*

ぷらら等プロバイダーの無料HPでのネットショッピングが危険な理由

公開日: : 最終更新日:2015/12/15 ネットショップの作り方, 基礎知識やノウハウ, 起業や開業

自宅やオフィスの固定電話を使ってインターネットサービスを使う場合、必ず、プロバイダーという通信事業者と契約することになります。

So-net、hi-ho、BB.excite、Yahoo!BB、TikiTiki、BIGLOBBE、ぷらら、WAKWAK、@nifty、OCN、DTI、eo光、ODN。そして、タイガースネット.comなど。

恐らく、いずれかの契約かと思います。

そして、プロバイダー契約をすると、ネット通信サービス以外、メールやホームページの無料サービスも受けることができます。

15年くらい昔は、このプロバイダーの無料ホームページ・スペースを使ってネットショッピングを始める人がたくさんいました。当時は、無料サーバーというのがなかったのと、「何でも無料でやるのがイケてる」という風潮があったからです。

その後5、6年経って分かったことは、「そういった無料HPスペースでネットショッピングをやる大変なことになる、あるいは面倒なことになる・・・」ということ。

大変なことと言えば、「せっかく検索に馴染んだと思ったら、プロバイダーが無料HPサービスをやめてしまった」というケース。メジャーなプロバイダーのOCNはすでに「Page ON」というサービスを終了しています。
(http://page-on.ocn.ne.jp/close.html)

サービス終了後は、コンテンツは強制的に削除されます。つまり、手塩にかけて育ててきたお店が強制的に消去されてしまうわけです。無料なんですから、文句は言えませんね。

後は、大変な理由としては、無料HPは容量が非常に少なく、CGIなど使える機能もかなり制限されているので、データが多くなってきたり、機能を拡張しようと思うと、引っ越しか、別に有料でスペースを借りるはめになるから。

無料は魅力ですが「結局高くつく」という典型的な選択ミスのお話でした。

どうしても無料で始めたい場合はBASEを。長くビジネスとしてネットショッピングを運営していきたいなら、ショップサーブ等を、お金を出して借りるのが、賢い選択です。

Adsense

関連記事

問屋

仕入れが難しい理由 – 問屋は目に見えない!? –

ここ数年の傾向なのかもしれませんが、「ネットショップの作り方」という検索ワードは激減です。代わりに「

記事を読む

IoT

IoT(モノのインターネット)

IoT・・・絵文字(ToT)泣き顔の出来そこないではなく、Internet of Thingsの略。

記事を読む

写真加工やバナー作成におすすめの無料ソフト

ネットショップでは、写真加工やバナー作成はかなり重要な仕事になっています。写真加工は、一般的にはPh

記事を読む

iPhoneのChromeでスマホサイトへリダイレクトされない

ショップサーブで出しているお店のスマホページのURLを直接コピペして開こうとすると、なぜかPCページ

記事を読む

ポルシェ

ネットショップの商品撮影のコツ4つ

写真ひとつで商品の売れ行きが変わります。いくつかのページなどを参考に、素人でもできる写真撮影のポイン

記事を読む

ネットショップで使える販売心理学

ネットショップで稼ぐ方法簡単なんですが・・・

今やネットショップだらけで簡単に儲かるような状況ではないです。でも、開店前にキーワードを調べ、競合店

記事を読む

アンドロイド

アンドロイドではショッピングサイトを製作しない

スマホしか持っていない人は、ショッピングサイトの仕組みを知らないかも知れないですね。

記事を読む

商材選び

ネット販売商材選び5つの着眼点

ネット販売を始める場合、商材が決まっていない場合、まずはその売るものを決めるわけですが、着眼点を5つ

記事を読む

売却

譲渡目的でECサイト(ネットショップ含む)を作る件

「ネットショップ、あるいは、ブログやアフィリサイトなど、収益を生むサイトを作ってそれを売却する」とい

記事を読む

キーボードがおかしくなった

Windows10で新規ユーザーを作ったらキーボードがおかしくなった場合の対処法

もともとWindow7のマシンで、Windows10にアップグレードしました。評判通りかなりストレス

記事を読む

Adsense

Adsense

重ねるCSS
商品写真の上に文字や画像を重ねるCSS

初めての沖縄旅行にテンション上がりまくりの女の子ちゃん

今後10年で
今後10年でなくなる仕事を目の当たりにして実感した3例

オックスフォード大学が702業種を調べて、今後10年で「消える職業

制作を丸投げしない
こだわりある店主やオーナーは制作を丸投げしないこと

ショップサーブでネットショップを開店。お店づくりをしたいけど、面倒

CSV引っ越しは楽しい
ヤフーショップからショップサーブへの引っ越し方法

楽天からカラー・ミーショップ・プロ、カラー・ミーショップ・プロから

受信拒否
迷惑客のメールを受信拒否する方法

電話や携帯メールは受信拒否が簡単にできますが、実は、メールの拒否機

→もっと見る

PAGE TOP ↑