*

メルカリ売れた!(初注文)苦節200日!?

公開日: : 最終更新日:2016/08/23 ウェブ・テクニック, ショップサーブ, 基礎知識やノウハウ

メルカリに出品すること100日か200日か。コメントやイイネなどがつくものの売れる気配なく完全放置すること3ヶ月か6ヶ月か。

もう、いつ出品したのか、出品したのは何なのか、誰が出品したのかさえも忘れそうな、果てしない月日が過ぎようとしたその日、メルカリからメールが届きました。

メルカリ売れた

なんと、出品していた商品が売れたというお知らせです。そして、「発送してください。」との指示です。(※このメールのキャプチャーはそれっぽくフェイクにしています。出品商品や価格、IDなどもデタラメです。)

これで思うことは3つです。

1つ目は、売れるには売れたけど、年に1回か2かしか売れないような商品では、とてもビジネスにならない。もう嫌だ。

2つ目は、ヤフオクのように「出品終了」がないので、再出品などの手間が大幅に削減できて、運営上販売はしやすいな。っと。

3つ目は、「ネットに出すまえは、売れるか売れないかはわからない!とにかく出すことが大事!」ということです。

くり返します。

とにかくネットに販売商品として公開せよ

出品する前から、「売れないかも」だの「売れるかも」だの、つべこべ言わずに、「とにかく出せ。」ということです。出せば何かが起きる可能性は0%より大きくなります。出さなければ0%。

メルカリでもいいですし、ヤフオクでもいいですし、本格的なネット販売用にショップサーブを借りて販売を開始してもいいし。

まずは、行動ですね。行動って言っても、パソコンに向かってキーボード打つだけですから。楽ちんです。こんな、お気楽なビジネスがあるのに、なぜ始めない!?

ま、ひとつ売れたくらいで調子に乗ってはいけませんね。

今回の、商品、売れたのはいいけど、全然利益出てないし・・・orz




Adsense

関連記事

no image

検索キーワードに思う如月

2015年もあっという間に過ぎましたが、2016年の1月2月もあっという間です。通常ニッパチと言えば

記事を読む

no image

実店舗ビジネスに見るリピート対策を応用したい

ショッピングモールでショッピングなぅ。@ストレス発散には買い物が一番!」そんなことがわかるようになっ

記事を読む

ハンコ作成

事業専用のハンコを作ろう!

最近は宅配便の受け取りもサインで良いし、役所で住民票や印鑑証明を取るのもテキトーなサインで良くなって

記事を読む

会計事務所

会社を設立すると会計事務所からダイレクトメールが届く

新年度が始まるわけですが、このタイミングで会社を設立する人も多いでしょう。法人を作ると、法務局にいろ

記事を読む

SEO

これで十分。役立つSEO情報サイト2つ

しばらくSEOについては放置してましたが、ここへ来て、久々にしっかりお勉強中。ブックマークしていたサ

記事を読む

アンカリング効果

そのテクニックには心理学の名前があった

ページ作りや商品構成を考えてるときに、普通に使っているあのテクニックやこのテクニック。 実は、

記事を読む

金科玉条

ネットショップの金科玉条の変遷

ネットショップ開店後の金科玉条(やらばければいけない必須事項)といえば、昔は、やれメルマガを始めろ、

記事を読む

手順

インターネット販売の手順を教えて下さい

最近、かなり増えてきている文章スタイルの検索ですが、一応、そういった検索は意識しているつもりです。今

記事を読む

楽天決済

裏から見る開業サービスの選び方

ネット販売を始めようと思うと、いくつか選択肢があります。 (1) ショッピングモールに出店する

記事を読む

ショッピングカート

海外注文に対応できる英語版ショッピングカートが

今回のお知らせの目玉はこれかな。 海外のお客さん向けに英語版のショッピングカートを表示し、海外の住

記事を読む

Adsense

Adsense

ニッポンの社訓はすごい
ニッポンの社訓はすごい!から8社

30分の時間つぶしのために、いつものコンビニの雑誌コーナー。さっと見渡

クレカ必須
ネットショップ運営者にクレジットカードは必須である2つの理由

現金主義の人も多いですが、ネットショップをやるとなれば、そのポリシ

消費者直送を嫌がるメーカー・消費者直送をすべきメーカー

個人宅への直送を嫌がるメーカーが口をそろえて言うのが「トラブルが嫌

勘違い
かっこいいと思っていたデザインは実は最悪だった

サイト開設時から使っていたブログ(今放置)のレイアウト・デザインですが

おてがる通販
おてがる通販を使いたいが評判やWindows10で使えるのか気になる

「おてがる通販」とは、なつかしいひびきですね。「おてがる通販」はネ

→もっと見る

PAGE TOP ↑