*

ヤフーショッピングで検索されている言葉を知るには?

という検索ワードでの当サイトご来店。

ヤフーショッピングで「腰痛」と検索してみました。すると「関連検索ワード」で「腰痛ベルト」「コルセット 腰痛」「座椅子 腰痛」「腰痛 クッション」など、10個ほど出てきたので、これで十分ですね。

おそらく、検索回数は多い順に並んでいるのだと思いますが、公表されているキーワードでは勝負はつきにくいので、検索回数のランク外の言葉を使って、ロングテールを狙うしかないですね。

ランク外の言葉は「関連キーワード取得ツール」などをヒントに、リストアップすると良いでしょう。試しに、このツールで、「腰痛」と入れてみたところ、「湿布」や「筋トレ」、「ツボ」や「アルコール」との組み合わせなど、ヤフーショッピングでは出てこなかった言葉が現れました。

「関連キーワード取得ツール」は、Googleサジェスト、Yahoo!関連語API、教えて!goo、Yahoo!知恵袋などのデータを取得、解析しているので、そこそこ信用できると思います。このツール以外にも同様のサービスがあるので使ってみるのも良いでしょう。

検索にヒットさせるためには、商品名のところに、このようなキーワードを入れるわけですが、キーワードの羅列するのも品がないので、読んでわかるような文章にしたいところですね。本来の商品名の意味がなくなりますが・・・

Adsense

関連記事

ネーミング

商品ネーミングの勉強はWEBで

大掃除グッズを探していると「地球洗い隊」というサイトに遭遇。良いネーミングですね。「地球」という言葉

記事を読む

マーケティング

買わない理由(マーケティングの勉強)

マーケティングの知識がなくても始められるのがネット販売。でも、マーケティングの知識があればあるほど儲

記事を読む

代引き振込み

商品代引の場合の振込先はどうなるの?

商品代引きを利用する場合は、ヤマト運輸や佐川急便と契約する必要があります。そして、回収された代金の振

記事を読む

CGIとSSL

ショッピングカートCGI利用時はSSLに

SSLとは通信の暗号化のこと。お客さんが個人情報やカード情報を送信するときは、必ず暗号化通信にするこ

記事を読む

SSL引っ越し注意

共用SSLの使い方にちょっと注意

個人情報などを送信するページはSSL(暗号化通信)を使うのが常識。でも、独自SSLを買うのはもったい

記事を読む

EC CUBE HETEML

EC CUBEを使う場合の注意点(共用SSL)

「EC CUBEを使ってお店を作りたい。お店サイトは独自ドメインで、カード部分は共用SSLを使いたい

記事を読む

CSV引っ越しは楽しい

ヤフーショップからショップサーブへの引っ越し方法

楽天からカラー・ミーショップ・プロ、カラー・ミーショップ・プロからヤフーストア、ヤフーストアから

記事を読む

パクリ

ホームページ デザインのパクりは罪?

なかなか微妙なテーマです。 極端な例として、ブランドバッグや腕時計の正規品を販売するネットショ

記事を読む

ボトルキープ

自動車ディーラーのリピート対策を応用できるか

バーやスナック、居酒屋などの酒場では、リピート対策として「ボトルキープ」というのが当たり前に行われて

記事を読む

その他大勢から抜け出す

その仕入サイトの商材がパッとしないのには理由があった?

3月のアクセスキーワードを見ると「仕入れ」関係のワードが多いです。仕入れもいろいろあるので一概には言

記事を読む

Adsense

Adsense

ランディングページ
ランディングページの重要な7つのポイントをわかりやすく

ランディングページを作るたびに、「参考になるサイトはないか?」と探して

プレスリリース
なぜ、このプレスリリースはそこまで難解なのか

ショップサーブで本店ネットショップを運営しているじゃないですか。たまに

AIDMAの法則
消費者の購買決定プロセスAIDMAの法則の例

消費者が商品を購入するまでの心理を5つのステップに分けたのがAIDMA

顧客ランクは3つで良い
顧客ランクって3つくらいでいいんじゃないの?

ショップサーブの顧客ランク設定を見て思ったんですが、ランク無し

シェアの逆転
シェアの逆転

今、ネットショップ運営者にとってブラウザと言えば、Chromeが定番じ

→もっと見る

PAGE TOP ↑