*

OEM契約とライセンス契約の違い

公開日: : 最終更新日:2016/05/25 ネットビジネス, マーケティング, 基礎知識やノウハウ

輸入品を扱っている場合など、わりと頻繁に出てくる基礎知識「OEM(オーイーエム)契約」と「ライセンス契約」について復習したいと思います。

まずは、わかりやすくするため、デザイナーのSaaS(サース)」さんが、架空のブランド「V.D.I(ヴィー・ディー・アイ)」を立ち上げたとします。20代半ば~30代前半の独身女性をターゲットにしたナチュラルテイストのファッションブランドです。東京を中心に、数店のセレクトショップの取り扱いが決まりました。

さて、サースさんは、デザインした洋服を販売したいのですが、彼女はデザイナーなので、作ることに関してはド素人です。そこで、洋服が作れる縫製工場に「作ってよ。」と頼みます。

これが、OEM製造です。

縫製工場(A)は、サースさんとOEM契約をして、彼女の依頼により「V.D.I」というブランドの洋服やアクセサリーを製造し、V.D.Iを販売してくれるセレクトショップに納品します。このとき、サースさんは縫製工場に製品代を支払います。

無事セレクトショップに納品されたV.D.Iですが、とても順調に売れて製造が追いつかないほどになってきました。

考えたサースさんは、大阪にある別の縫製工場(B)にも製造をお願いすることにしました。担当者と話をすると、実は、その縫製工場(B)は、自社ブランドの「UI&UX」を製造し、関西の8店舗で販売していることを知りました。つまり、製造はもちろんのこと、販売部門も持っていたのです。

サースさんは、セレクトショプを新たに開拓したいけど、時間がないので、この縫製工場(B)に、デザインデータやパターンデータなどを貸して、B社の販売ルートで売ってもらうことにしました。

これが、ライセンス販売です。

「デザインを貸すので勝手に作って売ってください。その代わり、デザイン使用料をくださいね。」というやつです。

そうすることで、新たな販売店を開拓する手間も省けるし、納品だの支払いだのいった業務の手間も一気に省けます。メーカーBが販売した金額に応じてライセンス料をもらうだけです。このとき、デザイナーSaaSさんを「ライセンサー」、縫製メーカーBを「ライセンシー」と言います。

なお、サースさんの仕事としては、ライセンス契約を結んだメーカーBが「粗悪なものを作っていないか?」とか、「ブランドイメージを損ねるような売り方をしていないか?」などをチェックします。

Adsense

関連記事

ネットビジネス

ネットショップとアフィリはテクニックが9割

ネットビジネスはテクニックやノウハウを持ってるか否かで決まりそうですね。 オークションを見てい

記事を読む

画像等用は違法行為

違法な画像盗用を防止する2つの対策

ネットの画像を許可無くコピーして使うのは違法。でも、そのことに関して意識の薄い人たちはまだまだいます

記事を読む

HP業者選び危険

HP作成業者を使うのが危険な理由

珍しく「ネット販売 個人起業 雑貨 HP作成業者 おすすめ」という5ワードによる訪問。 「雑貨

記事を読む

no image

恒例になりつつある月末検索ワードをネタにしたライティング

netsea 評判 netsea(ネッシー)は、いわゆるBtoBサイトです。仕入れしたい個人事業や

記事を読む

ポイントはポイント

ポイントの有効期限は長いほうが良いか短いほうが良いか

某サイトからメールがきて、「まもなく失効するポイントがあります。」とのこと。見ると500ポイントが4

記事を読む

売れる商材

商材をネットショップに卸す方法

「売れる商材があるのだが、ネットショップを中心に卸をしたい」という場合。 これ、なかなか難しい

記事を読む

アンダードッグ効果

アンダードッグ効果にやられる人は多い

別名「負け犬効果」 スポーツの試合などで、劣勢にあるチームをつい応援したくなる、あの心理です。

記事を読む

トップセラー

人気ドロップシッピングの通販サイトとトップセラーがコラボ

ドロップシッピングとは、在庫なしでネットショップが運営できる副業としても人気のネットビジネス。仕入れ

記事を読む

no image

運営中のネットショップを「買う」という選択もある

「webshop開業したい。」というとき、自分で1から作り上げる方法の他に、既存(運営中)のネットシ

記事を読む

チケット販売

baseを前売りチケットの販売システムとして使う方法

無料ネットショップの代表BASE株式会社。 物品販売だけではありません。各種チケットの販売ツー

記事を読む

Adsense

Adsense

ニッポンの社訓はすごい
ニッポンの社訓はすごい!から8社

30分の時間つぶしのために、いつものコンビニの雑誌コーナー。さっと見渡

クレカ必須
ネットショップ運営者にクレジットカードは必須である2つの理由

現金主義の人も多いですが、ネットショップをやるとなれば、そのポリシ

消費者直送を嫌がるメーカー・消費者直送をすべきメーカー

個人宅への直送を嫌がるメーカーが口をそろえて言うのが「トラブルが嫌

勘違い
かっこいいと思っていたデザインは実は最悪だった

サイト開設時から使っていたブログ(今放置)のレイアウト・デザインですが

おてがる通販
おてがる通販を使いたいが評判やWindows10で使えるのか気になる

「おてがる通販」とは、なつかしいひびきですね。「おてがる通販」はネ

→もっと見る

PAGE TOP ↑