*

開店前に知っておきたい「ショップサーブ店舗メールの使い方3のコツ」

ショップサーブだけに限ったことはでないですが、メールの使い方については3つのコツがあります。

(1)デフォルトとは異なるメールアドレスを使う
(2)Webメールを使う
(3)店舗メールは必ずクラウドにバックアップ

(1)デフォルトとは異なるメールアドレスを使う

ショップサーブのデフォルト(初期状態)のメールアドレスは「shopmaster@*****.jp」等です。このメールを受注や問い合わせ用に使わないというのがポイントです。なぜなら、このメールは迷惑リストに簡単に乗ってしまうからです。このメールを使ってショップ運営をすると注文メール以外に大量の迷惑メールが押し寄せてきます

そうではなく、新たに、第三者に推測されにくいアドレスを作っておきます。「info@」や「shop@」、「order@」、「tencho」などは、いかにもお店メールですから、このメールアドレスを知らなくても「*****.jp」に、自動的に、そらしき文字列をくっつけて送ると、簡単に送信されてしまいます。

一番オススメなのは店長の苗字です。「yamada@*****.jp」や「sasaki@*****.jp」です。そして、このメールはサイト上に公開してはいけません。公開するのは「shopmaster」だけです。shopmasterにもお客さんからのメールが入ってくるので、それはこまめにチェックします。

(2)Webメールを使う

今、パソコンにはどんなメールソフトが入っているか知りませんが、パソコンのメールソフトに頼ってしまうと、パソコンが壊れた時や、パソコンを持っていない外出時などに困ります。パソコンが苦手な人は、まだパソコンのメールソフトに頼っているかも知れません。

そうではなく、いつでも、どこからでもメールが送受信できる環境を作っておきます。

それにピッタリなのがWebメールです。

ショップサーブでは「店舗メール」というWebメールの機能があります。パソコンからでもスマホからでも送受信できる仕組みになっています。下の画像は、ショップサーブのWebメールです。シンプルで使いやすいです。

webmail

(3)店舗メールは必ずクラウドにバックアップ

ショップサーブでは、メールデータの保管期限は1年です。このWebメールだけに頼ってしますと1年以上前の、お客さんからの問い合わせやその返信などの記帳なデータも消えてしまうことになります。そこで、店舗メールはGmailにも転送しておきバックアップを取っておきます。

ショップ運営者なら100%Googleアカウントを持っていると思いますので、転送方法だけ説明します。

ショップサーブ管理画面から、「お店設定」→「注文確認メールの設定」と進みます。

メール転送




Adsense

関連記事

amazon

アマゾン・マーケットプレイスの特定商取引法について

そういえば、1年くらい前でしょうか。マーケットプレイスの出品者に特定商取引法にもとづいて、事業者

記事を読む

画像の切り抜き

画像の切り抜き方

AdobeのPHOTOSHOP(フォトショップ)など、写真編集のテクニックのひとつに「切り抜き」とい

記事を読む

チェックボタン

【要望】カート最終ページに規約に同意するチェック欄

ブログ引っ越し後、初のEストアーに要望シリーズ。 映画のチケットをネットで購入した時にある、最

記事を読む

大人専用

難しいことはイヤ!簡単にオリジナルロゴを作りたい。

ネットショップをやっていても、ロゴ作成だの写真編集だの、面倒くさくなるんですよね。いちいちソフトを立

記事を読む

ポデローサを知らなかった

EC CUBEがFTPでうまくアップロードできないときは「Poderosa」を使おう

EC CUBEをzipファイルでダウンロードして解凍。2000個以上のファイル群です。FFFTPでア

記事を読む

no image

まとめ割キタ!(Eストアーお知らせ)

Eストアーのお知らせ いま読みました。 「3足で1,000円!」(1足なら400)

記事を読む

重ねるCSS

商品写真の上に文字や画像を重ねるCSS

初めての沖縄旅行にテンション上がりまくりの女の子ちゃん 商品写真に文字を入れる場合、基

記事を読む

認知的不協和

広告のキャッチコピーは認知的不協和が最強か

公告のキャッチコピーを考える際、物販の場合は、「たらいが50%OFF」とか「2016年流行のたわし」

記事を読む

ゆうちょ銀行

IDやパスワードの管理方法

ずいぶんと前の話ですが、ゆうちょ銀行にトークン登場。勝手に送りつけられて困ってます。一応置いてます。

記事を読む

女性ショップ店長交流会

E社さんも「女性ショップ店長限定交流会」を!

カラーミーでお店を出すと、定期的にニュースレターが届きます。ほとんど、読んでいないのですが、今回目に

記事を読む

Adsense

Adsense

ショートカット
企業の通販部門は急がば回らない。その道のプロを頼ってショートカットを。

趣味で習い事をしている人も多いと思いますが、何かを始めるときに「その道

ネットマーケティング
実店舗ビジネスもホームページにFBにInstaにとネットマーケティング全開

「美容室を開業した。ホームページを作った。」 以前は、実店舗のホ

儲かるネットビジネス
儲かるネットビジネス見っけ

儲かる(たぶん)ビジネス見っけました。 それは、ずばりフォー

セレクトショップ開業
リアル(実店舗)のセレクトショップ開業方法について

リアルのビジネスを始めようと思ったとき、誰もが、まずはネットで情報

検索キーワードは検索ユーザーとの対話
検索キーワードはユーザーとの対話

GAのオーガニック検索のキーワードの取得がほとんどできなくなって久しい

→もっと見る

PAGE TOP ↑