*

いろいろあるオリジナル商品の作り方のまとめ

公開日: : 最終更新日:2016/12/07 ネットショップ運営, 日記

オリジナル商品の作り方
ショップ運営も軌道に乗るとオリジナル商品を作りたくなるもの。オリジナル商品は、販売価格を自由につけられるし、独占販売なので価格競争に巻き込まれにくいし。ひと山当てるならオリジナル商品!

いろいろあるオリジナル商品の作り方を整理してみようと試みました。勝手に5つに分けて勝手にタイプ名をつけたので、意味が通じるのは、こののサイト内だけ。

1.職人タイプ
主婦のハンドメイド作品に代表される、製造=自分のタイプですね。自分で材料を集めて自作する。各種アート作品もオリジナルの一種。

2.ネット入稿タイプ
イラストレーターのファイルをネットで入稿するだけで、プリントTシャツやマグカップなどが出来てしまうやつ。ついでに発送も請け負ってくれる場合は、ドロップシッピングということになる。

この辺までは、「だれでも簡単に」できるタイプですね。

3.国産OEMタイプ
OEMはオエムではなく、オー・イー・エムとそのまま読みますが、日本名は「相手先ブランド名製造」。例えば、ショップサーブに出店していることでお馴染みの亀田製菓さん。ハッピーターンが有名ですね。通常、同社が製造した商品は「亀田製菓」という名称がパッケージに入ります。つまり、「亀田製菓の○○」という商品になるわけです。

そこで亀田製菓にお願いして自社の名称が入った「ヒッピーターン(架空)」とうお菓子を作ってもらいます。そして、パッケージには、「マイ・ネットショップのヒッピーターン」といった名称をつけて販売するのがOEMということです。(注意:亀田製菓がOEMをやっているかどうかは知りません。)

4.輸入OEMタイプ
海外の既成品を自社の製品として販売。映画の題名が日本名になる感じ。室内においてジョギングできるあの健康器具の正式名はトレッドミル(treadmill)。それを、ルームランナーという和製英語などにして、パッケージはもちろん、説明書なども翻訳してジャパン仕様で販売する感じ。

5.金型製造タイプ
オリジナル商品の本命というべきタイプで、デザインから設計、製造まで完全にオリジナル。国内はもちろん、中国やベトナム、タイなどの工場に委託して製品を量産して輸入販売する。リスクや難易度は高いけど当たれば大きい。ん~ここを狙いたい。

追伸
国産OEMはあまりないかも。輸入タイプは多い。

関連
オリジナル商品の作り方



Adsense

関連記事

販売力

楽天出店ショップの商品ページの販売力に学ぶ

楽天に出店すると、出店料やロイヤリティーはもちろんのこと、CSVファイルのアップロードやダウンロード

記事を読む

自社コンテンツも買う時代

自社サイトのコンテンツも買う時代?

お仕事募集ページには「記事を買う」募集がいっぱいあるのですが、その大半は、自社コンテンツなどの外注の

記事を読む

メールフォームCGI

レスポンシブ対応メールフォームCGIを設置した

ショップサーブのメールフォームが気に入らないので、レスポンシブ対応の無料CGIメールフォーム

記事を読む

株売買

株式売買のために証券会社に再び口座を作ってみた

気になる企業があったので、株を買ってみようと思って証券会社の口座開設をしました。(Eストアー(シ

記事を読む

儲かるリサイクル

リサイクル中古ビジネスは儲かる!

ヤフーショッピングからのメルマガも、たまに読んでみるとためになるし、おもしろいですね。 中古市

記事を読む

見積もり

見積もり基本の業界が狙い目

あるサービスを検討していてネット検索するわけですが、すべての業者が「まずはお見積り」形式。サイトを見

記事を読む

spike

ネット販売業界激震!?カード手数料0円のサービス

現在使っているショップサーブのクレジットカードの手数料は業界でも最安値クラス。VISAやMASTER

記事を読む

no image

ショップ運営者はリアルでお勉強を

物販ショップを運営しているなら、定期的に実店舗店に足を運んでいろんな実物の商品を見たほうが良いですね

記事を読む

アンダードッグ効果

アンダードッグ効果にやられる人は多い

別名「負け犬効果」 スポーツの試合などで、劣勢にあるチームをつい応援したくなる、あの心理です。

記事を読む

スマホでネットショップ開業

スマホでネットショップ開業

スマホだけでネットショップが開業できて運営できるアプリまだですか? 本日現在、app stor

記事を読む

Adsense

Adsense

重ねるCSS
商品写真の上に文字や画像を重ねるCSS

初めての沖縄旅行にテンション上がりまくりの女の子ちゃん

今後10年で
今後10年でなくなる仕事を目の当たりにして実感した3例

オックスフォード大学が702業種を調べて、今後10年で「消える職業

制作を丸投げしない
こだわりある店主やオーナーは制作を丸投げしないこと

ショップサーブでネットショップを開店。お店づくりをしたいけど、面倒

CSV引っ越しは楽しい
ヤフーショップからショップサーブへの引っ越し方法

楽天からカラー・ミーショップ・プロ、カラー・ミーショップ・プロから

受信拒否
迷惑客のメールを受信拒否する方法

電話や携帯メールは受信拒否が簡単にできますが、実は、メールの拒否機

→もっと見る

PAGE TOP ↑