*

メルカリ初心者が学んだ3つのこと

公開日: : 最終更新日:2017/08/12 ウェブ・テクニック, ネットショップ運営

たまに使うメルカリについて学んだことが3つあったので記録しておきます。

いいねの意味が違う

不要品が出てきたんですが、捨てるにはもったいないと思ったのでその場でメルカリに出品してみました。メルカリなら数分から数時間で売れてしまうであろうと見積もったのですが大誤算。2日経っても3日経っても売れません。

ただ、「いいね」は3、4件つくんですよね。「いいねとかいらないから買えよ。」と思っていたのですが、メルカリのいいねはFacebookやmixiのいいねとは意味が違って、ヤフオクのウォッチリスト的な意味合いだそうです。

つまり、ブックマークです。「欲しいかも。(買うかも)後でまた見よう。」ということで、それを保存しておくための機能だそうです。そりゃそうですよね。売りに出している商品は売れてナンボです。FBやmixiで言う「いいね」がいくらついも金にはなりませんから。

いいね5つで売れないのはミスマッチがあるから?

その後、いいね3つついたままで、いっこうに売れる気配がありません。調べたところによると、いいねが5つもついて、コメントもアクションもないのは、「販売条件が悪い」との指南をしているサイトがありました。つまり、価格が高いであったり、説明文が不足してたいりだったり。

なるほど、メルカリは、「これで売りたい。」という条件を出しても、買う側がそっぽを向いてしまうと売れない。要するに、「振り向いてもらうために客に迎合せよ。」というのがルールなのかもしれません。販売側の効率や利益率だのは二の次。「買ってもいい条件を出せ。」という感じです。

ま、今回は捨てるよりは「使ってくれる人に譲る」というスタンスなので利益度外視の価格設定にしてみました。すると、すぅ~っと売れるじゃないですか。と言いたいところですが、やはり売れませんorz。ネットショップ派としては、もはやありえないビジネスモデルです。というわけで出品は取りやめ廃棄処分に致しました。

ネットショップでは「この値段で買え」と提示して、その値段で買っていただく。こちらはきっちり利益を確保する。これが一番です。ただメルカリなどのフリマが普及すると、一般的なネットショップにも、価格交渉をしてくるような不届き者が増えるかもしれないと考えると、困りますね。

メルカリ出品者は開業届けなど出していない?

ついでにいろいろな出品者の出品アイテムを見てみましたが、やはり女性が多いですね。それも50点100点と出品しています。大半は不用品の処分だとは思いますが、中には小遣い稼ぎでやっている人もいるのでしょう。

そんな人が「開業届を出して複式簿記で帳簿つけて確定申告をしている。」なんて考えにくいですね。ま、これは勝手な想像ですが。でも、メルカリのようなフリマスタイルでいちいち開業届けや確定申告とか、やるほうがおかしいと思っている側ですから無申告無届でも気にしないでくださいネ。

まずは売る。それに限ります。それが年間売り上げ5000万や7000万の規模になってきたら会社設立や開業届け、確定申告を考える。それくらいがちょうど良いと思います。

Written by 今日も元気にショップサーブで利益率の高いネット販売に勤しむ人。



Adsense

関連記事

no image

ネットショップ運営者向け電話機やスマートフォン

ネットに電話番号を公開すると、それは「電話を受けます」という意思表示としてとられて当然ですが、困った

記事を読む

管理画面比較

ネットショップ開店サービス4社の管理画面比較

ネットショップを始める場合、ASPと呼ばれるネット通販システムを貸し出す業者を利用するのが一般的にな

記事を読む

最終更新日を調べる

ウェブページの最終更新日や投稿日を調べる方法

ネットショップ運営者はもちろんのこと、EC関係者がウェブで情報を検索するときに重要視するのが、ページ

記事を読む

ルナスケープ

Lunascape(ルナスケープ)

Lunascape(ルナスケープ)とは、Chromeやインターネット・エクスプローラーなどと同じ、イ

記事を読む

ttrinity

オリジナルTシャツをネット販売する方法(T-Shirts Trinity×通販アプリ)

毎年Tシャツを買い換えるのが楽しみですね。「今年来たTシャツは来年は着ない。」「捨てる。」と言う人も

記事を読む

セキュリティー意識

ショップ運営者はセキュリティー意識を高めよう

新しいクレジットカードを作って以来6ヶ月。ついに御用となりました。 クレジットカードの裏面には

記事を読む

no image

便利屋のネーミング

「便利屋 ネーミング」というキーワードがあったので、「よし、考案しましょう。」で、まず最初に思い浮か

記事を読む

moviemaker

Windowsムービーメーカー謎の現象に悩まされる

動画編集ブームに陥って、Windowsムービーメーカーでお店ページに貼り付ける動画を編集していました

記事を読む

在庫を持たない

在庫を持つ、在庫を持たない、仕入れの塩梅

某モールからの出店者向けメルマガ。 「売上アップのためには在庫を切らさないようにしましょう。」

記事を読む

no image

予約システムはアプリ開発よりCGI

「予約のシステムを使いたい。」というのはネット系の企業よりもリアルのビジネスのほうが多いかもしれませ

記事を読む

Adsense

Adsense

ショートカット
企業の通販部門は急がば回らない。その道のプロを頼ってショートカットを。

趣味で習い事をしている人も多いと思いますが、何かを始めるときに「その道

ネットマーケティング
実店舗ビジネスもホームページにFBにInstaにとネットマーケティング全開

「美容室を開業した。ホームページを作った。」 以前は、実店舗のホ

儲かるネットビジネス
儲かるネットビジネス見っけ

儲かる(たぶん)ビジネス見っけました。 それは、ずばりフォー

セレクトショップ開業
リアル(実店舗)のセレクトショップ開業方法について

リアルのビジネスを始めようと思ったとき、誰もが、まずはネットで情報

検索キーワードは検索ユーザーとの対話
検索キーワードはユーザーとの対話

GAのオーガニック検索のキーワードの取得がほとんどできなくなって久しい

→もっと見る

PAGE TOP ↑