*

おてがる通販を使いたいが評判やWindows10で使えるのか気になる

公開日: : 最終更新日:2017/02/14 ネットショップ運営

おてがる通販
「おてがる通販」とは、なつかしいひびきですね。「おてがる通販」はネットショップ専用の受注処理専用のパソコン・ソフトです。過去に何年か使っていたことがありますが、とても使いやすく素晴らしいソフトでした。

なぜやめたかというと、ショップサーブに引っ越したからです。

ショップサーブは、簡単に言うと、「通販サイトの作成」と「受注ソフトが合体した」ウェブサービスです。今までは、ウェブ上に自作ショップを作って、パソコン上で受注処理をしていたわけです。それが、ウェブ上だけで済むようになったからです。

あと、個人的に、ネットショップやHTMLなどは得意なのですが、パソコンの設定やらアップデートやら、その辺のことはちょっと苦手なんですよね。普段はパソコンのシステムをいじることがないですから。

たまに、おてがる通販のプログラムのバグがあったり、アップデートがあると、設定ファイルをダウンロードして、ソフトをアップデートしないといけないんです。年に1回とか2回くらいだと思いますが、これが苦痛になってきたんです。極力パソコンの設定とかは無しでショップ運営をしたいと思うようになりました。

評判を探している人には申し訳ないのですが、個人的には、この程度の感想しかないです。他に、おてがる通販を使っているお店や企業もしらないので、どういった評価がされているかも知らないです。

ウェブサイトを見ると、まだ販売はされているようです。一番安いのが8万円(CSV機能なし)、その次が19万円、LANの環境で複数のPCから使えるタイプが50万円です。

「高っ!?」って思われるかも知れませんが、専門ソフトはこんなもんですよ。200万500万といったPCソフトだってあるんですから、おてがるな価格だと思います。

また、Windows10も対応しているようです。Macは非対応みたいですが。

ちなみに、おてがる通販SEネットワーク(50万円買い取り)と、ショップサーブのモバとくパック(月学約12000円)、金額的にどのような差がでてくるのか比較してみました。

なお、おてがるの場合、購入後3ヶ月はサポートやプログラムのアップデートは無料ですが、それ移行は有料です。確か、年間1万円くらいだったと思います。その金額を一応考慮しています。

損益分岐点
※このグラフは、累計コストの比較です。ショップサーブの費用が毎年増えるわけではありません。

ちょうど4年目が損益分岐点になりそうです。ただし、これはあくまでコストだけの比較です。それぞれのメリットやデメリットの比較は考慮していません。

※トップ画像引用
http://www.otegaru2han.com/system.html




Adsense

関連記事

自動引落

クレジットカードの継続課金、自動引き落としについて調べ中

お客さんに定期的に買って欲しい新商品をがあって、それを、「カードで毎月引き落としするあれでやってみる

記事を読む

ストリーミング

販促にライブ動画(ストリーミング)配信とか?

自分のネットショップを含め、色んなネットショップを見てつまらないと思うことのひとつが「営業中感」のな

記事を読む

no image

ショップ運営を丸投げする場合の費用

「ネットに参入したいけど時間も人もいない。」 そんな場合、「誰か代わりに運営をしてくれないか?

記事を読む

ヤフーショッピング出店めんどくさい

訪問キーワードです。 面倒!大変!だりー! 確かに! 出店作業はめんどくさ

記事を読む

カットしても良い

忙しくなってきたら重要でないことからカットする手法

ネットショッピングで珍しく「銀行振込」で購入しました。カードが使えないお店です。なぜカードが使えない

記事を読む

no image

ネットショップの成長戦略は人次第

ショップ運営が、ある程度軌道に乗ったとき、「さらに成長させたい。」と思う創業社長も多いと思います。そ

記事を読む

カウントダウン

繁盛感の演出~注文が入りました!自動スクロール~

楽天ショップなどでよく見かける「注文が入りました!」逆スクロールをショップサーブに導入しよう!企画?

記事を読む

受注管理ノウハウ

ネット通販受注管理ノウハウ

ネット通販の受注管理スタイルは大きく分けて3タイプあります。 (1) レンタルネットショップの

記事を読む

送料無料

送料無料で買うお客様を取り込む方法

『500円の商品を買いに来た。しかし、送料は860円。4個位まとめて買っても良いけど、それでも200

記事を読む

no image

売れているお店は何が違うのかPart2

ショップサーブ出店ユーザーの中から選ばれるネットショップ大賞。前回は、カテゴリ1位のメンズセレクトシ

記事を読む

Adsense

Adsense

閉店
あまりに残念な売上げ・・・閉店か移転かプラン変更か

ショップサーブのライトコースで出店しているお店さんの生々しい台所事情。

フォローメール
フォローメールはスマホで読まれることが多いことを考えると

楽天で買い物したお店からフォローメールが届きました。スマホで読んだ

オーディオルーム
起業ネタ レンタル(高級)オーディオルーム

CDが売れなくなったのは、音楽配信などの影響が大きいと思いますが、

amazon
アマゾン・マーケットプレイスの特定商取引法について

そういえば、1年くらい前でしょうか。マーケットプレイスの出品者に特

屋号に堂
屋号に「商店」や「堂」も古かっこいいかも

屋号の決め方ページにランディングのキーワード「堂」。 メジャーな

→もっと見る

PAGE TOP ↑