*

個人と法人の違い(ネットショップの場合)

公開日: : 最終更新日:2014/10/14 ネットショップ運営, 日記, 起業や開業

法人と個人事業の違いとか、メリット・デメリットとかは、検索するとたくさん出てくるので省略して、ネットショップ的にはどうか。

特に、お客さんの反応という点で見ると、なかなかおもしろいです。

個人事業主として、「店長の山田です。」という風に、「お店=店長」的にやっていると、お客さんも、「対お店」というより、「対個人」的にメールを書いてきたり、電話をしてきたりするような印象があります。店長が非常に近い存在のようなイメージですね。

一方、「株式会社◯◯」という法人を全面に出してやると、例え、それが一人でやっている会社であっても、お客さんにとっては、個人店長に比べると、だいぶ違った存在に感じるようで、メールでも「株式会社◯◯ ご担当者様」など形式張った書き出しのものが多くなります。

「おねがいしますよ~何とかそこを半額で!(^人^)」なんてメールは皆無です(笑)

どちらが良いか悪いかという話ではなく、どちらのスタンスで行くかってことでしょうね。

もちろん、法人運営の場合でも、極力、法人であることを出さずに、個人商店的にやることもできますし、その逆もしかり。

お客さんの声を聞きやすいのは個人商店的なスタンスのほうで、クレームとか迷惑なお客さんが出てきたときは、法人的なスタンスのほうが都合良い感じですね。

Adsense

関連記事

google

Googleが電化製品市場に参入する可能性

Googleは既にChromebookというパソコンやスマートフォン&タブレットのNexusシリーズ

記事を読む

決算

決算、確定申告早めに備えよう

確定申告の時期は3月ですが、この1、2月に終わらせておきたいですね。3月は消費が上昇ムードになるし、

記事を読む

ワンマン社長

ワンマン社長で楽しい会社つまらない会社

周りは中小企業ばかりですが、カリスマ性の高い社長(社員皆が「社長についていく!」的な)の会社は少なく

記事を読む

レスポンシブ・ウェブ・デザイン

レスポンシブ・ウェブ・デザイン(RWD)急務!

Googleのモバイル検索のランキングに影響があると言われてるレスポンシブ・ウェブ・デザイン。簡単に

記事を読む

契約書

卸をする場合の契約書はいるのか?

「これまで小売のネットショップをやってきたが、オリジナル商品を作ったり輸入したので卸したい。」

記事を読む

草刈り代行

ネットショップが生き残るためのヒント!?

いい季節になってきましたねぇ~ 暑くもなく寒くもなく。 起業にはぴったりの季節ですね。

記事を読む

spike

ネット販売業界激震!?カード手数料0円のサービス

現在使っているショップサーブのクレジットカードの手数料は業界でも最安値クラス。VISAやMASTER

記事を読む

ストリートビュー

ネット販売自宅開業者が嫌がるストリートビュー?

アマゾンに出店している業者で商品(数十万円)を買ったのですが、店名と住所のギャップに一瞬「やられたか

記事を読む

裏側

クラウドワークス仕事募集の裏側

昨日からの続きです。 使ってみるとわからなかったことが、いろいろわかってきました。 報酬

記事を読む

ビジネスホテル

出張はサラリーマンの楽しみ?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140920-0000206

記事を読む

Adsense

Adsense

ショートカット
企業の通販部門は急がば回らない。その道のプロを頼ってショートカットを。

趣味で習い事をしている人も多いと思いますが、何かを始めるときに「その道

ネットマーケティング
実店舗ビジネスもホームページにFBにInstaにとネットマーケティング全開

「美容室を開業した。ホームページを作った。」 以前は、実店舗のホ

儲かるネットビジネス
儲かるネットビジネス見っけ

儲かる(たぶん)ビジネス見っけました。 それは、ずばりフォー

セレクトショップ開業
リアル(実店舗)のセレクトショップ開業方法について

リアルのビジネスを始めようと思ったとき、誰もが、まずはネットで情報

検索キーワードは検索ユーザーとの対話
検索キーワードはユーザーとの対話

GAのオーガニック検索のキーワードの取得がほとんどできなくなって久しい

→もっと見る

PAGE TOP ↑