*

おてがる通販を使いたいが評判やWindows10で使えるのか気になる

公開日: : 最終更新日:2017/02/14 ネットショップ運営

おてがる通販
「おてがる通販」とは、なつかしいひびきですね。「おてがる通販」はネットショップ専用の受注処理専用のパソコン・ソフトです。過去に何年か使っていたことがありますが、とても使いやすく素晴らしいソフトでした。

なぜやめたかというと、ショップサーブに引っ越したからです。

ショップサーブは、簡単に言うと、「通販サイトの作成」と「受注ソフトが合体した」ウェブサービスです。今までは、ウェブ上に自作ショップを作って、パソコン上で受注処理をしていたわけです。それが、ウェブ上だけで済むようになったからです。

あと、個人的に、ネットショップやHTMLなどは得意なのですが、パソコンの設定やらアップデートやら、その辺のことはちょっと苦手なんですよね。普段はパソコンのシステムをいじることがないですから。

たまに、おてがる通販のプログラムのバグがあったり、アップデートがあると、設定ファイルをダウンロードして、ソフトをアップデートしないといけないんです。年に1回とか2回くらいだと思いますが、これが苦痛になってきたんです。極力パソコンの設定とかは無しでショップ運営をしたいと思うようになりました。

評判を探している人には申し訳ないのですが、個人的には、この程度の感想しかないです。他に、おてがる通販を使っているお店や企業もしらないので、どういった評価がされているかも知らないです。

ウェブサイトを見ると、まだ販売はされているようです。一番安いのが8万円(CSV機能なし)、その次が19万円、LANの環境で複数のPCから使えるタイプが50万円です。

「高っ!?」って思われるかも知れませんが、専門ソフトはこんなもんですよ。200万500万といったPCソフトだってあるんですから、おてがるな価格だと思います。

また、Windows10も対応しているようです。Macは非対応みたいですが。

ちなみに、おてがる通販SEネットワーク(50万円買い取り)と、ショップサーブのモバとくパック(月学約12000円)、金額的にどのような差がでてくるのか比較してみました。

なお、おてがるの場合、購入後3ヶ月はサポートやプログラムのアップデートは無料ですが、それ移行は有料です。確か、年間1万円くらいだったと思います。その金額を一応考慮しています。

損益分岐点
※このグラフは、累計コストの比較です。ショップサーブの費用が毎年増えるわけではありません。

ちょうど4年目が損益分岐点になりそうです。ただし、これはあくまでコストだけの比較です。それぞれのメリットやデメリットの比較は考慮していません。

※トップ画像引用
http://www.otegaru2han.com/system.html




Adsense

関連記事

efax

簡単に注文数を増やす方法

実店舗を運営している人は、脳みそが実店舗運営系(悪い意味ではない)になっているんですね。ネット販売も

記事を読む

大人専用

難しいことはイヤ!簡単にオリジナルロゴを作りたい。

ネットショップをやっていても、ロゴ作成だの写真編集だの、面倒くさくなるんですよね。いちいちソフトを立

記事を読む

park.jp

集客方法がわからない、広告宣伝費もあまり出せない。

今回はこの質問。 集客方法わからい&広告費もだせないのだが。 同社の回答は次の通り。

記事を読む

no image

WADAXのアクティブメールのログイン画面一覧を作成した

このサイトも2005年~2014年の9年間WADAXさんのお世話になっていました。快適てとても良いサ

記事を読む

メール便

クロネコメール便の代わりになるのは何?

クロネコメール便廃止のニュースは、関係者もびっくりするような、ブレイキングニュースだったようですね。

記事を読む

no image

送料の安い運送会社はエコ配できまり(条件は3つだけ!)

もう運送会社の値上げがすごいったらありゃしない・・・でも、時代に逆行するように格安の運送会社も台頭し

記事を読む

ROE

「とは」で検索して「とは」について考えたSEO

ネットショップ運営者に取って「検索」は、ショップ運営する上での呼吸のようなものです。ほぼ毎日欠かさず

記事を読む

自動引落

クレジットカードの継続課金、自動引き落としについて調べ中

お客さんに定期的に買って欲しい新商品をがあって、それを、「カードで毎月引き落としするあれでやってみる

記事を読む

no image

予約システムはアプリ開発よりCGI

「予約のシステムを使いたい。」というのはネット系の企業よりもリアルのビジネスのほうが多いかもしれませ

記事を読む

セット割

まとめ割り機能で客単価アップ(セット割引)

ショップサーブのまとめ割り機能の使い方講座2回目です。(使い方講座1回目) 前回は、いわゆる「

記事を読む

Adsense

Adsense

副業をする3つの理由
副業する理由は3つ

副業全盛の時代ですが、副業をする人の理由はまとめると3つになりそうです

とっておきの副業30
とっておきの副業厳選30(プレジデント2017.4.3)

今さらですが、副業したい人多いですよね。したほうが良いと思います。会社

生き残る問屋
問屋が売上げを上げる方法(生き残る唯一の道)

ガラケーがスマホに押されて姿を消しつつあるように、インターネットの

商品数が少ないネットショップの戦略
商品数が少ないネットショップの戦略

商品数が少ないとお店のページ数も少なくなるので、商品数が多い場合に比べ

屋号2つ以上
屋号を2つ以上使い分けても良いのか?

開業届け書には、屋号を書く箇所はひとつだけです。税務署に対しては屋号は

→もっと見る

PAGE TOP ↑