*

ネット通販の実情を垣間見るならこのサイト

公開日: : 最終更新日:2016/12/25 ネットビジネス, 起業や開業

サイトキャッチャー
モノを販売する物販ながら、一般の人の目に触れることのないネットショップ。実業なのか虚業なのかよくわからない微妙なポジションですが、実は、あるサイトを見ると、その内容を垣間見ることができます。

そのサイト、とは「サイトキャッチャー」

いろいろなウェブサイトの売買ができる「マッチングサイト」というジャンルのサイトです。

例えば、個人事業で始めたネットショップですが、「諸事情で運営することができなくなった。」そこで、閉店する選択もありますが、「売却」するという選択もあるわけです。

具体的には、「マニアックな下着ショップを運営していたが、急に旦那様の長期の海外転勤が決まり、ショップを運営するのは難しくなった。」というようなケースです。

例えば、今見た「ランジェリーショップ」などは、月間の維持費用は3400円ほどで、売上げは35万~85万円です。サイト運営業務内容と時間は、「新入荷商品の掲載  20時間」とかです。

繰り返しますが、月額3500円ほどで、月に20時間働くだけで35~85万円の売上げなんです。利益(手取り)は、おそらく10~30万円はあると思います。そんなサイトが200万円で販売されているわけです。

ま、売却価格の話は置いておいて、「月20時間で10万~30万円のお給料。」

これが多くのネットショップの実情です。もちろん、違う場合もあります。300時間働いて5万円ということもあるでしょう。でも、ネット販売は、基本的に効率が非常に良いのは事実です。

ネット販売をやる醍醐味はここにあります。1000万円儲かるとか1億円儲かるとか、そういう話ではないんですね。「アルバイトやパートで、汗水たらして丸一日働いて、ヘトヘトになってやっと稼げるような金額が1分くらいで稼げてしまう。」そんなことは、別に騒ぐようなことでもない、そんな業界です。


Adsense

関連記事

SNSで集客

ネットショップSNSで集客

訪問キーワード。 ショップサーブでも、Facebookページを自動更新できるEストアーコネクト

記事を読む

やっぱりネットビジネス

やっぱりネットビジネスが楽しい

新しくドメインをとってウェブサイトを構築する準備中。今回は、ネットショップではなくネットビジネス。こ

記事を読む

ネットバンキング

ネットバンキングが使いやすい銀行は?

銀行口座を作りすぎて大混乱中。内ひとつは屋号口座。全部で20口座はあるのではなかろうかという勢いです

記事を読む

ランサーズ2016

Lancers36時間でアクセス515応募32(選択の基準)

今回、ランサーズ(Lancers:仕事募集応募サイト)で仕事募集をした場合のデータです。事務処理系の

記事を読む

ビンテージ・グッズ

海外でゴミになるようなモノが日本では商品になる転用の発想

文化の違いで、アメリカやイタリア、フランスではゴミとして捨てられているようなモノが、「日本では商

記事を読む

衝動買いをするとき

衝動買いをする4つのポイント

珍しく衝動買い。 その心理を分析して4つのポイントにまとめてみた。 1. 信頼を確信

記事を読む

DIME

週末副業で稼ぐ108の方法

今回はDIME誌。「ネット」「稼ぐ」「副業」「収入」というキーワードは女性の次に目が行くポイント。つ

記事を読む

no image

「暖冬でアパレル関連苦戦」に学ぶ

2015~2016年にかけての冬は暖冬ですが、特にアパレル関係は苦戦したようです。「ダウンやコートな

記事を読む

提案営業

やめてよかったウェブ制作ビジネス

無料のホームページ作成サービス(ASP)の台頭や需要の減少、制作単価もどんどん下がっているウェブ制作

記事を読む

アプリ開発

CGIやPHPアプリ開発前に依頼者が理解、習得しておくべきこと

ネットショップ開業と同じく、一発当てられる可能性を秘めているスマホアプリ、CGIやPHPアプ

記事を読む

Adsense

Adsense

アプリスキル
アプリ開発の技術くれ

S-chop(スコップ)というアプリをご存知でしょうか。 『スマ

呪縛からの開放
無料当たり前という固定観念の呪縛かの開放

ネットショップを開業している人にとっては、当たり前のASP(通販システ

グランプリ受賞
ネットショップ大賞2016グランプリ受賞を逃す

すみません。別にノミネートされていたわけでも、声がかかったわけでも

仕事にやる気は必要か
「仕事にやる気って必要ですか?」って相談と回答を読んでみた

読売ONLINEの発言小町のとあるトピックにヒット。 「仕事

生き延びる裏ワザ
メーカーが生き残るために裏ワザ的に使える便利なWEBサービス

ネットショップでは、メーカー品をメーカーから仕入れて販売しているわけで

→もっと見る

PAGE TOP ↑