*

「ネットショッピングは怖いから使わない」という人

公開日: : 最終更新日:2015/08/07 ネットショップ運営, 基礎知識やノウハウ, 日記

まだいるんですね~ネットで何かを注文するのが「怖い」と思っている人たち。けっこうな割合ですよ。年代に関係なく何割かの人はネットは見ても、ショッピングはしない人たち。今回の記事のサムネイルは友人からのメールをキャプチャしたやつです。

ネット販売に従事するものとして「ネット注文なんて怖くないよ。楽しいよ。便利だよ。」ということを必死で啓蒙しています。商品のリンクを送ってあげたり、それ以外のことについても、いっぱい説明してあげたり。こういった活動も大切ですね。

そういった人にモノを売るのは非常に難しいのですが、せめてネットショップの「信頼感」や「安心感」には最大限配慮したいですね。そうは言うものの、なかなかできていないのがイタいお店を運営中。これをきっかけに改装工事しなければいけないと思っています。

そんなこんなで、本日のネットショッピングは北陸にある会社。まだ、購入には至ってないですが、職業柄、Google検索1位に出てきたお店を、舐めまわすようにチェック&チェック。

2008年のドメイン取得から7年経過しているわけですが、ダントツの1位です。サイトの店方もうまく、ユーザビリティーも良いです。点数で言うなら90点くらいでしょう(勝手に採点)

惜しかったのが、次の3点。

1.スタッフの写真が目立たないところに配置されている
安心感を演出できるせっかくのスタッフ写真が、目立たないところにあるのはもったいないですね。ヘッダーに持ってきたほうが良いでしょう。

2.バナーイメージに外国人を採用している
そこでなぜ外国人!?売ってるモノも商圏も外国は一切関係ないので、非常に浮いた感じがあって、胡散臭いです。そこは日本人で良いと思います。

3.素材感のわかる写真が乏しい
素材が5、6種類あるのですが、身近にあるもので確かめられないので、そこは解像度の高い素材感の伝わる写真があると良いですね。「お客様からの写真」もいくつか掲載されているのですが、どれも写メレベル。

他のお店は見ると改善わかりますが、自分のショップは10年以上見てるので、どこが良いのか悪いのかわからなくなってしまっていますね。採点してもらうと50点ないかも。。。

追記
創業ウン十年の歴史のある会社。でも、数年前に社名変更。社名を見て何の会社か一発でわかるようになっています。そこ大事ですね。本気でやっているのがよくわかります。

Adsense

関連記事

ヤフーショッピング自社サイトに埋め込む

自社サイトにヤフーショッピングを埋め込む方法

いくつか考えられるものを。 1つ目は、自社サイト内に商品ページが既にあって、そのページにヤフー

記事を読む

ウブロ

日経新聞WEBの広告をクリックしてみた

日経新聞のWEBを見ていたら次のような広告が出ていました。 PR『星野リゾート、星野佳路代表が

記事を読む

quocard2

QUOカードや金券を確実に経費にする方法

(www.quocard.com/) quoカードはもちろん、商品券やビール券、最近では、

記事を読む

ヴィレバン

Village Vanguardがクリエーター(ハンドメイド作家)を募集中

たまたまビレバンのオンラインストアを見ていたら、クリエーターを募集していました。クリエーターはハンド

記事を読む

関係

ネットショップと店長ブログの関係は?

「ネットショップと店長ブログの関係は?」と、なかなか難しい質問。 とても親密です・・・

記事を読む

ハウマッチ!

確定申告が終わったので英語でクールダウン

「確定申告という作業に何の魅力も感じないので全く気が進まず、結局前日にやってしまった。」そんな人も多

記事を読む

動詞の名詞化

アクションボタンを動詞から名詞に変換する

ショッピングサイトをはじめランディングページにはユーザーにアクションを促すボタンが配置されていま

記事を読む

客注

客注とは「取り置き」「取り寄せ」「予約」のこと

「上代」という言葉を知らない頃に「上代は○○円だから」なんて聞いて「じょーだい???何それ?」と聞い

記事を読む

メールでバレる

メールでバレるお店のレベル、あなたのレベル

「卸販売してくれますか?」ってひとことメール。 なんですか。それ。 一応、メールには書き

記事を読む

電話

要件がある場合は留守電に入れましょう

最近は電話を使わない人のほうが多くなりましたね。 先方:電話かけてきましたが運転中です。

記事を読む

Adsense

Adsense

呪縛からの開放
無料当たり前という固定観念の呪縛かの開放

ネットショップを開業している人にとっては、当たり前のASP(通販システ

グランプリ受賞
ネットショップ大賞2016グランプリ受賞を逃す

すみません。別にノミネートされていたわけでも、声がかかったわけでも

仕事にやる気は必要か
「仕事にやる気って必要ですか?」って相談と回答を読んでみた

読売ONLINEの発言小町のとあるトピックにヒット。 「仕事

生き延びる裏ワザ
メーカーが生き残るために裏ワザ的に使える便利なWEBサービス

ネットショップでは、メーカー品をメーカーから仕入れて販売しているわけで

コンビニ経営
「セブン-イレブンで年商2億」の広告のLP

関係無くても年商2億と見るとついクリックしてしまった先は、セブンイレブ

→もっと見る

PAGE TOP ↑