*

仲介サイト(マッチングサイト)の作り方について

公開日: : 最終更新日:2017/09/07 おもしろキーワード, ネットビジネス

検索キーワードがほとんど取得できなくなったので月単位でも目を通せるレベルです。楽しみが減ったといえばそうですが、検索精度が上がってきたので想定通りのキーワードばかりになってきたので、突拍子もないワードも減ってきました。

そんな中から、今回は「仲介サイトの作り方」というキーワードが気になりました。仲介サイトは、ネット上ではマッチングサイトと言います。わかりやすい例で言えば、「売ります。買います。」のようなサイトです。売りたい人と買いたい人が集まって、条件が合えば取引するといったやつです。

最近では、クラウドソーシングブームで、「お仕事あります」さんと「お仕事探してます」さんがお見合いできるサイトが話題を集めています。ランサーズやクラウドワークスですね。これらは、いろいろな仕事のジャンルを扱っているので総合マッチングサイトと言えるでしょう。

一方、翻訳や通訳、ウェブサイトの売買など何かに特化したようなマッチングサイトもあります。勝手に専門系マッチングサイトとでも名付けましょう。

さて、「仲介サイトを作りたい」という場合、目的によっていろいろやり方は変わってきます。単にボランティアで、需要と供給をマッチングさせるサイトを立ち上げるだけなら、掲示板システムを使えば簡単にできあがります。

でも、「仲介することで収益を得たい。」と考えている場合は、ホームページを作る要領で作れるシロモノではないんですよね。まず、会員制は絶対です。利用登録をしてもらってログインIDやパスワードを発行。もちろん、情報はログインしないと見られない状態にします。その辺までならフリーCMSのXOOPSなどを使えば簡単に構築できます。

問題は金銭の授受方法ですね。仕事仲介サイトのランサーズなどでは、エスクロー決済という仕組みを使っています。発注者は仕事の依頼先が決まれば、一旦前払いとして支払います。ただし、このとき受注側にはまだ支払われません。ランサーズに一旦預託(よたく)されます。要するに仲介者が一旦預かります。

そして、仕事が完了したときにランサーズから受注者側に振込がされるわけです。1万円の仕事を右から左に1万円で流してしまっては仲介料が得られないので、1万円の仕事を依頼する場合は手数料2700円などと決めておくわけです。さらに税金もあるので、結果的に1万円の仕事を発注する場合は次のような計算をします。

発注者:10,000円+2,700円(仲介手数料)+800円(消費税)=13,500円
受注者:10,800円

仲介手数料を上乗せした金額を発注者から回収するということです。

ま、手数料をいくらにするうんぬんは誰でも考えられますが、このようなエスクローサービスをサイト上でやるとなると、素人にはもはや不可能になってしまいます。システム開発会社などに依頼して作ってもらうしかないんですよね。となると、何千万にもはならないと思いますが、何百万単位で費用がかかってきます。

ちなみに、企業なり個人が「資金を預かる」場合、出資法の規制を受けるらしいのですが、資金を返す前提ではない、ランサーズのようなエスクロー決済は規制は受けないようです。

『預り金』の解釈は複雑です。結果的に『資金提供者に返還する義務がある』ものでなければ該当しません。

http://www.mc-law.jp/kigyohomu/17719/

後は、掲示板系のサイトを作ってアフィリや広告収入を得るというパターンもあります。これが誰にでも簡単にできる方法ではないでしょうか。どんなシステムを使うかは自由ですね。掲示板CGIを使ってもいいし、XOOPSのようなCMSを使っても良いし、手作りホームページ系でも良いでしょう。

「ネットショップを始めたい。」って場合は、ショップサーブなどを借りれば直ぐにできるわけですが、マッチングサイトを始めたいって場合は、そう簡単にはいかないようです。




Adsense

関連記事

5つの真実

2018年ネットショップ起業5つの真実

新年ですから、やる気満々の人も多いでしょう。周りではネットではなくて実業で起業した人もいます。その勢

記事を読む

ttrinity

オリジナルTシャツをネット販売する方法(T-Shirts Trinity×通販アプリ)

毎年Tシャツを買い換えるのが楽しみですね。「今年来たTシャツは来年は着ない。」「捨てる。」と言う人も

記事を読む

no image

プロレビュアーの是非と収入の推測

ブログを書くことを職業にしている人のことをブロガーと言い、ブログのアフィリ収入をメインにしている人を

記事を読む

LPO

プロとしてLP(ランディングページ)の制作を請け負うなら

「LP作成の仕事を取ったのだが、クライアントは『送信フォームも埋め込んで欲しい』と言う。これは、PH

記事を読む

コピーキャット

コピーキャット方式で起業ネタを探す

早めに1年を振り返って来年に活かしたいと思いますが反省ばかりですね。頭デッカチで行動がまったくついて

記事を読む

海外から日本に販売

海外から販売したい?海外からのお問合わせが増加傾向

副業をしたい人は国内外を問わず増えてきたような気がします。ここで言う海外の人は、アメリカ、ドイツ

記事を読む

有名ASP

本気でネット販売を始める人に有名ASPをすすめる7つの理由

企業さんに通販システムを聞かれた場合、だいたい、ショップサーブをすすめています。ショップサーブは、ネ

記事を読む

画像検索

「その画像どこから仕入れたのか?」を調べる方法

「この画像(写真)いいよな。でも、このサイトからコピペすると著作権に違反するかもしれないからできない

記事を読む

栄枯盛衰

ネットショップも栄枯盛衰

オヤジ化してしまったのか、まれに人の話についていけないことがあります。特にテレビの話題はかなり厳しい

記事を読む

電話

要件がある場合は留守電に入れましょう

最近は電話を使わない人のほうが多くなりましたね。 先方:電話かけてきましたが運転中です。

記事を読む

Adsense

Adsense

常時SSL
がっくりorz…常時SSLを無料で利用できるプラン発見、灯台下暗し

つい2,3日前に、さくらインターネットを使った常時SSLオプションが、

常時SSL化
常時SSL化へ向けてのテスト体験

ホームページビルダーでPC用に作ったサイトが10年経って、レスポンシブ

オモシロ質問
問い合わせに返答したところ、おもしろい返信が!

ネットショップ開業に特化したサイトをやっていると、やはり、それに関連し

やってはいけない
ネットショップ開業でやってはいけないこと

やってはいけないこと。それは、マルチタスク。マルチタスクは言ってみれば

チョコとオズボーン
バレンタイン商戦のブレイクスルーに学ぶ

いよいよ今月の一大イベントのバレンタインデーです。バレンタインと言えば

→もっと見る

PAGE TOP ↑