*

E社さんも「女性ショップ店長限定交流会」を!

カラーミーでお店を出すと、定期的にニュースレターが届きます。ほとんど、読んでいないのですが、今回目にしたのは「1ヶ月でInstagram“300”フォロワーを増やす基本の4ステップ」というコンテンツです。。

女性店長

今年の3月に東京渋谷で開催されたらしい「女性ショップ店長限定の交流会」の中でどなたかが話をされたようです。一通り読ませて頂きましたが、「そこまで言っちゃっていいの?」というようなノウハウを公開されていました。

店長さんのトークなどはあったんでしょうか。いろんなノウハウの出しあいっておもしろいと思いますけどね。さすが、カラーミーです。フットワークが軽いというか、以前は小学校跡を使ったイベントも成功させていましたよね。

さて、?の矛先はショップサーブEストアーさん。以前は、地域別に店長交流会みたいなのを開催していましたよね?あれどーなったすかね?レポートもないし。もしかして?もうやめちゃった?

ぜひ再開を望みます。

女性店長限定の交流会。東京、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡あたりで。土曜の夕方からお酒飲みながら和気あいあいとセミナー&トークセッション。

ま、こういうとき問題になるのが参加メンバーのチョイスでしょうか。誰でも彼でも参加OKとしてしまうと、ちょっとダメなような気がします。実績や月商、販売ジャンル、年齢などを考慮して、バランス良く集めたほうが良いかもしれません。

初心者ばかり集めても、ただのセミナーになってしまいますから、そこは大ベテラン、中ベテラン、小ベテラン、初心者などのミクスチャーで。いやぁ~楽しそうですね~

ひとつ、最高にイケてるアイデアを提供しておきます。抽選でオッサン店長1名の枠を確保すること。逆紅一点。ただし、抽選は非厳正であること。


Adsense

関連記事

領収書PDF

領収書はPDFファイルでダウンロードしてもらう

楽天で日用品をお買い物。カートの最後のステップで領収書を希望に(○)をしたら、後日「PDFでダウンロ

記事を読む

ショッピングカート

現役店長オススメのショッピングカート

見えなくて怖いこと。幽霊ではなくカゴ落ち・・・ 「せっかくお客さんが商品をカートに入れたの、そ

記事を読む

no image

送料の安い運送会社はエコ配できまり(条件は3つだけ!)

もう運送会社の値上げがすごいったらありゃしない・・・でも、時代に逆行するように格安の運送会社も台頭し

記事を読む

EC CUBE 3

2015年7月1日にEC CUBE 3が誕生していた!

ロリポップからのお知らせをたまたま見たら、EC CUBEが新しくなっているじゃないですか。しかも、簡

記事を読む

no image

11月の訪問キーワードトップ10

先月の訪問キーワードのトップ10。 トップは「ネット販売 個人」です。「どのような疑問

記事を読む

ライン電話

LINE電話の品質が良かった

最近よくLINE電話を使います。無料ですし、通話品質もだいぶ良くなってるので、友達との会話くらいなら

記事を読む

no image

長時間作業に集中したい時にはクラシック

「この3時間で、ショップサーブの商品ページの作り込みと、ブログを2つ書いておきたい。」と気合を入れた

記事を読む

クロスセリング

クロスセリング(ついで買い)テクニックを導入する方法

マーケティング用語「クロスセリング」。日本語で言えば「ついで買い」。古くは、ハンバーガーチェーンの「

記事を読む

自社内で

自社内でネットショップを立ち上げた場合の運用コストについて

自社内で通販事業部を立ち上げる場合の運用コストについて。 すでに製品があるものとして考えた

記事を読む

提灯記事

記事広告と提灯記事とステルスマーケティング

またひとつ言葉を学習。 「提灯(ちょうちん)記事」 ちょっと古めかしい言葉ですがステルス

記事を読む

Adsense

Adsense

副業をする3つの理由
副業する理由は3つ

副業全盛の時代ですが、副業をする人の理由はまとめると3つになりそうです

とっておきの副業30
とっておきの副業厳選30(プレジデント2017.4.3)

今さらですが、副業したい人多いですよね。したほうが良いと思います。会社

生き残る問屋
問屋が売上げを上げる方法(生き残る唯一の道)

ガラケーがスマホに押されて姿を消しつつあるように、インターネットの

商品数が少ないネットショップの戦略
商品数が少ないネットショップの戦略

商品数が少ないとお店のページ数も少なくなるので、商品数が多い場合に比べ

屋号2つ以上
屋号を2つ以上使い分けても良いのか?

開業届け書には、屋号を書く箇所はひとつだけです。税務署に対しては屋号は

→もっと見る

PAGE TOP ↑