*

ネットショップの金科玉条の変遷

公開日: : 最終更新日:2016/05/16 ウェブ・テクニック, ショップサーブ, マーケティング

ネットショップ開店後の金科玉条(やらばければいけない必須事項)といえば、昔は、やれメルマガを始めろ、やれ懸賞プレゼントで客を集めろ、といったことでした。もちろん、今はそんなやり方はする人はいなくなりました。時代遅れです。

じゃ、最近はどうなのか?SEOやLPO、EFOなどがあげられるかもしれませんが、これらも、どちらかと言うと、集客する前の、基本的事項になっているような気がします。運営する前、あるいは運営中にもコツコツ、こっそり取り組んでおくことですね。

そんな中、日本人が苦手で、置き去りにされている重要なことは「デザイン」ではないでしょうか。おしゃれとかカッコイイ、カワイイといったアート的なデザインではなくて、マーケティングとしてのデザインです。「訪問者にカートボタンを押して購入してもらう」という目的を達成するためのデザインです。

「読みやすい」であったり、「サイト内を動きやすい」、お店が意図したように「アクションをとってもらえる」といったことです。ある程度は考えられているとは思いますが、テンプレートを提供するショップサーブのデザイン担当者は、店主の10倍、20倍以上専門的に勉強して考えて、それを実現していただきたいと思うわけです。

「店主が本業(販売や顧客対応)に専念できる開業サービス」と謳う以上は、デザイン部分はおまかせして安心できる綿密に設計されたテンプレートを提供して欲しいものです。今のテンプレートや他社と大差ないですよね。同業他社と差別化する意思が少しでもあるのであれば、売れるページデザインのテンプレートを開発して欲しいと思います。

ま、「デザインも店主の本業のひとつ」と言われると、それまでですが、希望通りのデザインに変更しようと思うと、日々の運営をストップして、遊びも自粛しての大仕事になりますから。「一見普通に見えるテンプレートですが、実は、最新の売れるしくみが満載なのです。その秘密は公開しません。使って頂ければ実感していただけると思います。」と。化粧品のウリ文句みたいですが・・・

Adsense

関連記事

商品が届かない

ネットで注文した商品が届かない場合

ネットで注文した商品が届かないことがあります。 理由はだいたい3つです。 1.詐欺サ

記事を読む

no image

取り残される人、波に乗れる人

VHSビデオテ-プとかカセットテープとか、はたまた、ガラケーやFAXとか。すでに役目を(ほぼ)終えた

記事を読む

後払い

後払い採用で売上アップは本当だった

一時、郵便振替などで後払いを試したことがあったんですが、「未払い者」続出ですぐに断念しました。201

記事を読む

no image

全部の商品ページに同じパーツを表示せる方法

ショップサーブのような開業サービスを使うメリットは、何かと「一括」処理ができる点です。例えば、商品ペ

記事を読む

オモシロ質問

問い合わせに返答したところ、おもしろい返信が!

ネットショップ開業に特化したサイトをやっていると、やはり、それに関連した問い合わせが入ります。問い合

記事を読む

12月1日~BASEユーザーはエスクロー決済が必須

エスクローとは、簡単に言えば決済の仲介です。BASE株式会社がエスクローを始めるということは、決済の

記事を読む

ECコンサルタント

ショップサーブのEストアーがECコンサルタントの求人中

ショップサーブはネットショップ開業に使えるか?でお馴染みのEストアーがECコンサルタントを募集してい

記事を読む

パクリ

ホームページ デザインのパクりは罪?

なかなか微妙なテーマです。 極端な例として、ブランドバッグや腕時計の正規品を販売するネットショ

記事を読む

amazon

アマゾン・マーケットプレイスの特定商取引法について

そういえば、1年くらい前でしょうか。マーケットプレイスの出品者に特定商取引法にもとづいて、事業者

記事を読む

セット割

まとめ割り機能で客単価アップ(セット割引)

ショップサーブのまとめ割り機能の使い方講座2回目です。(使い方講座1回目) 前回は、いわゆる「

記事を読む

Adsense

Adsense

貴重なセミナー終わるかも
貴重なセミナー終わっちゃうかもよ~

ショップサーブを運営するEストアーが、ネットショップの新規開業ユーザー

no image
QUESTの法則ランディングページ

ランディングページを作りるにあたり、消費者行動モデルはどれを適用するか

インスタグラムからのネット販売
インスタからのネット販売

「これ欲しい~」とメッセージもらったのがインスタのキャプチャ。ユーザー

オリジナルページ
ショップサーブオリジナルページへのカートボタン他

物忘れがひどくなるのは年齢のせい? たま~にHTMLやCGIをい

ai
問い合わせの傾向から感じる流通の変化

最近問い合わせが増えてるって記事を書いたんですが、実は、もうひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑