*

仕入れ問屋やメーカーが見つけにくい理由

公開日: : 最終更新日:2017/03/13 ネットショップの仕入れ

問屋やメーカー

現在進行形の業界の話ですが、「多くの業界も当てはまるのでは?」と思います。「その業界の商品を仕入れたいけど、どこの会社?検索しても出てこな~い。」ってやつです。

それもそのはずです。商品を卸す問屋やメーカーのホームページはあっても、最終更新日が2008年だったり、ひどい場合ば2001年だったり、何年も放置されているHPだったり、ホームページそものが存在しない会社もあります。また、問い合わせをしても返信すらない会社もあります(本当の話)。

理由は、「ITを活用していない。(できていない)」です。
また、「ネットを積極的に使う気がない」です。

その理由は、ネットにホームページを出さなくても、すでに「小売店」という顧客がいるので、そこから売上げが上がってくるので、あらたにネットにウェブサイトを作って、新規客を集める必要がないからです。スマホ対応なんて「何の話?」くらいです。

考えてみると、ネットショッピングは、ほとんどが一般消費者相手の小売店です。その大半の小売店は、取引先の問屋やメーカーから仕入れて販売しているわけです。そこへ、大本のメーカーが同じ土俵に上がる必要はないわけです。

小売店が売ってくれているので、メーカーは「小売店に商品を卸す本業」を続けていれば良いだけなので、わざわざお金をかけてまでホームページを開設して販売先募集をする必要もないのです。

全てではないのですが、抱えている顧客の販売力がしょぼくて、行く先に不安を感じてる問屋やメーカーは直売をしたり積極的に販売店を募集しています。でも、ごくごくわずかです。

というわけで、問屋やメーカーは見つけにくい所にいらっしゃいます。それらを見つけるためには、足が一番でしょう。遠いようで近道だと思います。急がばまわれです。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)



Adsense

関連記事

欠品率

27万点の中からドル箱アイテムを探そう

トップセラー(Top Seller)の商品数が27万点を突破したそうです。27万円はわかりますが、2

記事を読む

仕入れ先探します

「仕入れ先探します」代行ビジネス

初めての仕入れこそ苦労しましたが、その後、仕入れ先に困ったことがありません。仕入れたい商品の仕入れ先

記事を読む

商材選び

ネット販売商材選び5つの着眼点

ネット販売を始める場合、商材が決まっていない場合、まずはその売るものを決めるわけですが、着眼点を5つ

記事を読む

ショップサーブ・特殊タグ一覧

ショップサーブ・メール・テンプレート用特殊タグ一覧

メモ記事です。というか、ショップサーブのマニュアルがPDFなんですよね。 これ、まじ使いにくい

記事を読む

no image

扱いやすい商材、扱いにくい商材

いくつかの商材を取り扱ってきましたが、最も、扱いにくいと思ったのが賞味期限、消費期限があるものです。

記事を読む

何が売れるか

ネットでは何が売れるのか?Rランキング20位まで

楽天のランキングを見ると、季節的に売れているものや、季節に関係なく売れているものなども知ることができ

記事を読む

仕入れに交渉は必要か?

仕入れ前に交渉は必要なのか?

色んな業界があって色んな商習慣があることをあらかじめお断りしておきます。 仕入れ前、つまり、ま

記事を読む

仕入れたい商品

BALMUDA(バルミューダ)デザインを仕入れたい!

これは仕入れたい! キーワードを見ているといろいろな発見があってオモシロイですね~ さて、バ

記事を読む

売れる商材

商材をネットショップに卸す方法

「売れる商材があるのだが、ネットショップを中心に卸をしたい」という場合。 これ、なかなか難しい

記事を読む

仕入先を聞かれたら

お客様に仕入れ先を聞かれた場合

ネットショップをやっていると、必ずくる問い合わせのひとつが「仕入先を教えてほしい」「メーカーはどこで

記事を読む

Adsense

Adsense

アプリスキル
アプリ開発の技術くれ

S-chop(スコップ)というアプリをご存知でしょうか。 『スマ

呪縛からの開放
無料当たり前という固定観念の呪縛かの開放

ネットショップを開業している人にとっては、当たり前のASP(通販システ

グランプリ受賞
ネットショップ大賞2016グランプリ受賞を逃す

すみません。別にノミネートされていたわけでも、声がかかったわけでも

仕事にやる気は必要か
「仕事にやる気って必要ですか?」って相談と回答を読んでみた

読売ONLINEの発言小町のとあるトピックにヒット。 「仕事

生き延びる裏ワザ
メーカーが生き残るために裏ワザ的に使える便利なWEBサービス

ネットショップでは、メーカー品をメーカーから仕入れて販売しているわけで

→もっと見る

PAGE TOP ↑