*

オリジナル商品を作る目的で開店

「オリジナル商品は自由に値段が付けられるし、他で販売もしていないので価格競争にもならないから良い。」とは言えるんですが、いざ作ってみると、これが思うように売れないんですね~。中には1点も売れない商品や、大量に在庫を抱えてしまった商品なども。

ネットでは売れないけど実店舗では売れる商品だったり、客層を間違ってしまったために売れない場合(中高年のお客さんなのに若者向け商品を作ってしまった)は、まだ救いがあります。

でも、誰に見せても「そんなもの必要ない」と言われる商品は完全に失敗(これ最悪。泣きたい・・・)。「なぜ、そんなオリジナル商品を作ってしまったのか?」悔やんでも悔やみきれないわけです。粗大ごみで廃棄する以外道はなし。捨てるにも金がかかる始末。

洋服等、センスのいい人は売れるモノがわかるらしく、作っては普通に売れて、の繰り返し。うらやましいですね。そういったセンスに自信がない場合、オリジナル商品を失敗することなく作るなら「需要があることを確かめてから」に限りますね。つまり、お客さんの「こういう商品ないの?」という声があって初めて着手する感じです。

そのためには、まずは、ネットショップを立ち上げて()お客さんの声を収集することから始める必要があります。オリジナル商品の製作が目的なら、「掲載している商品は売れても売れなくてもどっちでもいい」スタンスなので、数を出品して、「見つからない商品があったら、お気軽にお問い合わせください!」といったバナーを目立つように表示する。

まずは、ショップサーブのモバとくパックで商品数1000点を目標に開店ですかね。個人的な経験では検索との相性が良いので、一般のお客さんの声を集めやすいと思います。

オリジナル商品

※誤解される恐れのある日本語に注意。

Adsense

関連記事

FTPで一括登録

商品写真や商品情報の一括登録をする方法はFTP

日々ショップ運営するなかで、ショップサーブの管理画面の遅さにはストレスを感じている人も多いと思います

記事を読む

オモシロ質問

問い合わせに返答したところ、おもしろい返信が!

ネットショップ開業に特化したサイトをやっていると、やはり、それに関連した問い合わせが入ります。問い合

記事を読む

アイデア

アイデアはすぐにドメインを取って形にしておく

ネットビジネス後発組は、SEOのスキルがないと検索上位への道はなかなか厳しいです。そこで、逆転の発想

記事を読む

モーダルウィンドウ

ページの移動なしその場で子ウィンドウを表示できる「モーダルウィンドウ」

modalは英語で「形式上の」「形態上の」という意味ですが、modal window(モーダルウィン

記事を読む

メールの書き方

メールがちゃんと書けると仕入れは成功する?

「卸してますか?」って。 ひとことメールが来ました。 ん~~~・・・おそらく、悪い人では

記事を読む

SSL引っ越し注意

共用SSLの使い方にちょっと注意

個人情報などを送信するページはSSL(暗号化通信)を使うのが常識。でも、独自SSLを買うのはもったい

記事を読む

ページ作り

ページ作りが一番大変で一番時間がかかる

出店申し込みをして、お店の体をなすまでの作業も大変ですが、それ以上に大変なのがランディングページなど

記事を読む

ランディングページ

ランディングページの重要な7つのポイントをわかりやすく

ランディングページを作るたびに、「参考になるサイトはないか?」と探してまわります。たくさんの参考サイ

記事を読む

価格の表示方法

商品毎に価格の表示方法を変えたい

ネットショッピングをしていて色々な価格表示がありますよね。今回遭遇したのは、「衝撃価格」という表示。

記事を読む

商材選び

ネット販売商材選び5つの着眼点

ネット販売を始める場合、商材が決まっていない場合、まずはその売るものを決めるわけですが、着眼点を5つ

記事を読む

Adsense

Adsense

貴重なセミナー終わるかも
貴重なセミナー終わっちゃうかもよ~

ショップサーブを運営するEストアーが、ネットショップの新規開業ユーザー

no image
QUESTの法則ランディングページ

ランディングページを作りるにあたり、消費者行動モデルはどれを適用するか

インスタグラムからのネット販売
インスタからのネット販売

「これ欲しい~」とメッセージもらったのがインスタのキャプチャ。ユーザー

オリジナルページ
ショップサーブオリジナルページへのカートボタン他

物忘れがひどくなるのは年齢のせい? たま~にHTMLやCGIをい

ai
問い合わせの傾向から感じる流通の変化

最近問い合わせが増えてるって記事を書いたんですが、実は、もうひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑