体の13.5%くらいだそうです。

(例)良いのはわかっているので、予約なしで買えるようになって買う人。そして自慢。

 

3番乗りは、アーリーマジョリティ(前期追随者)。新しいものには慎重な姿勢をしめす層。全体の34%ほどだそうです。

(例)友人が使っているのを見て、便利なことをしっかり確認して買う人。

 

4番目は、レイトマジョリティ(後期追随者)。新しいものには懐疑的で、広く普及したのを確認してから行動する層。全体の34%。

(例)周りの大半がスマホになったので、泣く泣くスマートフォンに機種変する人。

 

5番目は、ラガード(遅滞者)。保守的で世の中の動きに疎く、一般化してから行動したり、まったく流行に乗らない人。全体の16%。

(例)ガラケーを愛してやまない永遠のガラケー信者。あるいは携帯不携帯者。

 

個人的に、スマートフォンの購入は3番目あたりかな。当時、まったく関心なく、「何を騒いているのか。」なんて思ってました。知ろうともしなかった保守性は反省点です。

スマートフォンは、やや乗り遅れた感じがありますが、ネット・ビジネスでは、できるだけ1番乗り、2番乗りを狙いたいですね。

Adsense

関連記事

ルミーズ配布終了

ルミーズ・ショッピングカートCGI配布終了

http://www.remise.jp/news/20141015.htm フリーショッピン

記事を読む

TVショッピング

テレビショッピングは販売の仕掛けなど見どころ満載

テレビショッピングと言えばショップチャンネル。日本初のTV通販番組として1996年に設立された会社で

記事を読む

問屋

仕入れが難しい理由 – 問屋は目に見えない!? –

ここ数年の傾向なのかもしれませんが、「ネットショップの作り方」という検索ワードは激減です。代わりに「

記事を読む

領収書PDF

領収書はPDFファイルでダウンロードしてもらう

楽天で日用品をお買い物。カートの最後のステップで領収書を希望に(○)をしたら、後日「PDFでダウンロ

記事を読む

アクセスランキング

四半期ランディング・ページ・ランキング

Google Analyticsで、1月~3月のこのブログのランディングページのランキングを見てみま

記事を読む

記事ライター

ブログ記事ライターの募集がいっぱい

お仕事募集掲示板見るのが楽しいです。 それで気づいたことのひとつが「ライター募集」の多さ。

記事を読む

リバースモーゲージ

「リバースモーゲージ」金融商品を学ぶ

金融商品は、ネット販売とは関係ないのですが、たまには他業種の商品について学んで見てもよいのではないし

記事を読む

no image

確定申告で年に一回の会計の勉強

確定申告の時期です。便利なツールや豊富な情報のお陰で、例年とは打って変わって、準備は8割ほど進んでい

記事を読む

家電仕入れ

家電仕入れ、家電販売のブレイクスルー?

家電を買のは量販店かカカクコムなどを使ったネットショッピング。そんな家電の買い方が定着しつつあるご時

記事を読む

父の日

セブンイレブンの父の日ギフトパンフレットに学ぶ

セブン-イレブンで買い物したときに「ご自由にお持ち帰りください」だったので1冊入手。父の日キャンペー

記事を読む

Adsense

Adsense

必要なもの
副業のネットショップ起業に必要なもの

最小単位は(1)商材と(2)銀行口座です。一応、これだけあれば、ネ

去って欲しい社員
去って欲しいスタッフの条件

ドワンゴ社内に飾られている「去ってほしい社員の条件」 出典:天

何を売っていいかわからない
ネットショップ 商材 何を売っていいか分からない

個人で、副業で、ネットショップを始めたいけど、何を売っていいいかわ

ヤフーデザイン
ヤフーショッピング出店デザインはどうやって作るのか

「無料で簡単に」申し込みができるようになったヤフーショッピングですが、

quocard2
QUOカードや金券を確実に経費にする方法

(www.quocard.com/) quoカードはもちろん

→もっと見る

PAGE TOP ↑