*

1商品にオプション10個まで設定可能

公開日: : 最終更新日:2016/09/11 ウェブ・テクニック, ショップサーブ

ある商品を購入するときに、カートボタンの上に「カラー」や「サイズ」を選べるやつ(プルダウン)がついてるあれです。これをオプションと言います。例えば、商品がだるまの場合、購入するときに赤か青か黒を選べる機能です。

ショップサーブでは、このオプションが10個まで設定できます。これは、他社にあまりない機能ではないでしょうか。カラーミーでも2つまでですから、業種によっては、ショップサーブを選ばなければいけないこともあるでしょう。

さて、登録方法ですが、商品登録をする前に、「オプション登録」をしておく必要があります。今回のサンプルは「牛丼」にします。

牛丼のオプション例
(1)つゆだく率:100%、200%、300%
(2)トッピング:紅しょうが、生卵、天ぷら
(3)セット:味噌汁、ラーメン、カレー
(4)店員の愛想:良い、普通、悪い
(5)待ち時間:1分、10分、60分
~最大(10)まで

こんな感じで10個まで設定できます。そして、なんと、このオプションにそれぞれ料金を設定することもできるんです。例えば、つゆだく率100%は+0円、200%は+100円、300%は+500円とかです。

こんな感じになります。

オプション

サンプルでは面倒なので2つだけにしてみました。オプションが多い商品を扱っている場合は、ショップサーブのこの機能はめちゃめちゃ便利です。

オプションとは別にバリエーションという機能があるのですが、これはSKUを使うときに便利です。最小管理単位 (Stock Keeping Unit) の略です。

例えば、Tシャツと言う商品に対して「S」「M」「L」というサイズがあった場合、それぞれのサイズの在庫を管理する場合に便利です。通常のオプションでは在庫管理ができません。

ですから、在庫管理を使う場合はバリエーションを、丼ぶりモノのトッピング的な使い方ならオプションを使う、という選択です。こういった機能は使ってみて始めてわかるもので、契約前には、なかなかわかりませんから、参考にしてください。

Adsense

関連記事

お知らせ

本気の機能追加!?

ショップサーブからのお知らせ! ざっと見ましたが、待望の機能追加の数々です! ようやく重

記事を読む

no image

ネット業界用語やテクニカルターム(思いつくだけ)

今時ネットショップを開業する場合ASPが常識です。でも、「HPBとかのPCソフトで作るもの』とか思っ

記事を読む

縮図

ネットショップビジネスは起業の縮図?

リアルのどんなビジネスでも、だいたい4ステップのマーケティングでビジネスが成り立ってると言います。

記事を読む

ラインギフト

乗っ取り!?LINEに「緊急のお願い」メッセージ

LINEに「緊急のお願い」メッセージ ポキポキっとLINEメッセージ。 開くと「緊急のお

記事を読む

カウントダウン

世にも恐ろしい個人事業主受難の時代がまもなくやって来るのかも!?

2017年始まりましたね~ 「ネットショップをはじめたいけど・・・」という方で、まだ始めて

記事を読む

ゆうちょ銀行

IDやパスワードの管理方法

ずいぶんと前の話ですが、ゆうちょ銀行にトークン登場。勝手に送りつけられて困ってます。一応置いてます。

記事を読む

在宅ワーク

在宅ワーク、何をどうすればワカラナイ

「未経験、スキルなし。在宅ワークで仕事をしたいが、何から手を付けてよいかわからない。」という人がいる

記事を読む

スマホだけで開店

スマホだけでネットショップが開店できるようになった

スマホやタブレットが普及し始めたころから、「タブレットだけでネットショップが開業できますか?」なんて

記事を読む

メルカリ売れた

メルカリ売れた!(初注文)苦節200日!?

メルカリに出品すること100日か200日か。コメントやイイネなどがつくものの売れる気配なく完全放置す

記事を読む

アクセス解析

ネットショップ運営者が押さえるべきアクセス解析8つのポイント

ネットショップを開店して1~2年は毎日のようにアクセス解析を見てました。何人の訪問があったのか、どの

記事を読む

Adsense

Adsense

閉店
あまりに残念な売上げ・・・閉店か移転かプラン変更か

ショップサーブのライトコースで出店しているお店さんの生々しい台所事情。

フォローメール
フォローメールはスマホで読まれることが多いことを考えると

楽天で買い物したお店からフォローメールが届きました。スマホで読んだ

オーディオルーム
起業ネタ レンタル(高級)オーディオルーム

CDが売れなくなったのは、音楽配信などの影響が大きいと思いますが、

amazon
アマゾン・マーケットプレイスの特定商取引法について

そういえば、1年くらい前でしょうか。マーケットプレイスの出品者に特

屋号に堂
屋号に「商店」や「堂」も古かっこいいかも

屋号の決め方ページにランディングのキーワード「堂」。 メジャーな

→もっと見る

PAGE TOP ↑