*

E社さんも「女性ショップ店長限定交流会」を!

カラーミーでお店を出すと、定期的にニュースレターが届きます。ほとんど、読んでいないのですが、今回目にしたのは「1ヶ月でInstagram“300”フォロワーを増やす基本の4ステップ」というコンテンツです。。

女性店長

今年の3月に東京渋谷で開催されたらしい「女性ショップ店長限定の交流会」の中でどなたかが話をされたようです。一通り読ませて頂きましたが、「そこまで言っちゃっていいの?」というようなノウハウを公開されていました。

店長さんのトークなどはあったんでしょうか。いろんなノウハウの出しあいっておもしろいと思いますけどね。さすが、カラーミーです。フットワークが軽いというか、以前は小学校跡を使ったイベントも成功させていましたよね。

さて、?の矛先はショップサーブEストアーさん。以前は、地域別に店長交流会みたいなのを開催していましたよね?あれどーなったすかね?レポートもないし。もしかして?もうやめちゃった?

ぜひ再開を望みます。

女性店長限定の交流会。東京、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡あたりで。土曜の夕方からお酒飲みながら和気あいあいとセミナー&トークセッション。

ま、こういうとき問題になるのが参加メンバーのチョイスでしょうか。誰でも彼でも参加OKとしてしまうと、ちょっとダメなような気がします。実績や月商、販売ジャンル、年齢などを考慮して、バランス良く集めたほうが良いかもしれません。

初心者ばかり集めても、ただのセミナーになってしまいますから、そこは大ベテラン、中ベテラン、小ベテラン、初心者などのミクスチャーで。いやぁ~楽しそうですね~

ひとつ、最高にイケてるアイデアを提供しておきます。抽選でオッサン店長1名の枠を確保すること。逆紅一点。ただし、抽選は非厳正であること。


Adsense

関連記事

ライバルで飽和?

ライバルが多く飽和状態?勝ち目はあるの?

今回は2つの質問をまとめてチョイス。 今から参入しても飽和状態ではありませんか? 売りたい商

記事を読む

利益が出すぎた

会社 利益が出すぎた 節税方法

たまにある訪問キーワードです。 「しまった!利益が出すぎた!」 ありますよね~ で

記事を読む

ROE

「とは」で検索して「とは」について考えたSEO

ネットショップ運営者に取って「検索」は、ショップ運営する上での呼吸のようなものです。ほぼ毎日欠かさず

記事を読む

no image

従来型バッグとスーツケース(キャリーバッグ)

「出張時はスーツケース(キャリーバッグ)」が定番化しつつあります。そんな時代の趨勢に便乗して出張時は

記事を読む

裏ワザ・裏事情

裏ワザ?ネットショップのお仕事裏の事情

海外から商品が入ってくる以前に、その商品を海外で見つけるというステップがあります。海外にも色んな商品

記事を読む

ポイントはポイント

ポイントの有効期限は長いほうが良いか短いほうが良いか

某サイトからメールがきて、「まもなく失効するポイントがあります。」とのこと。見ると500ポイントが4

記事を読む

送料無料

「送料無料」・・・無料なのはお客さんだけ(泣)

おもしろランディング・キーワード「ネットショップ 送料無料の送料はどこが払っているのですか?」。昨日

記事を読む

まとめ割!

まとめ割り機能をうまく使って客単価をアップさせる方法(1)

先月のショップサーブからのニュースレターに、まとめ割をうまく使っているウェディングドレスのネットショ

記事を読む

パクリ

ホームページ デザインのパクりは罪?

なかなか微妙なテーマです。 極端な例として、ブランドバッグや腕時計の正規品を販売するネットショ

記事を読む

ヤフーショッピング自社サイトに埋め込む

自社サイトにヤフーショッピングを埋め込む方法

いくつか考えられるものを。 1つ目は、自社サイト内に商品ページが既にあって、そのページにヤフー

記事を読む

Adsense

Adsense

呪縛からの開放
無料当たり前という固定観念の呪縛かの開放

ネットショップを開業している人にとっては、当たり前のASP(通販システ

グランプリ受賞
ネットショップ大賞2016グランプリ受賞を逃す

すみません。別にノミネートされていたわけでも、声がかかったわけでも

仕事にやる気は必要か
「仕事にやる気って必要ですか?」って相談と回答を読んでみた

読売ONLINEの発言小町のとあるトピックにヒット。 「仕事

生き延びる裏ワザ
メーカーが生き残るために裏ワザ的に使える便利なWEBサービス

ネットショップでは、メーカー品をメーカーから仕入れて販売しているわけで

コンビニ経営
「セブン-イレブンで年商2億」の広告のLP

関係無くても年商2億と見るとついクリックしてしまった先は、セブンイレブ

→もっと見る

PAGE TOP ↑