*

運営中のネットショップを「買う」という選択もある

公開日: : 最終更新日:2017/02/03 ネットビジネス, 起業や開業

「webshop開業したい。」というとき、自分で1から作り上げる方法の他に、既存(運営中)のネットショップを買い取るという方法もあります。ややマニアックかもしれませんが、実際に、ECサイトの売買はされております。

例えば、『自動車バッテリーのECサイト』を売却したいという案件がありました。ECサイトの状況が公開されているのですが、売上は月間350万円です。そして売却希望額は300万円。すぐに元が取れそうな気がした人は、早合点です。

売上は350万円ですが、仕入れが220万円、その他の経費で340万円ほど。結果残るのは10万円という情報になっています。ただ、このECサイト(ネットショップ)は1人で運営しているらしく、人件費を30万円として計上しているので、最終的な利益は40万円ということなのかもしれません。

売却の理由は『再生バッテリーの仕入金額が高騰し、新品バッテリーのみの販売になり粗利の悪化と差別化が困難になっていくため』とのことです。言ってしまえば「落ち目」の状況にあることがわかります。交渉に入れば、その他の費用「40万円」の内訳など、全貌がわかるかもしれません。

もし、粗利益が落ちたといえ、40万円の利益がコンスタントに1年でも出せれば元は取れる計算です。なので、売却希望額300万円というのは、そこそこ妥当な感じです。

後、必ずチェックしなければいけないのは、「どのような通販のシステムを使っているか?」という点ですね。公開情報には載っていませんが、上記のような状況のネットショップが「自作」なら、「買ってはいけない」パターンでしょう。なぜなら、システムの引き継ぎをしてもらわないと行けないから。これは時間的にも、今後の運用を考えても大きなリスクです。

でも、逆に、ショップサーブのような専用システムを使っていれば、使い方の引き継ぎは、サービスのマニュアルを見ればできるので、余計な時間が発生しないし、解決できないトラブルの発生もほとんどゼロに押さえられます。

ちなみに、作業内容を見ると『在庫管理、梱包発送、問合せ対応、サイト更新』とあるので、商品を仕入れて在庫し、売れたら梱包して発送するという、オーソドックスなスタイルのようです。商材が、自動車のバッテリーということなので、ストックの場所の確保も考えないといけないので、どちらかというとスペースに余裕のある人や法人に向いていそうです。1ルームマンションとかでは無理ぽいです。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)




Adsense

関連記事

アイデア

アイデアはすぐにドメインを取って形にしておく

ネットビジネス後発組は、SEOのスキルがないと検索上位への道はなかなか厳しいです。そこで、逆転の発想

記事を読む

在宅スタッフ

ネットショップ在宅スタッフの需要高まる?

ネットショッピング業界は右肩上がりとどまることをを知らずですが、ショップ運営の仕事の外注化が広まって

記事を読む

楽天ID決済

楽天ID決済導入!楽天ユーザーが取り込めるチャンス!

Eストアー(ショップサーブ)からのニュースレターで大事なトピックを見逃してました。 なんと!い

記事を読む

LINEスタンプ

LINEのスタンプ作成の副業はあきらめた

聞くところによると、素人でもLINEのスタンプが販売できるとか。しかも、上位10作品は平均3680万

記事を読む

ロングブーツで検索してみたら

ロングブーツで検索してみたら

「ロングブーツ」で検索してみたら、結果画面の右側を見ると8件ほど広告が出ていました。 上から順

記事を読む

メールでバレる

メールでバレるお店のレベル、あなたのレベル

「卸販売してくれますか?」ってひとことメール。 なんですか。それ。 一応、メールには書き

記事を読む

アンケート

アンケートに答えたらサービスがよくなった

アンケート(enquête)はフランス語で、英語ではSurvey、questionnaireと言うら

記事を読む

在宅ワーク

在宅ワーク、何をどうすればワカラナイ

「未経験、スキルなし。在宅ワークで仕事をしたいが、何から手を付けてよいかわからない。」という人がいる

記事を読む

no image

廃棄食品横流し

CoCo壱番屋の産廃業者の冷凍ビーフカツ横流し事件のニュース。以前、デリバリー(出前)のポータルサイ

記事を読む

楽天決済

裏から見る開業サービスの選び方

ネット販売を始めようと思うと、いくつか選択肢があります。 (1) ショッピングモールに出店する

記事を読む

Adsense

Adsense

呪縛からの開放
無料当たり前という固定観念の呪縛かの開放

ネットショップを開業している人にとっては、当たり前のASP(通販システ

グランプリ受賞
ネットショップ大賞2016グランプリ受賞を逃す

すみません。別にノミネートされていたわけでも、声がかかったわけでも

仕事にやる気は必要か
「仕事にやる気って必要ですか?」って相談と回答を読んでみた

読売ONLINEの発言小町のとあるトピックにヒット。 「仕事

生き延びる裏ワザ
メーカーが生き残るために裏ワザ的に使える便利なWEBサービス

ネットショップでは、メーカー品をメーカーから仕入れて販売しているわけで

コンビニ経営
「セブン-イレブンで年商2億」の広告のLP

関係無くても年商2億と見るとついクリックしてしまった先は、セブンイレブ

→もっと見る

PAGE TOP ↑