*

ファン化促進のための顧客会員ランク分け設定について考えてみた

公開日: : 最終更新日:2016/11/13 ショップサーブ, ネットショップ運営

会員ランク分け

ほとんどのネットショップが会員制やポイント制度は導入していると思いますが、難しいのは会員のランク分けですね。商材によって、金額ががらっと変わるのでランク分けの境目に悩みます。

ショップサーブでは、会員ランク分けは、「該当なし」を含めると6段階に設定できます。でも、当店の場合はそんなに細かく分ける必要がないので、3段階+ランク対象外にします。

ランクはシンプルに次の4段階。

S会員
A会員
B会員
対象外

どういう基準でランク分けするかというと「なんとなく感覚で。」です。ま、そんなもんでしょう。

まず、一番わかりやすいのは「対象外」です。これは1回しか買っていないお客さんです。1回ポッキリの一見さんにランクは不要です。もちろん、B会員へなってもらうための対策は忘れません。

次に、2回リピートして、かつ合計金額が1万円以上ならB会員の仲間入りです。「リピート」してくれたということに重きを置いて金額に関係なくランク入りにしたいところですが、単価が安くなってもいけないので、一応金額設定

A会員になるためには、3回以上かつ5万円以上という設定です。最高ランクのS会員は、5回以上かつ10万円以上です。すべて過去10ヶ月の期間が基準になります。リピート商材の場合は、こんなにハードルを下げると、S会員だらけになりますが、非リピート商材ならではの設定です。

それから、会員別の特典を自動計算のうえ付与することができます。例えば、S会員のお客様は、「いつ何を買っても20%オフ」といった設定です。それにくわえ、ポイントを10%プラスすることや送料無料の設定もできます。

顧客ランク設定

ま、これくらいの設定ができれば、十分でしょう。

このような、顧客をファン化させるための会員機能は、安価なネットショップ開業サービスには、ないので、リピート商材を扱っている場合は、ショップサーブは検討しないと損するかもしれませんよ~。


Adsense

関連記事

認知的不協和

トップセラーに認知的不協和が使える商品はあるか

最強ネット仕入れのトップセラー(Top Seller)by もしもの商品を見ながら認知的不協和を起こ

記事を読む

no image

開業ASPと自作との作業性の劇的な違い

ショップサーブに出店しているお店の、一部の商品ページを編集しようと思って管理画面で作業していました。

記事を読む

かっこよく

トップページにブログの最新記事のリストを簡単にかっこよく表示させる方法

お店のお知らせや記事などを、トップページのお知らせ欄に表示させたいけど「どうやってやるの?」という人

記事を読む

baseアプリ

ベイス(base)はネット開業ASPの理想形

ショップサーブでお店を運営しながら、つい、使いにくい点に不満たらたらで、ブログにも「あんな機能とかこ

記事を読む

送料無料

「送料無料」・・・無料なのはお客さんだけ(泣)

おもしろランディング・キーワード「ネットショップ 送料無料の送料はどこが払っているのですか?」。昨日

記事を読む

月商30万

月商30万突破講座の内容

ショップサーブの人気?セミナー「月商30万円突破講座」の内容について考えてみた。 受けたことはない

記事を読む

ゲーム

ネットショップはゲーム。みんなビビりすぎ。

ホリエモンが「みんなは起業にビビりすぎ。」と言ったそうです。何かの記事で、見出ししか見てませんが。ネ

記事を読む

オフグリッド

オフグリッドとオフASP

ヤフーニュースで「電力会社を解約して、太陽光発電だけで生活する人」みたいなのがありました。 そ

記事を読む

コンサルタント

コンサルタントも資格不要で即日開業できる

ネット販売の場合、たいていの商品の販売には資格不要。早い場合は即日開業ですが、それでも商品データや写

記事を読む

Wixニュースレター

Wix.comのニュースレター送信機能をテストしてみた

メルマガ(ニュースレター)を送信する場合、昔はメルマガCGIを使っていましたが、現在はメール送信専用

記事を読む

Adsense

Adsense

呪縛からの開放
無料当たり前という固定観念の呪縛かの開放

ネットショップを開業している人にとっては、当たり前のASP(通販システ

グランプリ受賞
ネットショップ大賞2016グランプリ受賞を逃す

すみません。別にノミネートされていたわけでも、声がかかったわけでも

仕事にやる気は必要か
「仕事にやる気って必要ですか?」って相談と回答を読んでみた

読売ONLINEの発言小町のとあるトピックにヒット。 「仕事

生き延びる裏ワザ
メーカーが生き残るために裏ワザ的に使える便利なWEBサービス

ネットショップでは、メーカー品をメーカーから仕入れて販売しているわけで

コンビニ経営
「セブン-イレブンで年商2億」の広告のLP

関係無くても年商2億と見るとついクリックしてしまった先は、セブンイレブ

→もっと見る

PAGE TOP ↑