*

ネットショップのここがおもしろい

公開日: : 最終更新日:2016/04/04 基礎知識やノウハウ, 売上アップの方法

たまに超ニッチな商品を購入することがあるんですが、たいていは販売サイトを見つけることができます。ありがたいですね。超ニッチな商品とは、年に1回必要になるかどうか?くらいのモノや、「そんなモノ、商品として売ってるのかしら?」といった感じのモノです。

販売できる商材があるのに、ネットショップもなく、ただ在庫持っているだけだと、「ネット上では存在しないこと」になります。商品を持っている場合は、すぐにネットに公開して欲しいですね。世界のインターネット人口は30億人とも言われるので、公開してさえいれば誰か買ってくれる可能性は0%ではなくなります。

そして、おもしろいことに、こちらが販売している商品を、用途外の目的でで購入する人がいるんんです。わかりやすい架空例で言うと洗濯バサミ。洗濯をはさむ用途として販売するわけですが、購入したお客様に話を聞くと、「御社の選択バサミはハサミ加減がソフトなので、鼻水のストッパーとして利用しているんですよ。花粉症でね~・・・」なんて声が返って来たりします。

そこで、「そっか!うちの洗濯バサミは人間の鼻用として意外にウケるのかも?」なんて考えて、「鼻バサミ」なんて商品名にして売ってみたところ大ヒット。そーいうことがわりと起きるのがネットの世界です。(思いつきの架空商品ですよ。例えば!です。)

もちろん、ネットに限らず、同じような例はありますよね。思い浮かぶ事例は少ないですが、ヒトカラなんかそうですね。ヒトカラとは「一人でカラオケ」という意味です。普通、カラオケと言えば、仲間でワイワイやる場所ですが、これをお一人様用として売りだしたんですね。

すると、想定通り、一人でカラオケに来るお客さんはいるのですが、それ以外に、昼寝や仕事をしにくるサラリーマンなどにも利用層が広がってしまって、「昼間のヒトカラが予約でいっぱい。」なんて、想定外の事態になったりするわけです。人一人の想像力なんて知れてますね。

Adsense

関連記事

リース

起業するなら買い取りよりリースのほうが良い場合も

これまで、リースには「結局は高い買い物」とか「契約とかいろいろ面倒くさそう」といった悪いイメージしか

記事を読む

ブチ切れ

こんなサービスは、もう解約だ

某クレジットカード会社からの利用明細が届いて、ポイントを見ると1000ポイント。「そろそろ何かに交換

記事を読む

クリックされやすいバナー

クリックされやすいバナー作成3つのポイント

バナーを作った後にバナーの作り方のポイントを見てしまってガックリ_| ̄|○ 今回作ったのは文字

記事を読む

コピペ撲滅

コピペのコピーを複数登録可能な無料ソフト

パソコンを手にして以来、いったい何千回、何万回のコピペをしたでしょうか。1日30回として1年で109

記事を読む

リバースモーゲージ

「リバースモーゲージ」金融商品を学ぶ

金融商品は、ネット販売とは関係ないのですが、たまには他業種の商品について学んで見てもよいのではないし

記事を読む

no image

パソコンはなくなったりして

パソコンが不調で困っております。それも、Wi-Fiが繋がらないという致命的な不具合です。ネットワーク

記事を読む

客注

客注とは「取り置き」「取り寄せ」「予約」のこと

「上代」という言葉を知らない頃に「上代は○○円だから」なんて聞いて「じょーだい???何それ?」と聞い

記事を読む

似たような店名

(他店と)同じような店名でも大丈夫か

屋号の付け方ページにランディングしたキーワード。 同じような店名でも大丈夫です。 法的に

記事を読む

plala

ぷらら等プロバイダーの無料HPでのネットショッピングが危険な理由

自宅やオフィスの固定電話を使ってインターネットサービスを使う場合、必ず、プロバイダーという通信事業者

記事を読む

no image

初頭効果の営業マンを客観的に見ると

心理学で言う初頭効果とは、「初対面以降、第一印象に引きづられる。」ということですね。営業案のSさんが

記事を読む

Adsense

Adsense

ベストセラーから
ベストセラー書籍のタイトルから学ぶ心理学的キャッチコピー

某有名コンサルタントが言うには、モノが売れる理由は「良さそうに見えるか

整骨院でハロー効果
整骨院のハロー効果とプラシーボ効果

腰痛で接骨院だか整骨院だかに行ったとき、若いセンセが見てくれて電気治療

タイミング
「ビジネスはタイミングが大事」で失敗した例

商売は「早すぎてもダメ。遅すぎてもダメ。タイミングが大事。」なんて言い

ドロワーメニュー
スマホランディングページに最適なドロワーメニュー

ショップサーブのスマホページにドロワーメニューを取り付けるために大奮闘

儲かりまっせ
ただで仕入れたモノを5万円で売る。

ITの世界は「ボロ儲けできる」というのが垣間見れるサービスが、ショップ

→もっと見る

PAGE TOP ↑