*

ネットショップ開店サービス4社の管理画面比較

公開日: : 最終更新日:2017/09/10 ショップサーブ, ネットショップ運営

ネットショップを始める場合、ASPと呼ばれるネット通販システムを貸し出す業者を利用するのが一般的になりました。もちろん、HTMLやCGIが好きでマニアックに自作する人もいます。でも、普通はそんなことしないですから自作系の記事はことごとく需要がなくなってきている今日このごろ。

というわけで、今回はちょっと変わった切り口、主要なネットショップ開業サービス4社の管理画面について触れてみたいと思います。こんな需要のない切り口はネットの世界広しと言えどやっている人はいないかもしれません。

ショップサーブ

ショップサーブ管理

すっかりおなじみのショップサーブの管理画面でございます。日々ここから受注処理をしたりページを作ったりします。

特徴を一言で言うと、遅い・・・。下の3社にくらべ管理画面内のページ変遷がイライラするほど遅いんです。かれこれ10前から不満に感じつつ、ストレスを感じつつ使っていますが未だに改善の気配がございません。ま、遅いからといって商品が売れないわけではないので、そこは目をつむりますが、はやく何とかして欲しいの一言です。

機能面では、標準でFTPが使えるのは玄人的に外せないポイントですね。特に大規模ショップを運営する上でCSVファイル、FTPなどの「一括処理」系はないとお店運営そのものができませんから。とにかく、遅さをなんとかしてくれたら申し分ない管理画面になると思いますよ。

カラーミーショップ

カラーミーショップ管理画面
こちらもお馴染みカラー・ミーショップ・プロの管理画面です。サクサク系の代表とも言うべき、すべてのページのレスポンスが早く使いやすい仕様になっています。少し前までカラフル過ぎて目がチカチカしていましたが改善されてスッキリ見やすいデザインになっています。

ただ、カラーミーショップは小規模ショップ向きです。「大量商品を一括で登録」となると、FTPオプションを申し込んだり、バリエーションの登録がややこしかったりします。できないでもないですが、あまり頻繁に使いたいとは思わないですね。

同社のシステムさんは技術力が優れているから、もっとシンプルにできる仕組みが作れると思うのですが?ユーザーの声を取り入れながら、システム面も改善が重ねられているので今後は期待できるでしょう。

メイクショップ

メイクショップ管理画面

Makeshop(メイクショップ)は業界NO.1を誇る機能数をウリにしているだけあって管理画面の項目数がぱねーです。少し前にお試し15日で使ってみましたが慣れるのにかなり時間が掛かりそうな印象です。

ただ、アパレル系には強いので、それ系のお店を始める場合は検討しても良いと思います。アパレルはリピートが命ですからね。メルマガを始め顧客管理系など、リピート促進のための機能もしっかり入っています。カラーミーと同様、管理画面内はサクサク動いて操作はしやすいです。

おちゃのこネット

おちゃのこネット管理画面
おちゃのこネット10年以上前からときどき「おちゃのネットってどうですか?」なんて問合わせが入るたびに「使ったことないんでわかりませ~ん。」と回答していました。でも、たまに見ると無料お試し20日なんてサービスが提供されていたので、つい使ってしまったわけです。

おちゃのこネット無料お試し20日体験記

「おちゃのこ」ってこの軽いノリとは裏腹に、意外にしっかりした作りでびっくりしたのを覚えています。管理画面内はサクサクですし、必要な機能はほぼ網羅されています。独自ドメインにこだわらないのであれば、月額1000円で商品点数5000点ものショップが作れちゃうのはダークホース的な位置づけじゃないでしょうか。

さて、管理画面は特にツッコミどころはないのですが、あえて言うなら、管理カテゴリによってページ幅が狭くなったり広くなったり落ち着かないんですよね。ま、これはショップサーブも同じですが、個人的にはこの辺もすっきり共通の幅で統一していただきたいと思いました。ま、この時は試用なんで何も意見しませんでしたが、実際に使うなら要望としてあげたいですね。

こんな感じ↓

おちゃのこ

あとがき

ショップ運営しているときは、表ページ(フロントページ)、つまりお客さんが見るページを見る回数よりも管理画面を見ていることが多いので、管理画面に求めるのは、(1)スピード感(2)見やすさ(3)使いやすさなどになると思います。

また、管理画面が業務的な画面だと、楽しいネットショップも事務的な感じなってあまり好きではないですね。それなりに楽しく運営できるよう各社配慮してほしいものです。

ちなみに、今回とりあげた4社以外でも試用しみたASPもあったのですが、管理画面は一昔前のデザイン(UI)で業務的でした。つまり、テキストベースでフリーCGIを使っているような印象です。これではちょっとテンションが上がらないですね。

そのASPについては名誉のため名前は伏せておきますが、上記の4社の管理画面を知っていれば、トライアル等で使えばすぐに分かってしまいます。もちろん、業務的なデザインだからといって仕事にならないことはないですよ。好みの問題です。はい。


Adsense

関連記事

自動表示

ブログの最新記事をトップページに自動表示させる方法(CGI)

ショップサーブはCGIやSSIが使える唯一の通販開業サービスですな。標準で付いている店長ブログこそ使

記事を読む

お中元特集

お中元検索は5月上旬から7月上旬ピーク

すっかり廃れてきてる感のあるお中元ですが、少しでも需要があること考えると、しっかり取り込んでおきたい

記事を読む

カットしても良い

忙しくなってきたら重要でないことからカットする手法

ネットショッピングで珍しく「銀行振込」で購入しました。カードが使えないお店です。なぜカードが使えない

記事を読む

代行サービスをチェック

(株)Eストアーの代行サービスについてチェック!

ショップサーブでネットショップを開店させる場合、オプションですが代行サービスに依頼したり、セミナーを

記事を読む

上司アホ

優秀な社員やスタッフが辞める理由の90%は上司がアホってw

ある記事を読んで「なるほど!確かに!」と気付かされたのが、「優秀な社員が辞める理由は上司がAHO」で

記事を読む

提灯記事

記事広告と提灯記事とステルスマーケティング

またひとつ言葉を学習。 「提灯(ちょうちん)記事」 ちょっと古めかしい言葉ですがステルス

記事を読む

無料音声読み上げソフト

老眼や目の疲れが気になるショップ運営者のための超便利な読み上げ無料ソフト

ショップ運営者の日々の情報収集活動において、読むというのは基本中の基本です。しかしながら、30代後半

記事を読む

副業モバイル格安SIM

副業のモバイル環境、格安SIMについて

ネットショップ開業は副業として始める時代となって久しいですが、サイドビジネスを持つ人の大半は、本業の

記事を読む

評価コメント

レビューを公開前にチェックできるようになる(3月)

Eストアーからのお知らせきました。 HTMLメルマガサービスや登録できるカテゴリ数の増量、在庫

記事を読む

ネットマーケティング

実店舗ビジネスもホームページにFBにInstaにとネットマーケティング全開

「美容室を開業した。ホームページを作った。」 以前は、実店舗のホームーページは、せいぜい営業時

記事を読む

Adsense

Adsense

ベストセラーから
ベストセラー書籍のタイトルから学ぶ心理学的キャッチコピー

某有名コンサルタントが言うには、モノが売れる理由は「良さそうに見えるか

整骨院でハロー効果
整骨院のハロー効果とプラシーボ効果

腰痛で接骨院だか整骨院だかに行ったとき、若いセンセが見てくれて電気治療

タイミング
「ビジネスはタイミングが大事」で失敗した例

商売は「早すぎてもダメ。遅すぎてもダメ。タイミングが大事。」なんて言い

ドロワーメニュー
スマホランディングページに最適なドロワーメニュー

ショップサーブのスマホページにドロワーメニューを取り付けるために大奮闘

儲かりまっせ
ただで仕入れたモノを5万円で売る。

ITの世界は「ボロ儲けできる」というのが垣間見れるサービスが、ショップ

→もっと見る

PAGE TOP ↑