*

メルカリ売れた!(初注文)苦節200日!?

公開日: : 最終更新日:2016/08/23 ウェブ・テクニック, ショップサーブ, 基礎知識やノウハウ

メルカリに出品すること100日か200日か。コメントやイイネなどがつくものの売れる気配なく完全放置すること3ヶ月か6ヶ月か。

もう、いつ出品したのか、出品したのは何なのか、誰が出品したのかさえも忘れそうな、果てしない月日が過ぎようとしたその日、メルカリからメールが届きました。

メルカリ売れた

なんと、出品していた商品が売れたというお知らせです。そして、「発送してください。」との指示です。(※このメールのキャプチャーはそれっぽくフェイクにしています。出品商品や価格、IDなどもデタラメです。)

これで思うことは3つです。

1つ目は、売れるには売れたけど、年に1回か2かしか売れないような商品では、とてもビジネスにならない。もう嫌だ。

2つ目は、ヤフオクのように「出品終了」がないので、再出品などの手間が大幅に削減できて、運営上販売はしやすいな。っと。

3つ目は、「ネットに出すまえは、売れるか売れないかはわからない!とにかく出すことが大事!」ということです。

くり返します。

とにかくネットに販売商品として公開せよ

出品する前から、「売れないかも」だの「売れるかも」だの、つべこべ言わずに、「とにかく出せ。」ということです。出せば何かが起きる可能性は0%より大きくなります。出さなければ0%。

メルカリでもいいですし、ヤフオクでもいいですし、本格的なネット販売用にショップサーブを借りて販売を開始してもいいし。

まずは、行動ですね。行動って言っても、パソコンに向かってキーボード打つだけですから。楽ちんです。こんな、お気楽なビジネスがあるのに、なぜ始めない!?

ま、ひとつ売れたくらいで調子に乗ってはいけませんね。

今回の、商品、売れたのはいいけど、全然利益出てないし・・・orz




Adsense

関連記事

商品数が少ないネットショップの戦略

商品数が少ないネットショップの戦略

商品数が少ないとお店のページ数も少なくなるので、商品数が多い場合に比べて、訪問者数は少なくなります。

記事を読む

no image

恒例になりつつある月末検索ワードをネタにしたライティング

netsea 評判 netsea(ネッシー)は、いわゆるBtoBサイトです。仕入れしたい個人事業や

記事を読む

卸契約

ネット卸販売契約書ひな形を作る前に考える

ネットで卸販売をする場合、心配になるのが取引先とのトラブルです。トラブルの代表例は「夜逃げや倒産など

記事を読む

コンテンツマーケティング

コンテンツマーケティング制作中

新しくブログというか、ウェブサイトを作っています。いわゆるコンテンツマーケティングの部類にはいるので

記事を読む

接種理論

接種理論を商品説明に活かそう

いろいろな商材を販売してきましたが、「これは完璧!」という商品はないということを悟りました。

記事を読む

壁掛けテレビ

ネットショップ繁盛の方法は繁盛店に学ぶ

壁掛けにできるくらいの薄型テレビを購入しました。ただ、そこには壁掛け用の金具は付属していないんですね

記事を読む

送料無料

「送料無料」・・・無料なのはお客さんだけ(泣)

おもしろランディング・キーワード「ネットショップ 送料無料の送料はどこが払っているのですか?」。昨日

記事を読む

SKU

運営者の基礎知識「SKU」とは

ネットショップ運営上、昔にくらべ専門用語(テクニカル・ターム)をおぼえいといけない機会が増えてきまし

記事を読む

フォームメールで売上UP

高機能フォームメールを活用して売上アップ

問い合わせのフォームも、使い方によっては受注数のアップにつながるケースがあります。フォームから受注と

記事を読む

パクリ

ホームページ デザインのパクりは罪?

なかなか微妙なテーマです。 極端な例として、ブランドバッグや腕時計の正規品を販売するネットショ

記事を読む

Adsense

Adsense

貴重なセミナー終わるかも
貴重なセミナー終わっちゃうかもよ~

ショップサーブを運営するEストアーが、ネットショップの新規開業ユーザー

no image
QUESTの法則ランディングページ

ランディングページを作りるにあたり、消費者行動モデルはどれを適用するか

インスタグラムからのネット販売
インスタからのネット販売

「これ欲しい~」とメッセージもらったのがインスタのキャプチャ。ユーザー

オリジナルページ
ショップサーブオリジナルページへのカートボタン他

物忘れがひどくなるのは年齢のせい? たま~にHTMLやCGIをい

ai
問い合わせの傾向から感じる流通の変化

最近問い合わせが増えてるって記事を書いたんですが、実は、もうひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑