*

商材をネットショップに卸す方法

公開日: : 最終更新日:2015/06/14 ネットショップの仕入れ, ネットビジネス, 基礎知識やノウハウ

「売れる商材があるのだが、ネットショップを中心に卸をしたい」という場合。

これ、なかなか難しいですね。

サイトを立ち上げれば、形式的には小売でも卸売でも可能。でも、今は、そういったサイトだらけの状況ですから、売れる売れない以前に、人が集まるかどうかも疑わしいわけです。

そこで、考えられるのがBtoBサイト。

BtoBとは、企業(Business)対企業(Business)の取引を仲介するサイトのことで、有料の「楽天BtoB」や無料の「DeNA BtoB market(旧ネッシー)」などが有名。(ちなみに、小売のネットショップのことはBtoC(Business to Customers)と言う。)

でも、「BtoBサイトに掲載すれば簡単に卸先が見つかるか?」というとそれもなかなか難しいんですよね。なぜなら、卸したい企業も星の数ほどあるので、埋もれてしまうから。目立とうと思えば金がかかる・・・楽天BtoBは出展そのものが有料ですし。

次に考えられるのは、自分でこつこつ売ってくれそうなネットショップを検索してはコンタクトをとる方法。連絡はメールよりも、紙に印刷した資料を直接郵送するほうが見てもらいやすいです。

理屈上は、ネットを使えば無料で全国に販路を求めることができますが、実際問題非常に難しいです。今のところ、骨は折れますが、コツコツ販売してくれそうなネットショップを探してはコンタクトを取ってみるという方法が、一番有効である気がします。

郵送で資料を送る場合も、内容はしっかり作りこまないと、すぐにゴミ箱行きなので、「いかに売れるか」というポイントや、取引を始める場合の手順なども書いておくと良いです。もちろん、卸販売用の簡単な契約書も用意しておきます。

Adsense

関連記事

さくらインターネット

さくらインターネットでネットショップを開設

さくらインターネット(レンタルサーバー)でネットショップとは、これまたマニアックですね。でも、できな

記事を読む

Magic3

ポータルサイト専用CMS「Magic3」に期待!

「アフィリエイトを始めたい。」 そんなときはWordpressで決まり。 これはほぼ満場

記事を読む

楽しくない

リアルのショッピングに比べてネットショッピングが楽しくない5つ理由

ショップサーブを借りてネットショップを開店する。個人的には、もはや常套手段となったネット開店手法。ネ

記事を読む

コンサルタント

コンサルタントも資格不要で即日開業できる

ネット販売の場合、たいていの商品の販売には資格不要。早い場合は即日開業ですが、それでも商品データや写

記事を読む

ダイレクトメール

ダイレクトメールの件名の工夫について

Eメール版ダイレクトメール(スパムメール)の傾向として、件名の頭にアニメーションGIFが入っているの

記事を読む

カラーミーで開店

改善を重ねる大手のウェブページのデザインが参考になる

カラーミーショップをたまに覗くと、ウェブサイトのデザインがガラリと変わっていたりします。今のデザイン

記事を読む

レンタルサーバー

レンタルサーバーを開業したいという人に対して

「レンタルサーバーを開業したいのですが?」という人に対して、どういった返答、あるいは、アドバイスがで

記事を読む

no image

運営中のネットショップを「買う」という選択もある

「webshop開業したい。」というとき、自分で1から作り上げる方法の他に、既存(運営中)のネットシ

記事を読む

GW明けは売上が落ちる

「GW明けは売上が落ちる…」という迷惑メール

メールを開くと「GW明けは売上が落ちる...」という件名の迷惑メールが入っていました。迷惑メールフィ

記事を読む

クラウドワークスで仕事依頼

クラウドワークスで仕事依頼をしてみた

インターネットの何が便利かというと、全国に向けて、タダで仕事をしてくれる人を探すことができる点です。

記事を読む

Adsense

Adsense

mynumber3
「マイナンバー制がスタートして金庫がバカ売れ?」に便乗した迷惑メール

迷惑メールに大事なメールが入っていることがあるので、たまにチェ

菓子製造
菓子製造業許可書つきのレンタルキッチン 広島

今回のおもしろキーワードです。キーワードから、検索ユーザーの思

300select-t
ウェブ仕入れ300点までのセレクトショップが簡単開業できる

ネットショップを始める場合、仕入れをどうするか?ということで頭を悩まし

居酒屋
居酒屋開業とネットショップ開業を比較してみた

「居酒屋を始めたい!」という場合2つ方法がありそうです。 (A)

自分で作成
「自分でネットショッピングサイトを作りたい方」へのアドバイス

「ネット販売がしたい。」というのではなく、「ショッピングサイト

→もっと見る

PAGE TOP ↑