*

運営中のネットショップを「買う」という選択もある

公開日: : 最終更新日:2017/02/03 ネットビジネス, 起業や開業

「webshop開業したい。」というとき、自分で1から作り上げる方法の他に、既存(運営中)のネットショップを買い取るという方法もあります。ややマニアックかもしれませんが、実際に、ECサイトの売買はされております。

例えば、『自動車バッテリーのECサイト』を売却したいという案件がありました。ECサイトの状況が公開されているのですが、売上は月間350万円です。そして売却希望額は300万円。すぐに元が取れそうな気がした人は、早合点です。

売上は350万円ですが、仕入れが220万円、その他の経費で340万円ほど。結果残るのは10万円という情報になっています。ただ、このECサイト(ネットショップ)は1人で運営しているらしく、人件費を30万円として計上しているので、最終的な利益は40万円ということなのかもしれません。

売却の理由は『再生バッテリーの仕入金額が高騰し、新品バッテリーのみの販売になり粗利の悪化と差別化が困難になっていくため』とのことです。言ってしまえば「落ち目」の状況にあることがわかります。交渉に入れば、その他の費用「40万円」の内訳など、全貌がわかるかもしれません。

もし、粗利益が落ちたといえ、40万円の利益がコンスタントに1年でも出せれば元は取れる計算です。なので、売却希望額300万円というのは、そこそこ妥当な感じです。

後、必ずチェックしなければいけないのは、「どのような通販のシステムを使っているか?」という点ですね。公開情報には載っていませんが、上記のような状況のネットショップが「自作」なら、「買ってはいけない」パターンでしょう。なぜなら、システムの引き継ぎをしてもらわないと行けないから。これは時間的にも、今後の運用を考えても大きなリスクです。

でも、逆に、ショップサーブのような専用システムを使っていれば、使い方の引き継ぎは、サービスのマニュアルを見ればできるので、余計な時間が発生しないし、解決できないトラブルの発生もほとんどゼロに押さえられます。

ちなみに、作業内容を見ると『在庫管理、梱包発送、問合せ対応、サイト更新』とあるので、商品を仕入れて在庫し、売れたら梱包して発送するという、オーソドックスなスタイルのようです。商材が、自動車のバッテリーということなので、ストックの場所の確保も考えないといけないので、どちらかというとスペースに余裕のある人や法人に向いていそうです。1ルームマンションとかでは無理ぽいです。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)




Adsense

関連記事

マイナンバー

個人事業主が最強に恐れるマイナンバー制!?

今月からマイナンバー制度の導入でしたか? 縦割り行政の解消に始まり、納税や年金、医療関係の簡素

記事を読む

今後10年で

今後10年でなくなる仕事を目の当たりにして実感した3例

オックスフォード大学が702業種を調べて、今後10年で「消える職業」「なくなる仕事」というレポー

記事を読む

新規契約

ネット販売サーバー新規契約者向け最初にやるべき7つの基本作業

ネットショップ向けのサーバーに新規で契約したユーザー(ショップサーブ限定ですが、、)にプレゼントする

記事を読む

コピーキャット

コピーキャット方式で起業ネタを探す

早めに1年を振り返って来年に活かしたいと思いますが反省ばかりですね。頭デッカチで行動がまったくついて

記事を読む

失敗

またもリアル店舗のネット情報で失敗

スマホで検索して、☆の数や好意的なレビューを見て、「少なくとも失敗はない」と思って入ってみたけど、ひ

記事を読む

google

Googleが電化製品市場に参入する可能性

Googleは既にChromebookというパソコンやスマートフォン&タブレットのNexusシリーズ

記事を読む

海外在住日本人は

海外在住の日本人はネット直売と卸や輸出の検討もしてみては?

海外赴任の奥様として現地で生活していても、副業を考えるのは、こちらもあちらも同じ?とか。この

記事を読む

仕入れキーワード

仕入先を見つける決定打的キーワード

新しい雑貨を仕入れたくて雑貨屋をうろついて、「これは!」というモノを発見。ただ、店内にお客さんは少な

記事を読む

no image

新しいアイデアはすぐにドメインを取る

「こんなサイトをやるとウケるかな?」というアイデアが浮かんだので、とりあえずムームードメイン(mum

記事を読む

リース

起業するなら買い取りよりリースのほうが良い場合も

これまで、リースには「結局は高い買い物」とか「契約とかいろいろ面倒くさそう」といった悪いイメージしか

記事を読む

Adsense

Adsense

初めてのメルカリ
初めてのメルカリショッピングで

ネットショップ運営者とは言え、C業界人ですからね。EC業界のことは広く

ハッシュタグとは
ハッシュダグとは

SNSが盛んになっているにもかかわらず、あまり活用していないのもあって

メルカリ3
メルカリ初心者が学んだ3つのこと

たまに使うメルカリについて学んだことが3つあったので記録しておきます。

商材見っけ
トップセラーで商材見っけ!

仕入れ0.01掛けから7掛けまでの商売をしていると、それ以下の掛け率の

no image
スマホだけでネットショップ運営

「当日は、このメールをプリントしてお持ち下さい。」なんてありますよね。

→もっと見る

PAGE TOP ↑