*

検索キーワードはユーザーとの対話

公開日: : 最終更新日:2017/11/29 おもしろキーワード, ショップサーブ

GAのオーガニック検索のキーワードの取得がほとんどできなくなって久しいですが0%ではないんですね。割合で言うと、かろうじて2%ほどは取得できているようです。解析のキーワードが唯一の楽しみというわけではないですが、GAを開いて一番に見ていた個所です。

取得が少なくなったキーワードですが、それなりにおもしろいものがあったのでひとつピックアップしてみます。

通信販売 仕入れ方法

「通信販売」というところに世代臭がプンプンです。「通信販売」という言葉を使う世代は40代以上でしょう。若い世代でもいないことはないと思いますが、親の影響でたまたま古風な言葉を使っているというケースでしょう。

40代、50代、ネット販売をやってみたいと思うけど仕入れってどうやるの?という状況でしょうか。ネット販売はネットショップ・システムを借りれば、誰でも簡単に始められます。そこは皆さんご存知のことです。

ただ、仕入れとなると、昔とはちょっと事情が変わってきています。昔の仕入れと言えば、「問屋やメーカーからモノを買い取る」というスタイルが定番でした。もちろん、今でもそういった仕入れスタイルは定番ですが、これから副業などでモノを仕入れる場合は、選択肢は2つです。

従来型の(A)メーカーや問屋から仕入れるというパターンに加えて、リアルなモノは動かさず、ネット上でエア仕入れ(言葉にはやや語弊がありますが合法です。)をして、エンドユーザーにはメーカーから直送してもらうドロップシッピングというパターンもかなり浸透してきました。

従来型の仕入れを異なるのはモノを触らないという点です。リアルに仕入れる場合は在庫スペースを用意する必要があったり、注文が入れば発送作業をしなければいけなかったりと、何かとリアルに作業が発生していました。

でも、ドロップシッピングのようなメーカー直送式では、あなたがやるべきことは、ネットショップを作って商品を並べて販売。注文が入れば代金を回収したうえで仕入れ先に対して(A)注文商品と(B)配達先を伝える。後はその企業が全部やってくれます。「注文を受けて受注情報をメーカーに送るだけ」です。

これなら、わりと忙しいサラリーマンでも副業としてやっていけますよね。やっぱ楽して儲けてこそネットビジネスですよ。ただ、従来型のドロップシッピングは、顧客情報が取得できるというメリットはあるものの、クレーム対応なども自前でやらなければいけなかったんですよね。

でも、最近は問い合わせやクレーム処理なども安価にがっつり代行してくれるサービスもあるようなので、とことん楽してネットビジネスで小遣いを稼ぎたいかたは、それ系のサービスを使ってみるのも良いと思います。

Adsense

関連記事

質問

この業界は1ヶ月にどれくらいのアクセスがあるのでしょうか?

間違いメールが届きました。送信者は、ショップサーブの契約を考えていて、こちらをEストアーと勘違いして

記事を読む

メーカーがネット販売

メーカーがネット販売するには

「メーカーがネット販売するにはどうすれば良いのか?」という訪問キーワード。 これは難しい問題で

記事を読む

特商法オリジナル

特定商取引法をオリジナルページにしてしまう方法

ショップサーブのスマートフォンサイトでは、実は、「フリーページ」を使って特定商取引法のページを差し替

記事を読む

バリエーション

バリエーションに価格設定が可能になった

ショップサーブからのお知らせ。 バリエーションごとに価格を設定できるようになったので早速チェッ

記事を読む

価格の表示方法

商品毎に価格の表示方法を変えたい

ネットショッピングをしていて色々な価格表示がありますよね。今回遭遇したのは、「衝撃価格」という表示。

記事を読む

記事が多い理由

なぜショップサーブの記事が多いのか。その理由。

なぜショップサーブの記事が多いのか。 最大の理由のひとつは、「ショップサーブを使っている人が多

記事を読む

裏ワザ

裏ワザ!無料でカラーミーショップ・プロ3店舗作成

新しいプランを発表した絶好調のカラー・ミーショップ・プロですが、実は、思いもよらないところで無料で3

記事を読む

no image

大学生も正直な商品説明を

新卒さんの集団を見かけました。おそらく、どこかの会社の入社説明かか何かの出席したあとの帰りなのかもし

記事を読む

満員御礼

無料セミナー満員御礼!ネットショップ起業熱が高まる秋

おやおや。涼しくなってきましたが、ネットショップ起業熱は高まって来ている感じですね。

記事を読む

no image

長時間作業に集中したい時にはクラシック

「この3時間で、ショップサーブの商品ページの作り込みと、ブログを2つ書いておきたい。」と気合を入れた

記事を読む

Adsense

Adsense

ショートカット
企業の通販部門は急がば回らない。その道のプロを頼ってショートカットを。

趣味で習い事をしている人も多いと思いますが、何かを始めるときに「その道

ネットマーケティング
実店舗ビジネスもホームページにFBにInstaにとネットマーケティング全開

「美容室を開業した。ホームページを作った。」 以前は、実店舗のホ

儲かるネットビジネス
儲かるネットビジネス見っけ

儲かる(たぶん)ビジネス見っけました。 それは、ずばりフォー

セレクトショップ開業
リアル(実店舗)のセレクトショップ開業方法について

リアルのビジネスを始めようと思ったとき、誰もが、まずはネットで情報

検索キーワードは検索ユーザーとの対話
検索キーワードはユーザーとの対話

GAのオーガニック検索のキーワードの取得がほとんどできなくなって久しい

→もっと見る

PAGE TOP ↑